防ぎようのないアクシデントで祭典主役から一転、窮地に追い込まれた小池百合子都知事。
その四柱命式は生れ日「壬」で今年「梟神(偏印)・羊刃」運で迷走・トラブル生じやすい年。
ホロスコープは、本来の五輪開催時期にはトランジットの冥王星が出生時の太陽に180度で
“再出発の時”。現在トランジットの海王星が出生時の海王星と水星に150度でヨッドを形成。
“見えぬ幻影”に怯える運気。この状態は4月下旬で解けるので、それまで緊張状態続きそう⁉