謎のアレルギーで1ヶ月前から苦しんでいたようです。ホロスコープを見ると皮膚疾患に
関係が深い金星が冥王星と60度、その金星と冥王星にトランジットの海王星が150度で
アスペクトし「ヨッド」と呼ばれる二等辺三角形を形成しています。そのヨッドから完全に
抜け出せるのは来年4月なので、それまでは“謎のアレルギー症状”が続くと思われます。
その反面、金星は出生時の海王星と120度で“舞台俳優としての活躍”を暗示しています。