易によって占うと「火沢暌(かたくけい)」の五爻変が出ていて、意に背く形で体調悪化の
時と言えます。ただ五爻変は、家族や関係者が親身に介護してくれる形でもあり、来年の
夏以降に回復可能と示されています。ホロスコープではトランジットの海王星が出生時の
海王星と冥王星の双方に150度で“二等辺三角形”を形成、病気には要注意の配置です。
ただ2月以降は配置が崩れるので比較的早く治療自体は完了する可能性もありそうです。