彼女と宮迫氏のホロスコープを重ねると、プライベートを表わす月の位置が0度で重なり、
感性がピッタリです。しかも、その月が水星、海王星とアスペクトする点まで共通していて
ムードを大切にし、言葉・感覚の鋭敏さまで一致しています。宮迫氏がどう思っているか
不明ですが、この惑星配置から見ると彼女の方は“真剣”です。一部で不倫関係が長いと
噂される編集者・佐々木仁美さんは誕生日不明ですが、奥さん含め3人から攻撃受けそう。