2009年11月25日

この度、ブログを引っ越す事にしました。

新しい場所はここです。

ご面倒ですが、ブックマークやお気に入り、リンクに登録してくださってる方は変更して下さい。
勝手言ってスミマセン…。


何故引っ越すのか?
Flickrから直接記事が書けるからであります。
livedoorはFlickrから直接書けないんでございます…。
直接書けるってのは画期的でございます。
なので、更新頻度が上がるハズです…、多分…。



ここは消さずに残しておきますが、今後ここを更新する事はないです。



よろしくお願いしま〜す!

(13:00)

2009年09月17日



いやはや、超〜サボってました(^^;
何の理由も無く、只単にサボってただけです(^^;;;

朝夕は半袖じゃ寒いくらいになりましたね。
秋ですね〜。



PENTAXからK-mの後継機種のK-xが発表されましたね。

何と100色で展開するみたいです! 凄いなぁ…。
このページの下の方を見て下さい! こんなカラフルなデジタル一眼見た事ない!

話題性はともかく、基本性能もかなりちゃんとしてて、下手すりゃバカ売れかもしれません。
是非、バカ売れしてもらってフルサイズの開発費用に充てて頂き、フルサイズ機を出して欲しいです。

嗚呼、フルサイズ機が欲しい〜…。





曼珠沙華@宝戒寺
昨日は鎌倉へ写真を撮りに行きました。  平日なのに結構混んでたなぁ…。
お寺と彼岸花ってめちゃめちゃ合いますね。

曼珠沙華@長谷寺 #1
久々にペンタコン50/1.8を使ってみました。 いやぁ、良いレンズですね。
最近はM42ばかり(^^;  FA Limited達が家で留守番する様になるなんて思ってもいなかった…。

曼珠沙華@長谷寺 #2
そのペンタコン、絞り開放&最短撮影距離で撮るとボケがブワワワァ〜ンとなります。
最初はこのブワワワァ〜ンが嫌いだったんですけどね(^^;

曼珠沙華@長谷寺 #3
ちょっと距離をとればこんな感じです。  開放で撮ったかは忘れました(^^;

曼珠沙華@長谷寺 #4 and, this is the 1,000th in Flickr!!!
長谷寺の小坊主像(?)とマンジュシャゲ。  今回のお気に入り。  これもペンタコンの開放。
で、この写真がFlickrでの1,000枚目のアップロード写真になりました。





嗚呼〜、フルサイズ〜!!

(17:39)

2009年08月10日



#2です。

バイキングだと食い過ぎちゃいますね(^^;
しかも、バスに乗りっぱだし、身体を全然動かさない…。
やはり海産物は美味しかったです。

前から好きだったのですが、久々に昆布焼酎を呑みました。
「え?」って思うかも知れませんが、美味しいです。
で、これ、特につまみが要らないんですよ。
つまみの旨味成分配合みたいな感じです。
買って帰ってくればよかった…。



Dew cobweb
朝霧に濡れた雲の巣。 大沼公園にて。

昭和新山 HDR
38年振りに訪れた昭和新山。 午後はすっかり晴れて暑かったぁ…。

有珠山 HDR
有珠山。 今も尚活動中。

有珠山 HDR
一ヶ所一ヶ所の滞在時間が短いので残念…。 北海道は広いのでピンポイント系で攻めないとダメです。

(18:22)

2009年08月07日



家族旅行へ行きました。

バスツアーです(運転しなくて良い!)。
かなり強行なスケジュールで、バスに乗りっぱなし(^^;
自分等で時間割を仕切れないのは何ともアレでした。
次に行く時はレンタカー付きのパックにしよう…。
ツアーって安いですね! 往復の正規の飛行機代より安い! ビックリです。

今年の北海道は日照時間がかなり少ないみたいですね。
でも、旭山動物園でちょろっと雨に降られたくらいですみました。
まぁ、北の大地なので夜や山の上は寒かったですが…。

でも、色んな温泉に入れて良かったなぁ(^^)



Cruising altitude
B777は静かですね。

Morning of thick fog
鹿部という場所に泊まったのですが、濃霧でした。 これが何とも素敵でした。

Morning of thick fog
今回は焦点距離が被らない様にレンズを選択しました。 取り回しや空港のX線対策でフィルムは断念…。

Morning of thick fog
A16、FA135、FA77、DA14、Flektogon、Takumar85、Takumar55、息子用にK100DとDA18-55II、APO70-300。 最小限に抑えたつもりです(^^;

#2へ続く!

(13:11)

2009年07月28日

この前ゾナーを入手してウキウキなんですが…(^^;

新宿に用事が二件有り、早目に行きました。

K-7は触ったら絶対に欲しくなっちゃうのは判ってるので、敢てパス。

自分が持ってるM42レンズはフレクトゴン35mm、ペンタコン50mm、パンコラー50mm、SMCタクマー55mm、MCゾナー135mmです。
広角側が手薄、中望遠が無い…。
自分は中望遠〜望遠が好きなんですよ、普通に使ってもボケるから。
で、パンコラー80mmはあまりにも高いのでパス。
するってぇと、タクマーの85mmが丁度良い訳です。
で、以前、ぴーたんさんにノンMCゾナーとスーパータクマー85mmを一週間程貸して頂きまして、その魅力に取り憑かれてしまってたんです。

で、時間に余裕がある(確信犯か!)ので「中古カメラ市場」に行きまして、ペンタックスコーナーへ。
そしたら「SMC TAKUMAR 85mm F1.8」があるじゃないですかっ!!!
「こ、これ見せて下さい!!」
装着し、試写し、お財布を出し、みたいなノリでした(笑)
店に居たのはたった4〜5分です(笑)

多少甘いですが、開放から使えます。
いつも思うんですが、30年も40年も前のレンズが平気で使えちゃうって凄いなぁと。
勿論、甘かったり、色収差だったり、周辺減光だったり、現代の最新レンズに比べたら色々ありますが、それがどうした?って感じです。
自分の持ってるレンズは日本製かドイツ製です。
当時の設計と職人の凄さに驚かされます。

85mm近辺の画角はタムロン90mmとアポランター90mmを持ってます。
一つは「マクロ」、一つは「クローズフォーカス」と銘打ってるので寄れますが、タクマー85mmは普通に最短が0.85m。
最近、ペンタコン、フレクトゴン、パンコラー、ゾナー、FA135、と寄れるレンズを使ってたので「んぐっ、寄れない!」と思ってしまいますが、まぁ、極普通な設定。
いやいやでもでも、その写りは自分をウットリさせてくれます(^^)

銘玉っていいなぁ〜(^^)



SMC TAKUMAR 85mm F1.8
ほんの少しチリは混入してますが、外観はかなり良いです。

SMC TAKUMAR 85mm F1.8
当時は「SMC」表記と「Super-Multi-Coated」表記の境目だったのでしょうか?

ASAHI PENTAX

新宿:Shinjuku
伊勢丹に用事があったので、85mmでパシャ!

(21:04)

2009年07月24日



久々に(?)レンズを買いました。

CARL ZEISS JENA DDR MC S 1:3.5 F=135  ゾナーっす。

定かではありませんが、TESSARの輸出用が「TESSAR」ではなくただの「T」だけの表記なので、このSONNARも「SONNAR」ではなくただの「S」だけの表記なので輸出用なのでは? と勝手に思ってます。

オークションで落としたのですが、多分、相場よりは高かったと思います。
がしかし、あまりにも美しいコーティングに魅せられちゃいまして、ポチっと一発。
ちゃんとぴーたんさんに相談して、自分が間違ってないかどうか確認しました(笑)
ぴーたんさんありがとうございました。



CARL ZEISS JENA DDR MC S 1:3.5 F=135
見て下さい! この青! 綺麗〜(^^)

CARL ZEISS JENA DDR MC S 1:3.5 F=135
年代によってコーティングの色が違うそうです(ぴーたんさん情報)。

CARL ZEISS JENA DDR MC S 1:3.5 F=135
どちらかと言うとこの様なアンバー系の色の固体が多い様な気がします。

CARL ZEISS JENA DDR MC S 1:3.5 F=135
CARL ZEISS JENAのレンズは3本目。



MC FLEKTOGON 20/2.8も欲しいなぁ(^^;
PANCOLARの80mmは高いのでパス。

(17:55)

2009年07月23日



この前の日曜日、息子が「虹が見えるよ!」と。
ベランダに出るとどデカい虹が!

09/07/19’s Sunset HDR
端から端まで見える虹なんて東京ではなかなか見れません。




虹(東側)が見えなくなると、今度は西の空が綺麗じゃないですか!
「こりゃHDRすんべぇ!」と思い、露出ブラケットでバシャバシャ撮りました。

09/07/19’s Sunset HDR

09/07/19’s Sunset HDR

09/07/19’s Sunset HDR

09/07/19’s Sunset HDR

09/07/19’s Sunset HDR

09/07/19’s Sunset HDR

09/07/19’s Sunset HDR
これがお気に入り。 HDRなのでちょっと派手目になってます。

(12:37)

2009年07月22日


天気予報からすると無理だなぁと思ってたんですが、自宅で撮れましたっ!

逆に「曇り」と言う天気のお陰で直視できました。 晴れてたら見れないもんね…。

感激です!

こんな機会滅多にないですからね。

46年振りで、次は26年後だとか…。




日食:Eclipse

(11:42)

2009年07月19日

関東は先週に梅雨明しました。

西から順番に梅雨明けするイメージですが、気象庁のHPを見ると梅雨明け済みなのは沖縄、奄美、南九州、そして関東甲信。

昨日、今日、明日は曇りや雨ですが、梅雨明した晴れの日はギンギンな太陽さんでした。

今日、自分宅の湿度計の示した数字はなんと92%!! じっとしていてもジメジメベトベト…。 流石にエアコンで冷房や除湿にせざるを得ません。

これから写真撮りで出歩く時も水分をこまめに摂らないとダメですね。


今更ですが、写真をクリックするとFlickrに移動します。
で、写真上の"ALL SIZES"を押すと大きい写真が見れます(オリジナルサイズも)。



雨の日に撮った写真です(6/30撮影)。

水たまり:Puddle
里芋の葉

紫陽花:Hydrangea
紫陽花どアップ

Top
飛びそう

Transformation or copulation? Both?
羽化したてで交尾?

Lily, Orange, Drop.
雨の日の撮影は好きです

Lily, Orange, Drop.
雨の日は色が鮮やか

Lily, Orange, Drop.
雨の日は思った以上に暗いので、いつもよりちょいと感度アップ

(01:39)

2009年07月10日



やっとです。 伊藤一朗ミニアルバム「DIVERSITY」が完成しました。


去年から伊藤家に何度もお邪魔し、一緒に創ってきました。
伊藤氏と僕との共同プロデュースです。
80'sの匂いのプンプンする作品です。


Fender Rhodesも2曲で使いました。
家で録音してスタジオで合体って感じです。


約9年振りにマスタリングにも行きました。
マスタリングエンジニアは田中三一さんという方で、超大御所です。
色々お話しさせていただき、物凄〜く勉強になりました。


最後の方は身体がキツかったなぁ…。
色々ありましたが、完成すると感慨深いです。


そんなこんなで最近は写真から離れてました。
撮る気力すらなかったです。 スタジオで数枚撮る程度…。
もう少しだけ休んで、またパシャパシャバシャバシャ撮るどぉ〜!!


あ、「DIVERSITY」は8/5発売です!
アルバムのドンケツで僕の愛機 PENTAX Z-1Pのシャッター音が聴けます。
その時に撮った写真は後日アップします。


仕事中:I'm working
久々にハードウェアシンセを使いました。 グニグニとツマミをいじるのは快感です。

仕事中:I'm working
ファイル納品は絶対にしません。 自宅で録ったRhodesも鳴らして録ります。

Bassist
いつもベースを弾いてもらう笠原君。

(22:59)

2009年06月19日



いやぁ〜、忙しいっす…。

いっつもいっつも思うんですが、この忙しい時期と暇な時期が上手い具合に平均化されないかなぁと…。
この業界で仕事する様になって約20年ですが、それが平均化された事は一度も無いので、そんな希望を持つ事自体もうアレですね(^^;
「変な希望」を抱くより、「変な希望」を抱かなくなる様な自分に成らないといけないですね。

最近は自宅作業でもスタジオから帰ってでも、寝るのが4〜5時でして(午前のです)、身体は疲れてるのに脳が活性してるからなのか、布団に入っても直ぐに寝れません…。

なので、それを数日繰り返すと寝不足になります。
「寝なくても大丈夫」率は高めですが、さすがに続くとキツいっす…。

でもでもでも、スタジオでの作業はとても楽しく、ゲラゲラ笑いながらやってます。
仕事は「音楽」なので、文字通りな事が出来てるかなぁと思う今日この頃です。



で、今日は久々のオフでした。
今日一日、ほぼ何もしませんでした。  身体と心を休める事が第一。

明日は久々に植物公園でも行こうかなぁ…。



Rhodes , ILFORD XP2 & Flektogon
もう数曲で使いました。 やはりホンモノは違います。 演奏する事の楽しさを再認識中です。



United Nations University
国際連合大学。
ちょいと前にこの「国際連合大学」のスタッフさんから自分のFlickrにメールが来まして、写真を使わせて欲しいと言われました。
承諾してこの様になってます。
スタジオで自分の作業が一段落し、散歩に出掛けたら、その大学があるじゃないですか!
なので撮りました。



Aoyama
↑の写真もそうですが、soraさんにお借りしたレンズで撮りました(↓の写真もです)。
レンズ病は治る気配はないです…。



Omotesando
表参道です。  都会での超広角は好きです。

(02:46)

2009年05月26日

最近は何だか忙しいっす…。



アレンジを数曲。 年間通して暇な時もあるので稼ぎ時(?)です。
部屋に籠ったり、スタジオ行ったり…、行き詰るとお酒飲んでRhodes弾いちゃうんですが(^^;
で、Rhodesですが、メンテ&チューニングをしてかなり完璧な状態です。^^v
保守パーツ(トーンバーやハンマーのゴム)も手に入れました。

さっきまでアレンジをやってた曲にRhodesを弾いて録音してみました。
安物ですが、真空管のプリアンプを通して。
本物は弾いてて盛り上がるし、気持ちまで録れてる様に錯覚します。
自分はファイル納品はしないですが、これからRhodesだけは家録りですね!

今までRhodesの音を出す時はNative Instrument社のKontaktと言うサンプラーで、「RHODES Premier」と言うソフトを使ってました。 かな〜りリアルです(ノンループ処理、ベロシティー16段階、リリースノイズも鳴ります)。 多分聴き分けは出来ないと思うくらい。
でもでも、やはり本物! タッチが全然違う(つうかそのまんま)のとベロシティーは無段階。



話は変わりますが、価格コムのK-7のトコを見ててこんなの見付けました。

http://www.pentaxforums.com/forums/610925-post46.html

D FA★20mm F2.8 SDM、D FA 645 25mm F2.8、D FA★50mm F1.0 SDM、DA135mm F2.8 Limited
DA★400mm F4ED[IF]SDM と読めるのですが…。

まずは本物かガセかですよね…。 本物であってほしい…。
「D FA」って事はフルサイズ対応! 50mmは「F1.0」ですよ! Limitedで135mmってどんな大きさだろ?
指で隠してるって事は試作品があるって事?
K-7の発表前、リーク画像で上部液晶に「F1.0」って表示されてるのを見ました。
F1.0つったらアレでしょ! ノクチルクス。
親会社が硝材大手ですからね…、期待しちゃうなぁ…、でも話半分くらいに思ってよう…。

K-7も欲しいなぁ…。 何か秋までには買ってしまいそう…。
その前にフルサイズの話が出たら待ちますが…。



写真の現像(アナ・デジ両方)、スキャン等が追っ付かないです…。
3週間以上前の写真(フィルムのみ)ですが…。

St. Francis Xavier's Cathedral #1
ノブさんぴーたんさんに連れて行って頂いた明治村のザビエル天主堂です。

St. Francis Xavier's Cathedral #2
ここで撮ったデジタルは全滅でした(^^;

St. Francis Xavier's Cathedral #3
改めてフィルムの良さを知った写真でした。

St. Francis Xavier's Cathedral #4
デジだと、この原色のトコがブっ潰れてました。 アンダー&低彩度で撮ったんだけどなぁ…。

(23:24)

2009年05月20日


借り物レンズ from ぴーたんさん篇です。

自分は中望遠〜望遠レンズが大好きです。
近付けないモノやヒトを引き寄せてくれて、しかもボワ〜とボケる。
で、F2.8以上に明るいレンズだと、そのボケがさらにボワワワ〜ンと。

自分が持ってるのだとFA77mm、タムロン90mm、アポランター90mm、FA135mmあたりでしょうか。
(アポランターはF3.5ですが50cmまで寄れます)
このレンズ達はボケが秀逸で大好きです。

色々調べていると、タクマーの85mm F1.8が良いらしい。
で、ぴーたんさんが持ってる訳です。
明治村の時に持って来てくれました(^^) ありがとうございます。

そこ等辺の画角が元々好きなのでドンピシャです!
一発で欲しいレンズリストの上位にランクイン。

でもでも、M42にしちゃ高い…。

さらに高いですがプラナーの85mmも欲しい…。 F1.4だし、新品だし、ツァイスだし…。

あぁ〜……‥‥・・。



で、Super-Takumar 85mm F1.8とK20D @ 明治村写真です。

窓越しに
窓越しの食卓。 ボワ〜&シャキ!

輪廻
散ったツツジ。 ナイスレンズ!


ザビエル教会にて。 手振れ補正とF1.8の恩恵でしょうが、1/30でOKでした。





ぴーたんさん、改めて&重ね重ね有り難うございました。

(18:17)

ちょいとバタバタしてます。

アレンジしたり、スタジオ行ったり、オフ会行ったり、スキャンしたり…。

でも、ローズは欠かさず弾いてます(^^)

アップ&レスが追い付かないです(^^;

明治村でのILFORD XP2の写真です。

明治村はたまんないっす! もっと近かったら通っちゃうのになぁ…。



XP2@Meiji-Mura #1
フィルムだとどのレンズ付けてたか忘れちゃいますね…。 今回載せる写真は全部フレクトゴンのハズ。

XP2@Meiji-Mura #2
電車の中には入れませんでした。 入れれば良いのに…。

XP2@Meiji-Mura #3
灯籠かガス灯の脚の部分です。

XP2@Meiji-Mura #4
分厚い扉の彫刻。

(16:43)

2009年05月15日

車で名古屋に行ったのは、小学校6年生の時のお正月、家族で旅行に行って以来。

なので、自分で運転して行ったのは初めてですね。

仕事では何回も行ってる場所ですが、ゆっくりなんてした事ありません。

世知辛い世の中、日帰りの場合もあります。
まぁ、新幹線で2時間で帰れちゃう訳で。 泊まる経費を考えたらねぇ…。

で、今回、一泊二日ではありますが、ゆっくりパックりパシャりしてきました。
黒顔羊さん、photoboy5さん、lavieさん、ぴーたんさん、有り難うございました。
とても楽しく過ごせました(^^)

そうそう、前の日に一睡も出来なかったんですよ。
ローズが手に入るからなのか何なのか…。
まるで、小学生の遠足の前日みたいじゃん(笑)



まずはカフェった後のセントラル・パークでの写真です。



@名古屋 #3
ビルに映る名古屋テレビ塔。 デジタル。

Carp
セントラル・パークの池。 フィルム。

me
あたくしです。 フィルム。



あ、使用フィルムは… DNP Centuria 200 です。

(17:16)

2009年05月13日



ずっと憧れてた楽器を手に入れました。


「Fender Rhodes Suitcase73 MARK I 」です。


スタジオでは何度も弾いてますが、家でコレが弾ける喜びったらありません。
しかも、お酒呑みながら弾いても良いんです! 流石にスタジオでは出来ませんから…。

今回、写真仲間のblackfacesheepさんのお友達のご実家で眠っていたローズを譲って頂きました。

何と言う縁でしょうか、不思議です。 この巡り合わせに感謝感謝です。
今まで入手しなかったのは、こういうご縁があるのを見越して(誰が?)だったのでしょうか?

もうね、ずっと弾いてます。
楽器をこんなに長時間弾くなんて久しぶりです(「あんたプロだろ」って聞こえてきそうですが/笑)。

特にフェイザー繋げて弾くと至福です。
(w/フェイザーで有名な曲は、ビリー・ジョエルの「素顔のままで」でしょうか)
本当はスモールストーンのフェイザーなんでしょうが、BOSSのフェイザーで充分です。

メンテも自分で出来る様に、ヤフオクでハンマーの先っちょのゴムを入札中。
チューニングの仕方も偶然判りました。

最近はレンズばかりにお金かけてたので(^^; 久々に音楽モンでワクワクしています。
仕事に使える機材を買ったのは実に3年振りです(汗)。

やっぱ、自分は音楽人間なんだなぁと熟思いました。



Fender Rhodes Suitcase73 MARK I
自分の部屋にセッティングをし終えての一枚。

Fender Rhodes Suitcase73 MARK I
正に自分が欲しかったモデル。

Fender Rhodes Suitcase73 MARK I
一生付き合いましょう!

(14:35)

2009年04月30日

自分の友達が世田谷に住んでまして、彼宅の近所に民家園が二ヶ所在ります。

行ったら判りますが、そりゃもう良い感じのトコです。

全部被写体です。

流石に、自分の子供の頃の感じとは程遠いのですが(要はもっと古いイメージ)、懐かしさ、小さい頃の感情や思い出、今こうして大人で在れる事等々、色々思いながら写真が撮れる場所です。

自分が生まれ育った家、小さい頃のトイレはボットンだったし、ネズミが居たし、平屋だったし、ヘビは居たし、柿もビワも実ったし、フキ、夏みかん、クルミもありました(どんな家だよ/笑)。
両親が離婚しているので、自分は12年間しか住んでないのですが、思い出が沢山あります。

あれ? 話が逸れてる…。

まぁ、何つうか、色々思い出したっちゅう事です。

歳をとったら田舎の民家みたいなトコに住みたいなぁ…。
ハイテクも取り入れつつ(^^;


フィルム:DNP Centuria 400


世田谷区岡本公園民家園
流石に、草鞋を自分で作ってそれを履いて、なんて事はしないでしょう(^^;

世田谷区岡本公園民家園
こういった感じで縁側に座って「お〜い、お茶」とか言ってみたい。

世田谷区岡本公園民家園
花も良いですが、若い葉の萌え萌えなのも好きです。

(20:26)

2009年04月26日


フィルム de 谷中です。

この3枚、えらく気に入ってます。

このド派手な衣装の方はチンドン屋さんです。

午前中、谷中銀座で地区の子供達と呼び込みをし、午後は会場で一服してるの図です。

子供達を見守る眼差し、仕事を終えた安堵感、木漏れ日に輝く彼の衣装…。

地域密着っていいなぁ…。
(この土地に人かどうか、本当の事はさておき)

チンドン屋さんて3人組ってイメージがあるんですが、この方は一匹狼でした。



FA77mmの立体感は凄いですね。

フィルムで撮ってるからでしょうか?(35mmフィルム本来の画角ですね)

スキャンした時「おぉ!」と声を出してしまいました。



Film de 諏訪神社 #1
良い背中です。


Film de 諏訪神社 #2
これがお気に入り。 何を話してたんだろう?


Film de 諏訪神社 #3
親子で写真撮るなんて素敵だよなぁ…。 

(22:58)

2009年04月24日


フィルム特有のタイムラグです(^^;
ちょっとレタッチで濃い目にしました。

フレクトゴンとフィルム、合いますねぇ。
モノクロ時代のレンズでしょうから、モノクロフィルムも合うんでしょうね…。

最近のお気に入りのカラーフィルムは、DNP Centuria 200です。
残念ながら生産中止になってしまいました。
36枚撮りが200円前後で買えます。 未だ在庫は豊富な様です。
200と400、それぞれ20本入りを買いました。
完全に無くなる前にまた買っておこうかなぁ…。
使用期限切れで使っても面白そうですしね。




Film de Harajuku #1
ステッカーだらけ。



Film de Harajuku #2
こんなもんが在ったら撮らずにはいられません!



Film de Harajuku #4
マナーはダメダメですが、こういうとこに吸い殻は似合います。 自分は絶対に捨てませんよ。

(13:50)

2009年04月22日


一人や二人で撮るのも勿論楽しいですが、皆で撮るのも楽しいものです。
要は、写真は楽しいっちゅう事です。

PENTAXユーザーのフランス人夫婦に話しかけられ「全員PENTAXだ!すげぇ!」と言ってました(多分)。

その後行方不明者が出まして…(^^;  ま、大人なんでどうにでもできますよね。

この日は結構暑かったので、お昼、休憩、夜と、三回もガソリン(ビール)を補給しちゃいました。




猫ちゃん@谷中銀座
「食材が入ってたであろう発泡スチロール」がこの仔のオウチです。



散る
久々にライブビューで撮りました。 K20Dのライブビュー、使いにくいったらありゃしない(^^;



ご飯
薬膳カレー屋さんのライスです。 ライスだけなのに美味しそうに録れたぁ〜(^^)



その二に続く。

(22:36)