昨年11月交通事故で内臓損傷、右足首骨折も衆院予算委員会で奇跡の復活を遂げた真淵氏。
その四柱命式は月干「傷官」で、事故・手術など経験しやすい形。出生年干支は「庚子」で
今年の干支と同一。したがって今年は“復活名誉運”。ホロスコープはトランジットの海王星が
出生時の金星&ドラゴンヘッドに180度で“出逢い”と“交流”の年。出生の火星と土星の150度
あって努力家で体力あるが事故・怪我に要注意の人。水星と天王星の0度はアイディアマン。