憑依による体調不良、
あり得ない事ではないが・・・

まずは内臓疾患や、メンタル面の問題を疑うべきである。
先祖供養を勧める処などでは、霊障を簡単に持ち出す事もある。
だが、先祖供養で全ての不具合が納まる可能性は、実はかなり薄いのである。

もしもあなたが体調不良でお困りなら、
心身の病を疑うべきである。

どんなに検査しても、どんなにカウンセリングを受けても、
それでもまったく変化が無いのなら、そこで少し霊障を疑うくらいでちょうどいい。
俺はそう思う。

除霊や先祖供養は、どこまでやってもキリが無いものでもある。
不用意に始めると、あなたが僧侶になってしまうかも知れないのだ。

そもそも、古代仏教に先祖供養は無かった筈なのだが。
まあ、それも大人の事情なのだろうね。

除霊や先祖供養のエネルギーは病気を治す事に使えばよいのです。
Ryu