スクリーンショット (15)

イギリスの高校生は、大学受験の際、自己推薦書(Personal Statement)を書きます。

イギリスの大学受験は、日本とはかなり違います。日本のように「どの大学に入りたいか」ではなく、「どの学問を勉強したいか」が重要です。

自己推薦書では、学びたい学問を専攻するためにどのように準備してきたか、を明確に書かなくてはなりません。

2021年6月8日のプレジデントオンラインで、イギリス人生徒が書いた自己推薦書の例を載せてもらいました。
どれだけ自己推薦書のレベルが高いか、を読んで実感していただけると嬉しいです。

プレジデントオンライン

イギリス人のアレックス君が、2019年の10月から11月にかけて、東海道五十三次を踏破しました!
アレックス君は、イギリスの中学・高校で選択科目の一つである日本語を熱心に学んでいた私の生徒です。

五十三次の旅の模様が朝日新聞デジタル版2019年12月31日に紹介されました。


スクリーンショット (64)

スクリーンショット (65)

続きは
https://www.asahi.com/articles/ASMDY744WMDYUHBI012.html
で読めます。

次回に続く。

Olive

茶道礼

ブラジルのリオデジャネイロで、私たちと一緒に茶道を楽しみませんか。

日伯文化協会のリオ支部では、茶道(裏千家流)のお稽古をしております。

初心者の方も、多流派の方も大歓迎。

ご興味のある方は、当ブログ、または日伯文化協会 icbjrj@gmail.com サナエさん まで、ご連絡くださいませ。

宗美
Instituto Cultural Brasil-Japao, Rio de Janeiro

.............................................................................................
【Practice of the Way of Tea】

Brazil-Japan Cultural Institution in Rio de Janeiro is holding a regular lesson of the Way of Tea (Japanese Tea Cereony, or Cha-no-yu 茶の湯) .

Beginners are welcome.

For any inquiries, please contact us at this blog, or Ms Sanae at icbjrj@gmail.com.

Soumi
Instituto Cultural Brasil-Japao, Rio de Janeiro

↑このページのトップヘ