第72回ロカルノ国際映画祭のため制作「旅のおわり世界のはじまり」で主演の前田敦子氏。
黒沢清監督・脚本作品で、日本とウズベキスタン国交25周年を記念した作品でもあります。
彼女のホロスコープを見ると、180度、150度、135度ハードアスペクト多く、内心葛藤型。
その中で唯一太陽と冥王星が120度ソフトアスペクト。その両星に対してトランジット海王星
現在120度で“正三角形アスペクト”を形成中。輝かしい名誉と人気復活へ起爆剤となりそう。