<2021/01/13 11:05>
1/12寄付高値安値引値前日比精算値
シカゴコーン3 月限491'4517'2489'2517'2+25'0517'2
NYドル円103.69-0.50

 シカゴ12日は6年半ぶりの高値に大幅続伸。米農務省需給報告で生産高と期末在庫を、前月より大幅に下方修正、事前予想を下回り、ストップ高の+25セント高。20営業日で18営業日上昇。ドル安円高、OSE夜間は+410円高。
 サヤは、前営業日当先-2,080円の逆ザヤに当限が下げて縮まる。先2本+70円の順ザヤは変わらず。夜間の先2本は+70円の順ザヤです。期近の上昇に逆ザヤが大きくなり、先2本の除く逆ザヤになりました。

 前営業日は-160円安。委託玉はまちまちと見ます。

<見通し>
 シカゴは中国の輸入の増加、南米の高温乾燥(ホット&ドライ)による生産減少見通しにより、2014年以来6年ぶりに一時500セントを上回りました。
 上げ相場は終盤に入り、可能性の持つとした大化けが来ました。ここからはどこでも天井になりえます。上値目標の26,500円、シカゴも460セントを超え、場合によって大相場とした様相です。

{会員メール} 詳細な値位置や方針、詳細な内部要因分析は無料メール会員をご利用ください。

<内部要因データ>
日付取組枚数前週比引値前週比委託買越数前週比委託売玉前週比
12/301,515+1225,710+240129197593
委託買玉前週比
88822
取組枚数前日比終値前日比出来高(前場後場)
1/51,483-1326,610+160857524333
1/61,530+4727,030+420246102144
1/71,548+1826,820-210243113130
1/81,561+1327,070+2501567977
1/121,565+426,910-16020092108