2005年03月16日

不機嫌なジーン

フジテレビの山口Pは、竹内結子をどうしてもしゃべらせたいんだな、と思う。
「いま会いに行きます」が公開になったとき、「しゃべらない、幽霊役の竹内結子はもう正直見たくないんだよな」と思って倦厭していたら、夫が絶賛するので行ってみた。感動の嵐。


フジの「ランチの女王」にしかり、「不機嫌なジーン」にしかり、竹内結子はしゃべりまくる。が、下手なんだな。
「おとなしい竹内ばかりじゃ飽きる」という思いから「しゃべらせる」んだけど、これがまた下手。下手。下手。
もうちょっと努力が必要だと思う。あれだけの名演技ができるんだから(癒し系の役ならね)。
と思いながら不機嫌なジーンを見る。山口Pのドラマは絶対面白いはずなのに面白くない。もう脚本家井上由美子とは組まないんだろうか。井上は井上で、王道ドラマ(面白くない単なる視聴率稼ぎのドラマ)しか作らなくなっちゃったし。
次の月9は、どうなんでしょう。キムタクだから、やっぱり見ちゃう気持ちは分かる(笑)

竹内結子・・・総画25格はかなり芸能人としてはいい。頭もキレるし、温和。仲間も敵も多いタイプ。友達にはなれそうだ。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nanabox1/16472479