東京駅まで おさんぽ

ときどき、健康のために歩いているのですが
今日は、有楽町から東京まで歩いてみました。

目的は

2017_1213_010

これが見たかったため

やっと、東京駅が大正時代の建設時の状態に
戻ったのです。

駅前は、綺麗な広々した広場になりました。

2017_1213_020

駅前からは、広い道が皇居へと伸びています。

今日は、有楽町から歩いたので

2017_1213_040

大好きな、馬車道を通って東京駅まで歩きました。

途中には

2017_1213_030

こんな、クリスマスツリーもあったりして

今の時期、この辺りを歩くのは楽しいですよ。

追加
翌日、駅斜め前のKITTEから駅前を眺めてみました。

2017_1214_010

駅前に展開していた無骨な工事が完了しスッキリです。


食ってやったぞ ペヤングやきそば もっと激辛MAX

普通のやきそば以外にも”激辛やきそば”とか
”納豆やきそば”とか、納豆カレーやきそば”とか
もうなにを考えているのか地元企業だから
応援しているが、さっぱり企業理念が理解できない。

納豆カレーなんて、納豆もカレーも好きだけど
合わせてはいけないだろう。

私にはカレーにたまごを入れるのと同じくらいに
許せないのだ。

そんなペヤングが”もっと激辛MAX”なんてものを出した。

ちなみに、激辛やきそばは食べてみたが
冗談でなく辛くて、泣く泣く食べた。

やめれば良いのに買ってしまった。

2017_1210_010


「ペヤングやきそば もっと激辛 もっとMAX」

おいしいなんて期待しません。心して食します。

パッケージを開けると

2017_1210_020

かやくの袋は普通ですね。
この、激辛ソースってのがヤバイのでしょうね。
ふりかけは付いていません。

お湯を入れて3分で、お湯切り。

2017_1210_030

ソースをかけたらこんな状態に
さほど辛さは目に沁みません。

一口食べたところで口の中が刺すように痛い。

やっぱり、ペヤングの辛さは好きでありません。

お供(お助け)はビールです。
ビールで辛さを流し込み、アルコールでごまかして
なんとか完食しました。

お願い、ペヤングさん
新製品出すなら、おいしい新製品をお願いします。


冬支度(タイヤ交換)

雪が降る前にタイヤ交換をしましょう。って

結婚して家を出て行ったはずの娘が
タイヤ交換してと昨日車を置いていった。

半強制的に今日はタイヤ交換です。(涙

2017_1203_010

まずは、娘の車のタイヤ交換開始

2017_1203_020

ついでに自分の車のタイヤも交換

2017_1203_030

油圧ジャッキでちょっと楽してます。
トルクレンチで締め付けもしっかり。

2台し終えたら疲れた~。

あと一台、妻のがあるのですが、今日は無いので
後日します。

この作業が年に2回、まあ、運動不足には良いとするか。

ついでに今日はお家のお仕事
気になっていた柿の木の枝

2017_1203_040

ひと夏で細かい枝がグイグイと伸びてます。
気になるので枝おろし

2017_1203_050

高枝ばさみにノコギリを装着してゴシゴシと
切り落としてやったぜ。

夕方、娘が車をとりにやってきた。
工賃は、チーズケーキだった。 

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ