2011年09月29日

上野動物園にて。

皆さんこんにちは。

ネーミングラボ研究員のヴィヴィアンです。

ここのところ、通常業務が大変忙しく、ブログもすっかり止まってしまっておりました。

半年前は、「継続は力なり」、などどよく口にしていましたが、

この通り、日頃の忙しさにかまけて半年以上更新しておりませんでした。

申し訳ございません

また今日から、徐々に更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。



さてさて先日、上野動物園へ行ってまいりました


私は動物にとっても興味があるので、上野動物園にはよく足を運んでいるのですが、


ここ最近はパンダ効果があってか、通常よりも混んでいますね

 

動物園のアイドル、パンダはもちろん見ておくべきですが、


私が上野動物園に行くとどうしても気になってしまう動物がおりまして。

 


そう、それは“アメリカバク”なんです。


知っていますか?アメリカバク

 

おそらくみなさんが「バク」と聞いて、まず思い浮かべるのは

白と黒の、夢を食べると言われている、あのかわいいバクだと思います。

 

でも、違うんです。


アメリカバクは、茶色です。

アメリカバク
 


ちなみに、白と黒のキレイなバクは、「マレーバク」。


マレーバクは、この辺だと多摩動物公園にいますね。

 

アメリカバクは、

なんとも滑稽な姿をしているんです。


「はっ、妖怪!?」と思ってしまうような



そして、その歩き方もまた、奇怪なんですね。



バランスが悪いのか、なぜなのか。まるで飛行船にそのまま足が生えたような、

そんなアンバランスなフォルムです



でも、なんといっても一番特長的なのが、あの顔。



目も鼻もぬぼっとしているのに、口もとだけは鋭くて。


 

正直、うーん、気持ち悪い…

 



ただ、なぜか立ち止まってしまうんですね、彼の前で。

気になる存在なのです。


恐いもの見たさ、というかなんというか。


これは、人間だったら恋、なのでしょうか

 


とにかく、非常に興味深い動物です。

 



みなさんも、もし行く機会があったらぜひ、見てみてください。

 

あの不思議な魅力の虜になるかもしれませんよ

 

 






naminglab at 15:59│Comments(1)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by フェイスブック   2011年11月26日 01:15
フェイスブックで異性と出会える5つの方法!世界とつながるフェイスブックでステキな出会いを!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字