2006年03月10日

子ぎつねヘレン

be628c5e.jpg

↑応援おねがいします☆

子ぎつねヘレン観ました。
おととい飲み会で友人に「試写会があるけど行かない?」ってお誘いを貰ったので
もちろん「いくいくいく♪」と即返事。気分が落ちていたので、とっても助かりました。葉月ありがとーーー

物語の内容は、簡単に言うと
北海道の広大な台地で、
ある日少年太一は、小さなこぎつねに出会う。でもそのキツネは目も耳もにおいもわからない、つまり「ヘレンケラー」みたいなキツネだった。
太一はそのキツネに「ヘレン」と名づけ、自分はサリバン先生のように、一生懸命に生きることを教えた。「栄養をつけて、大きくなって、手術すれば治る。自由に走り回れるようになる」そう信じて。
しかしヘレンは脳挫傷と診断され、手術しても回復が見込まれない、むしろ進行しているのでいつまで生きられるかわからない、厳しい現実が待っていた。
残されたヘレンとの時間を太一はどう過ごすか・・・・

って感じですかね。
この映画を観て感じたのは「生命の強さともろさ」
今「命」の大切さとか重さとか議論されること多いですよね。なんかニュースとかで「うさぎをサッカーボールみたいに蹴って殺してしまった」とか、そんな悲しいニュースもちらほら聞かれますよね。
たまごっちみたいに、リセットボタン押したら新しい命が生まれる!!みたいなゲーム感覚でペットを飼って、飽きたら捨ててしまう人もいる。動物はまるで「遊び道具」のような存在。
でもこの映画を観ると、どんな動物でも一生懸命生きようとしているんだな、人間のように言葉ではないけれども、何かでそれを表してるんだなぁって感じました。

総合的には、ムツゴロウと愉快な仲間たちを見てる感じでした。「よーしよしょしー」ってやつですw

んで、もう一点注目なのが主題歌がレミオロメン「太陽の下」なんです。劇場で爆音で聴くのもいいですねー。隣に座ってたのは小学生のちっちゃい子っぽかったんですけど、映画ではほろほろ泣くわ、太陽の下はめっちゃ熱唱するわで笑。しかも歌詞暗記!!
「あーなたのこと、しゅーきになぁった」って・・・言う人が違うとこんなにかわいーのね!!って思っちゃった。ほんとにファンの年齢層が広いなーーって感じました。
個人的にはスケボーしてるときとか「コスモス」のイントロ入れてほしかった・・・え、マニアック?まぁいいじゃないか☆

ぜんぶひっくるめて評価は
★★★☆☆

nana_eight at 10:43│Comments(15)TrackBack(26)映画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 子ぎつねヘレン〜  [ ナイス旦那日記 ]   2006年03月10日 12:10
奥さんが試写会を当てたので、子ぎつねヘレン見てきました。 試写会はファミリーが中心でほとんどが子供連れ…… カップルなんかは少なくて、ちょっと場違いだったかな〜σ(^-^;)。 コレがヘレン。すごくカワイイ。 撮影中に成長しちゃうので、8匹でつないだそうな。 ...
2. 子ぎつねヘレン  [ 明石で働くシステム管理者のブログ ]   2006年03月10日 12:21
昨日は、嫁さんと子ぎつねヘレンの試写会があたってたので、見てきました。 TSUTAYAのカード会員の試写会だったのですが、 実は応募したかどうか覚えてないんです・・・_| ̄|○ 先週末にいきなり当選はがきが届いたのでびっくり。 TSUTAYAだし、まぁいいかと今...
3. ライブトークレポ2  [ プロローグ・映画『子ぎつねヘレン』 ]   2006年03月11日 01:43
そしてついに、ついにレミオロメンのお三方が登場! MCのGOW(ガウ)さんの艶やかなおしゃべりが、「太陽の下」について 様々な秘話を引き出していきました。 ヘレスケもいつになく瞳がうるうるしております。 ああ、なんてすてきな。...
4. 映画「子ぎつねヘレン」  [ いもロックフェスティバル ]   2006年03月12日 11:52
日本映画「子ぎつねヘレン」の関西最速試写会に行った。 (2/6大阪厚生年金会館
5. 松竹映画特有のほのぼの「子ぎつねヘレン」  [ bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ ]   2006年03月13日 00:19
この春休み話題の邦画 「子ぎつねヘレン」の試写会に行ってきました。 今年の春休みは 「犬」やら「ライオン」やら「きつね」やら 動物ブームですが、 この作品は松竹らしいほのぼのとした作品でした。 前半は「かわいい」と言う言葉がふさわしく 後半は「感動」を少し与え...
6. 絶賛はしないが及第点のファミリー映画●子ぎつねヘレン  [ Prism Viewpoints ]   2006年03月20日 06:23
脚本の荒さが目立ち、絶賛はできないけれども、及第点は満たしている作品。 矢島動物病院院長(・・・というか、1人で経営している)、矢島幸次に、 広瀬香美の旦那さんの大沢た〈'編?? 
7. 絶賛はしないが及第点のファミリー映画●子ぎつねヘレン  [ Prism Viewpoints ]   2006年03月20日 06:23
脚本の荒さが目立ち、絶賛はできないけれども、及第点は満たしている作品。 矢島動物病院院長(・・・というか、1人で経営している)、矢島幸次に、 広瀬香美の旦那さんの大沢た??vm 
8. 子供に見せるにはイイかも。『子ぎつねヘレン』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2006年03月20日 11:41
目と耳が不自由なキタキツネを育てる少年の物語です。
9. 『子ぎつねヘレン』  [ Simply Wonderful 〜Diary & Hobby etc...〜 ]   2006年03月20日 21:59
思わずギュッと抱き締めたくなる、フカフカの毛並。 パタパタとほっぺたに触れる肌触りも心地良さそうなフワフワの尻尾。 見ているだけで愛らしく思えてしまう動物の赤ちゃんの魅力。 そんな愛らしい魅力に見せられて劇場に足を運んだ、『子ぎつねヘレン』ですが…、映画...
10. 子ぎつねヘレン  [ シアフレ.blog ]   2006年03月22日 17:01
切ない運命を背負いながらも与えられた命を精一杯生きている子ぎつねの姿と、母親代わりとして必死に守り、子ぎつねの幸せだけを願う太一の姿に胸が熱くなりました。 ですが、作品の途中におとぎ話のような余計な演出や、泣かせようとするような過剰な演出があるのが残念で
11. THE MYTH/神話  [ Alice in Wonderland ]   2006年03月23日 15:02
昔からジャッキー・チェンのファンである(父親の影響です)私は、彼の映画は出来るだけ見るようにしています。しかしやっぱりジャッキーにはもっとコミカルなアクション映画を作ってもらいたいな。 考古学者のジャックはいつも悲しそうな顔をした美女の夢ばかり見てい...
12. 激動の一日(後編) 子ぎつねヘレンにいのちを助けられる  [ 長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ  ]   2006年03月24日 18:33
ここではネタバレを極力さけて、子ぎつねヘレンのメッセージを受けて僕が感じたことを綴ります。ひとりのマイナス思考な人間が、こんな風になるんか、と感心したら、是非映画館に足を運んでください。ちなみに僕が今日いった映画館は梅田ピカテリーとかなんとかいう松竹のデ...
13. 『子ぎつねヘレン』 2006・3・21に観ました  [ 映画と秋葉原とネット小遣いと日記 ]   2006年03月24日 21:52
『子ぎつねヘレン』   公式HPはこちら ●あらすじ カメラマンとして世界中で活躍する母、たった一人で東京から北海道の森の動物診療所に預けられた少年、太一。夢想家の太一はその元気のない子ぎつねを拾ってきた・・・・ ●コラム 管理人は、日テレ系の初め
14. 「子ぎつねヘレン」見てきました  [ よしなしごと ]   2006年03月26日 03:50
 ちょっと最近暖かい涙を流してないなぁ??。そう思って、今回は子ぎつねヘレンを見てきました。
15. 子ぎつねヘレン 観ました〜  [ 玉露 いかがです? ]   2006年03月28日 07:08
事前に読んだ 新聞の映画評には「ヘレンより南極物語がいいってば! 」って感じだったのですが、南極物語は 犬が人間のような意志などを持ったキャラクターにされているそうで 私??b???? 
16. 『子ぎつねヘレン』  [ Simply Wonderful 〜Diary & Hobby etc...〜 ]   2006年03月28日 21:54
思わずギュッと抱き締めたくなる、フカフカの毛並。 パタパタとほっぺたに触れる肌触りも心地良さそうなフワフワの尻尾。 見ているだけで愛らしく思えてしまう動物の赤ちゃんの魅力。 そんな愛らしい魅力に見せられて劇場に足を運んだ、『子ぎつねヘレン』ですが…、映画...
17. 「子ぎつねヘレン」を見てきました。  [ かなやす日記 ]   2006年03月29日 16:28
今日、和歌山のジストシネマで「子ぎつねヘレン」を見てきました。 内容は盲目で耳が聞こえない子ぎつねを小学生が拾い、おまわりさんの紹介でとある獣医で預けられて、その小学生とキツネ、それと獣医の一家との暮らしを描いた物語ですが、私はこの映画を見て、ものすごく...
18. 【劇場鑑賞31】子ぎつねヘレン  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2006年04月04日 19:10
3 忘れない・・・。 あの春、かけがえのない友だちと出会ったことを。 北海道を舞台に、目と耳が不自由なキタキツネを育てる少年と家族の絆を描く感動の物語
19. 【子ぎつねヘレン】  [ 空の「一期一会」 ]   2006年04月05日 20:57
★心温まる作品でした(涙)太一がヘレンに「お前のお母さんも自由人か」?って言った
20. 子ぎつねヘレンを観ました!命の大切さを教えてもらいました  [ 「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ! ]   2006年04月06日 10:30
子ぎつねヘレン観ました!
21. 現在公開中の映画「子ぎつねヘレン」  [ ペットBlog - matsumuraさんのブログ - ラブラブペット LoveLovePet ]   2006年04月10日 16:51
現在公開中の映画「子ぎつねヘレン」。 評判では「涙なしには見られない」らしいです。 北海道を舞台に、目と耳が不自由なキタキツネと少年と家族の絆を描いた映画だという事ですが、おうちに動物を飼っている方なら、尚さら「命の尊さ」を実感できるのではないで...
22. 子ぎつねヘレン(3月18日公開)  [ オレメデア ]   2006年04月12日 14:21
ある日の,春の北海道. 東京から引っ越してきて間もない太一(深沢恵)は,道端にうずくまった子ぎつねを発見する. 「お前のお母さんも,自由人か?」 世界中を飛び回るカメラマンの律子(松雪泰子)を母に持つ太一は,母ぎつねのいない子ぎつねと自分を重ね合わせていた....
23. 「子ぎつねヘレン」  [ JS@ANNEX ]   2006年04月20日 23:50
映画「子ぎつねヘレン」見てきました。平日の午後だったので、見にきているのはみのもんたのいう「おじょうさん」たちばかりでした。 映画の内容ですが、いわゆる「動物と子どもの交流モノ」。一部、「ああ、子供向けかしら」と思うところもあるけど、すごくシビアな部...
24. 子ぎつねヘレン DVD  [ 噂の情報屋 ]   2006年06月23日 20:52
竹田津実のベストセラーエッセイ「子ぎつねヘレンがのこしたもの」を基に映画化。 目も耳も不自由な子ぎつねを軸に人と人、人と動物の温かな絆を描き出した 感動のドラマです。 監督は、「古畑任三郎」シリーズなどを手掛けてきた河野圭太。 レミオロメンによる主題歌「太陽....
25. 子ぎつねヘレン  [ ムーパラ控え室から・・・ ]   2006年07月31日 21:01
優しい気持ちになれる作品です。 子ぎつねヘレン竹田津実 河野圭太 大沢たかお 松竹 2006-08-30売り上げランキング : 432Amazonで詳しく見るby G-Tools “子供”“動物”“大自然”
26. はるさんのDVD視聴日記ヾ(≧∇≦*)ゝ Vol.1 子ぎつねヘレン編  [ はるさんとJrの愉快な小部屋 ]   2006年10月10日 12:36
5 皆さんおはようございますヾ(≧∇≦*)ゝ いよいよこの企画スタートしましたよw ホントお待たせしました・・・w 実はこの企画、はるさんの素性を知る方から猛烈アピールを頂きまして、開始することに・・・(^^;) なしてそんなアピールが来るのかと言いますと・...

この記事へのコメント

1. Posted by はずき☆   2006年03月10日 13:26
昨日はわざわざ来てくれてありがとね
nanaと二人だなんてちょっと緊張したわよw
ってかnanaの隣もがきんちょだったのか!!!!私の隣もがきんちょだったなんともお行儀の悪い子だったけどw
ほんと、『ムツゴロウさん』で締めくくるとしっくりくるようなかんじだったねw
また機会があったらぜひ
nanaの気分が上昇しますように
2. Posted by ぬーぼー   2006年03月10日 13:29
ず〜っと思うのは子供もペットも自分のアクセサリーじゃない!って事。一つの命を大切に、責任をもって愛して欲しいよね。

太陽は聞き込むとやっぱりじわじわ来ますね〜〜(^−^)
3. Posted by ケンケン’   2006年03月10日 16:14
ほほぅ〜
こういう映画だったのか。
あんま興味なかったけど観てみようかと思ったら★3つか…
やっぱりファミリー向けなのかな?
それとも辛口なのか…
4. Posted by やす、   2006年03月11日 00:31
ありゃ、3つなのか三つなのね。
あんまりこういう系の映画は見ないなぁ。
5. Posted by ヘレスケ   2006年03月11日 01:43
こんばんわ。子ぎつねヘレン、公式ブログのヘレスケです。
いろんな年代の方にみていただければと思ったので、とっても嬉しいです。
太陽の下の歌詞のように笑って、泣いて、気持ち良く映画館を出ていただければ最高です。
http://blogs.yahoo.co.jp/kogitsunehelen/
公式ブログにも遊びにきてくださいねー♪
6. Posted by U-zo   2006年03月11日 10:52
comment&tbありがとうございます(^^♪
明石で働くシステム管理者のブログのU-zoです。

よかったですよね。子ぎつねヘレン。
嫁さんの感想はnanaさんのとおり
「ムツゴロウと愉快な仲間たちを見てる感じ」
と言ってました。笑

ではでは、また遊びにきまぁす(*^_^*)
7. Posted by nana   2006年03月11日 16:37
はずき★☆
誘ってくれてありがとーー緊張!?なぜに!?私もドキドキしたよ〜☆
これから試写会懸賞にはまりそーだわ♪また機会があったらよろしくね♪ミクシーもぼちぼちバレナイ程度にやるね笑。
8. Posted by nana   2006年03月11日 16:39
ぬーぼーさん☆★
そうですね〜。ペットは家族の一員として責任もって飼ってほしいですね。てかほとんどの方はそう思っていると思いますがごく一部の方のこころない行動には心が痛みます。
太陽の下、聞きこんじゃって
9. Posted by nana   2006年03月11日 16:45
ケンケン’さん☆★
どうですかね、ファミリー向けってかわかりやすい内容なので小さい子も観れるし年齢層が広いのかも。
映画に関しては辛口かもです〜おすぎは甘口だと思います笑。なんか予告で「これ以上にない感動が!!」って言われていたので期待しすぎていたのかもです。人によって感動のツボも違うし・・・けど観たらきっと和みますよ
10. Posted by nana   2006年03月11日 16:48
やす、さん★☆
あんまり観ないジャンルなんですか〜。残念!!まぁジャンルの好みもありますしね★評価辛口だったかなぁ
動物の映画はベイブに始まりいろいろ観ました♪人間にない健気さがいいと思いました☆
11. Posted by nana   2006年03月11日 16:51
ヘレスケさん☆★
コメント&tbありがとうございました!!命について考えさせられた映画でした。幅広い年齢層の方が観ていましたね☆
公式ブログのほうにも遊びに行かせていただきます☆★
12. Posted by nana   2006年03月11日 16:55
U-zoさん☆★
こんにちわ
和みましたね、ヘレン。サリバン君の頑張りもこころに残りました。
お嫁さんとの感想が一緒だとはそう感じ方は多かったのかもしれませんね☆
また遊びに来てくださいねっnanaも遊びに行きます♪
13. Posted by hide   2006年03月28日 12:54
5 nanaさんTB&コメント有難うございました
純粋無垢な題材は本当に涙腺を刺激します。
(T□T) あうーhideは感激し通しでした
(笑い)

14. Posted by nick_right   2006年03月28日 22:02
5 TBありがとうございます。
さっそく遊びに来てしまいました。(笑)
この映画を見て、当たり前の事だけれど、命の大切さを感じました。
動物を飼うって事の責任感も・・・ね。
nanaさんのおっしゃる、動物たちの悲しいニュースには私も胸が痛みます。
また、劇中、ヘレンが母親を探して鳴くシーンがあったと思いますが、とても印象深いシーンの一つです。
15. Posted by nana   2006年03月29日 08:05
nick_rightさん☆★
再び遊びに来てくださってありがとうございます♪2回、3回・・・とリピートしてきてくださるのはとっても嬉しいです♪
確かにお母さんを呼ぶあのシーンnanaもよく覚えています。お母さんに甘えたいけれど甘えられない・・・現代の子にも共通していることかもしれませんね
今後もよろしくです☆

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
nana
今日もご訪問ありがとうございます♪nanaです。
4年間の脱力系学生を経て
社会人の仲間入り。
都内某病院ナースとして働く予定。

さまざまな体験をして「一期一会」という言葉が気に入りました。これからも出会う方ひとりひとり大切に過ごしていきたいと思ってます☆

コメントお待ちしてます☆★トラバも大歓迎です。

趣味:アロマテラピー・お香、記帳
好きなヒト:レミオロメン、所ジョージ、車寅次郎
好きな言葉:なせばなる!!
      一期一会☆

フレパ、mixiやってます♪♪

☆★メールなどはこちらから★☆
My Friends

ブログなお友達だよーー

↑nanaがよく遊びに行っているブロガーさんたち大集合だよん★☆↑
ありがとう★☆

QRコード
QRコード