子供をはさんだスリーショットでKEIKOさんも元気そうです。彼女のホロスコープを見ると
火星のアスペクトが多く海王星と90度、木星と120度、土星と72度、天王星と45度、月と
90度、冥王星と30度です。元々“血の気が多い体質”だったと思われ何事にも情熱的です。
緊急搬送され手術を受けたのは2011年10月24日でトランジットの天王星が火星に対して
150度アスペクトでした。もし、今後、再度の危険あるとすれば“2018年6月に要注意”です。