その四柱命式は地支に「巳・酉・丑」が揃って五行(金)が“一気会局”し、彼女の生れ日
十干「己(土)」から見ると「食神」となる「辛」年干に表出し、衣・食・住に恵まれる人生。
但し「梟神(偏印)」となる「丁」月干に表出し、“棄命従児格(きめいじゅうじかく)”と呼ぶ
“我が子に命を捧げる人生”となります。実際、息子・裕也が初めて“覚せい剤逮捕”の年、
3度目で“実刑となった”年、さらに暴行事件起こした年、いずれも「丁」年で梟神の年です。