2000年3月に32歳の若さで社長就任したのですが、昨日、不倫と妊娠とで社長を辞任。
四柱命式は「癸」日生れで今年は“劫財運”で“金銭と異性のトラブルが発生しやすい年”
また月干「梟神(偏印)」は“妊娠トラブル”が生じやすい。さらに「癸亥」は干支配列で
最期の位置にあり、そういう干支日に産まれた人物が社長になると、創業家は終わる。
現在トランジットの天王星&ドラゴンヘッドが出生時の太陽に180度で辞任は不可避⁉