2010年08月30日

ども。

あの くーうさんが 復活していた…

2009年11月17日

新キャラ育成

新キャラ作りました

クラスは人間(ヒューマン)です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

 

 

でたー!かわいー^p^

 

戒めを守り慈愛に満ちた子になるように・・・

「戒慈(カイジ)」君です!!!

 

3360g 51.5cmデケー(^ω^;)



2009年09月10日

死グローブ

あえさんに

1mかえさなくては・・・



2009年08月21日

働けど働けどry

 

おい・・・

 

 

1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

殺されるぞ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

働けど・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

働けど働けど我が暮らしry



2009年08月10日

クラン

 

4

 

 

 

タロsう!

 

 

1

 

 

 

 

あえさん あゆさん 紅マン あと別の時にアデコ

 

 

2

 

 

 

3

 

 

 

 

なぐさめはいらん。

 

 

 

 

 

 

 

 

相談

 

とあるクラン員の人からWISが。

 

要は

・クラハンがない

・高層組みだけがうまい思いをしている

・そのことによりアムをもっていない人が自分も高層へいって

 がんばるぞという意欲をそがれてしまう

・高層へ連れて行かない

・プリとの考えにズレがある

・自分の考えと合わないからぬける

 

そんなところだったとおもう。

そこで自分の経験を話した。

TOIに関しては

アムをまったく持っていなかったころに

自分もアムがほしいから51scや61scや71scを何枚も購入し

行けるときは毎回毎回BOSS見回りをしていた、

誰かにたよるのは倒すときだけで

発見することを第一に考え、そのために

アデナを消費していた、等。

 

でも結局は私とも考えが違うとゆうことで

その人は去ってしまった。

 

 

アムを手に入れるという点で

そこに至るまでの経緯は様々だ。

見回りすることを嫌う人もいるだろう。

ダッシュすること自体論外な人もいるだろう。

とにかくダッシュして自分だけで食おうとする人もいるだろう。

アデナを貯め外売りから買おうという人もいるだろう。

そこに様々な考えがあって当然だとおもう。

自分に合ったスタイルで入手すればいいだろうと思う。

 

しかしクランの内情として自分と合わない事を理由に

クランのあり方や、クラン員の批判、プリの批判をするのは

お門違いである

自分が望む通りのクランがいいのなら

自分がプリとなりクラン規約を作り運営していけばいい。

しかしその人は

「そんなめんどくさいことするのはいやだ」

といっていた。

自分が望むものがここにはないのはわかる。

しかし自分が理想とするものへの自らの一歩も踏み出さずに

その目の前にある道を舗装しろ、道幅を広くしろ、

歩道をつけろ、2車線にしろ。

 

 

少しちがうのではないだろうか。

これを違うと思う自分が

これまた視野が狭いのだろうか。

それもまたあるかもしれない。

とりあえずDLで一番の新参者である

私にはこれくらいの見方しかできないのであ〜る。

 



2009年08月08日

TOI

6

 

 

5

 

 

 

 

 

 

 

 

4

 

 

 

レインボー鎌女はゆり姉さん

3

 

 

2

 

 

1

 

 

地道な作業狩は続く・・・



2009年08月03日

DownLion

にお世話になってます。







5



はい次





2

 

 



はい次




1

 

 




はいつry






3

 

 















お^p^

6

 

 

 

 



あぼちん(^ω^;)

















2005年07月09日

NH(ヒール)・GH(グレーターヒール)考察

事の発端は私が見たずーびさんの日記でした。

今日の日記は文章が長くなるのでMP回復量、回復時間

ヒール効率なんざ興味ないというかたはお控えください。

実験

 

 

 

 

 

どうやらNHとGHを使い分けてるいると

回復時間に差がでると言うことで、実験を行いました。

 

実験協力者:ミストバラン(Lv50.INT20.ニート

 

《実験1》

ふつうになにもせず立っているときはMPは16秒で回復します。

(もちろん回復量は装備によって個人差あり)

15秒という方もいるかもしれませんがここでは16秒で考えていきます。

これは誰も疑問は持たないでしょう。

つぎにBEモーフで30秒間、バフォモーフで30秒間NHを連打します。

するとBEモーフでは42回、バフォモーフでは35回と言う結果がでました。

ということは、BEモーフでは0,71秒で1回、バフォモーフでは0.86秒

で1回NHが打てるということです。これを【発動定数】とします。


次にMP回復した直後16秒間

BEモーフとバフォモーフで

NHとGHを打ち続け

次の回復までに何秒かかるかためしました。

すると次のような結果が出ました。

BEモーフ+NH連打16秒→開始から24秒でつぎのMP回復

BEモーフ+GH連打16秒→開始から24秒でつぎのMP回復

バフォモーフ+NH連打16秒→開始から24秒でつぎのMP回復

バフォモーフ+GH連打16秒→開始から24秒でつぎのMP回復

どれも16秒から数えて+8秒の差がでています。

これはどういうことなのでしょうか。

BEモーフでNHを連打した場合16秒間で23回

バフォモーフでNHを連打した場合16秒間で19回

ここで、この8秒は一体なんなのかが徐々に見えはじめます。

ここで

BEモーフの場合

23回×0,71÷2≒8

バフォモーフの場合

19回×0.86÷2≒8

つまり次のMP回復までにかかる時間は

16秒+魔法発動回数×【発動定数】÷2秒

なのです。

そうです、魔法を打てば打つほどMP回復は遅くなるのです

これらのことから、いままで容易にNHを連打していた方は

連打した分だけMP回復が遅れるため、

容易にNH連打が出来なくなったのではないでしょうか。

ここで1つ。

魔法発動回数×【発動定数】÷2

とゆう式はどんな変身であれ同じ秒数で同じ魔法を打ったら

同じ数値が出るとゆう事です。

そうです、同じ条件下(連打している時間)で

行われさえすれば変身に関係なく

魔法発動回数×【発動定数】

一定つまり定数なのです!!!!!!

この

魔法発動回数×【発動定数】÷2

とゆう式から導き出される法則をニートバランの法則と名づけます。

 

《実験2》

実験1から魔法を打てば打つほどMP回復が遅くなる

と知った私たち2人はNH連打とGH連打どちらがMP効率が良いか

実験してみることにしました。

ミストは

NH平均=33

GH平均=145

NH4発<GH1発<NH5発

という結果がでていました。

NH5発を事象A

GH1発を事象B

として考えてみます。

BEモーフでNH連打を繰り返していた場合、

5発で

MP回復の時間がニートバランの法則により

約1,8秒遅れます。

10発で3,6秒 20発で7,2秒おくれるのです。

逆にGH連打はどうでしょうか。

1発うつと0,71秒4発で2,8秒。

はい、ここですでに5秒近い差がでています。

つまり

NH連打

するくらいなら

GHを間隔を置いて打ったほうが

効率が良いということです!!!!

あくまでこれらはLv50のミストを対象として行った実験です。

わかんねえよ、とかこれはちげえだろうんこがって人は

是非コメントに書き込んでいただければ幸いですOTL

 



☆プロフィール☆
ポプラ並木
The new!
□お客様(・∀・)□