平山あや氏の方は「丙午」日生れで、日支と月支が“支害”の配合。本来は“結婚の難しい”
生年月日で生まれています。特に35歳までは不吉な結婚運です。それを見越していたかの
ように35歳での結婚です。速水もこみち氏の方は「丙子」日生れで、日支と月支が“三合”。
先天運では結婚に支障のない生れ。但し、お互いの日支と日支が“支冲”なので“すれ違い”
生じやすく注意。ホロスコープでは平山氏の金星に対して木星が0度で重なった時に結婚。