やや疑問なのは日馬富士による暴行事件から、既に一年以上経過してからの提訴です。
ホロスコープを見ると、火星が土星と0度で一体化し、冥王星とも60度で“暴力事件”等に
関与しやすい惑星配置です。四柱命式でも月干「七殺」が強く働き、今年の運気干支も
「七殺」を表出。事件は昨年ですが、今年になって二場所休場し十両まで陥落し、実質的
ダメージが出た形です。ただ訴訟に勝てるかは微妙で、すぐ“刑事事件”とすべきでした。