2005年04月13日

成田離婚(フジテレビ)

ついでに「成田離婚」もオススメしておきます。
「いいひと」で、「一生に一度だけの主役を演じます!」と草剛が公言、そのときまで脇役専門でスポットライトを浴びることのなかった草剛が始めて主演をもぎとった「いいひと」の評価が高く、その二つ目の主演作品「成田離婚」です。
それくらい「いいひと」は冒険作品だったんですが、いまやいっぱしの主演キャラにまで成長しましたね。しかもSMAPで一番高視聴率を上げることのできる俳優にまで成長しました。

で、「成田離婚」。そういうわけでかなりまだ初々しいです。初々しい彼を瀬戸朝香が立派に引っ張っていったという感じ。
ここで出てくる脇役陣も個性的です。深津絵里、森本レオ、阿部寛(この頃は、まだサブキャラでした)、近藤芳正、酒井敏也・・・・。水産2課のメンツはかなり面白いです。
ドラマ自体は、幸せな結婚をしたが、新婚旅行先のローマでお互いの知らない顔を見て、成田で離婚しようと宣言。二人が離婚をするまでの話が前半、後半は、復縁したいすれ違う思いをかいています。

そういえば、真っ赤なフェラーリーに乗って、後半、LUNA SEAの河村隆一が出てます。

ドラマには、「初回が面白いけど、その後尻つぼみで、最終回は最悪な作品」と「ずっと面白かったのに、視聴率稼ぎのため変な展開になり最終回だけ最悪な作品」ってのがすごく多いんですが、これは、初回の瀬戸朝香の長いセリフも見事、最終回の森本レオの占めは、最後まで見てよかった、と思えるくらい上手な脚本で締めています。絶対見てほしいです。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nanabox1/18798978