問題の相手とは“関係解消”して、妻とは謝罪・話し合いし現在も“修復中”とのことですが、
3月“不倫報道”が出た直後に、私は妻・南果歩さんの側から観て“三角関係に至る相”で、
観相学的には“致し方のない顔貌”であることを論じ、もし離婚に向けて動くなら7~8月で、
それを過ぎれば双方とも“沈静化する”と見たてました。7月に入ったこの時点で渡辺氏の
方が“謝罪会見”を開き、その“沈静化”に動き出した形で妻・果歩さんの決断次第でしょう。