もし三者会談となった場合、三人のホロスコープを比べると習近平氏がもっとも有利で
その外交手腕や才能が高く評価される惑星配置となっています。実際にホロスコープを
見比べれば解かることですが、習近平氏とトランプ氏は太陽が「ふたご座」22度&23度
と接近し、共に現在トランジットの冥王星と150度の位置関係にあります。“復縁”の模索。
海王星が習氏の水星に120度で閃きを、土星がトランプ氏の水星に180度で哲学探究を?