2006年07月23日

7月の新刊2冊の見本が出ました

おじいさん

『幸せなお金持ちになるための 大富豪のおじいさんの教え』高橋フミアキ・著/¥1365)

物語を読みながら成功のノウハウを学べる実用小説です。『ユダヤ人大富豪の教え』や『グッドラック』に近い内容ですが、もっと感動的です。感動的なビジネス書って、かなり珍しいと思います。

起業を夢見る「僕」が、成功セミナーの帰り道、あるバーでイケメンの青年と出会います。そのイケメン君はバーを開きたいと言い、僕は軽はずみで彼の顧問になることを約束してしまいます。ですが、そのイケメン君から連絡があり、その話は俄かに現実化するのです。

ただ、そのバーの開業で予想もしなかったのは、イケメン君のおじいさんが大富豪だったということです。僕とイケメン君は奇妙な同居生活を始めますが、現実は予想以上に厳しく、なかなか思うようにいきません。

イケメン君はカッコばかりつけたがるし、何でもすぐに諦めてしまいます。大口をたたいた僕も、セミナーで理論ばかりを学んだ頭でっかち…。現実の壁を前にしてどうすることもできません。

そんな時に、成功者のおじいさんからビジネスのノウハウ、経営のノウハウ、そして幸せについての様々な考え方を学んでいきます。現実の壁を前にして、二人はそれをいかに乗り越えることができるのでしょうか、そして彼らが最後に見出したそれぞれの進む道とは…??

壁にぶつかっている全ての人、いずれ脱サラして起業したいと思っている人、そして夢をもってがんばって生きている全ての人に読んでもらいたい本です。読み終わった後、少しだけ前向きな気持ちになります。そして、この本のカバーに描かれた一面の桜の意味がわかると思います。

突難ハリで治す突発性難聴』(一掌堂治療院・藤井徳治・著/¥1260)。そして、もう一冊は、Nanaブックスのもう一つのラインである健康本です。突然耳が聞こえなくなる「突発性難聴」という病気にかかる人が年々増え続けていますが、この本はその症状にハリ治療が効くことを教えてくれます。従来ステロイドなどの治療で対応していましたが、これには副作用の心配もあり、一定の病気の人や妊娠中の人などには使えないこともありました。

著者も難聴で耳が聞こえなくなってしまい、その後一掌堂治療院という鍼灸院を開業された藤井徳治先生。テレビ『オーラの泉』で、元WINKの相田翔子が突発性難聴だったことをカミングアウトしていたそうですが、実際若い人でもその症状に苦しんでいる人は多いようです。

ぜひ、身近に困っている方がいる際は、この本を紹介してあげてください。

共に7月28日書店発売です。(市川)


nanabooks at 23:16│Comments(0)TrackBack(0)
編集部だより 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新コメント
最新トラックバック
「特命係長 只野仁」が帰ってくる!! (相沢咲姫楽【相沢咲姫楽画像・プロフィール・私が私であるために】)
『オーラの営業』続編発売が決定!!
好きなものはスキ! (人生で大切なことは全てオートバイから学んだ)
週末に名古屋出張してきました