低迷する金融業界ですが、日本を代表する証券業界のトップ交代は日本経済を牽引するか。
その四柱命式では生れ日が「甲寅」日で、今年の干支「己亥」とは“干合”&“支合”する年。
“大きく変身”するのにふさわしい時。また「正財」身に着く形。早急に改革を打ち出すべき。
ホロスコープでは水星が土星、太陽、海王星、冥王星とアスペクトし多才で勘の鋭いタイプ。
火星と木星の120度は“巨額資金”を動かすのにふさわしく、来年夏がその手腕の見せ所かも。