男たちの大和 捷一号作戦 その3

やまつくオフ会で手にいれてしまった
「男たちの大和 YAMATO」っていうでっかい箱。
中には小さい箱が14個入っていた。

「男たちの大和 YAMATO」 連斬シリーズ
男たちの大和 捷一号作戦 その3 です。

2018_1017_020

今回は「艦尾部」です。
なにやら、二重底になっているところに細かなパーツが
ぎっしりと詰まっていた。

甲板上の水上観測機やクレーンを先に取付けたのですが
後からスクリュー部を取付けることになって
逆さにしての作業となり甲板上に取付けたものを
壊さないように難儀してしまった。
私としたことが、作業工程考えずに目先の作業を
行ってしまった。

2018_1017_040

とりあえず、「艦尾部」も 完成

2018_1017_050

三番主砲部と連結して上部から撮影

切取り部にヤスリをかけたらせっかくの塗装が
取れたりで色塗りしようかと思ったけど
まあ、これは、このままで先に進みましょう。

2018_1017_070

後は、船首の2部だ。

今回は、ここまで


男たちの大和 捷一号作戦 その2

やまつくオフ会で手にいれてしまった
「男たちの大和 YAMATO」っていうでっかい箱。
中には小さい箱が14個入っていた。

「男たちの大和 YAMATO」 連斬シリーズ
男たちの大和 捷一号作戦 その2 です。

2018_1014_010

「機関部」です。

ここは、やたらとパーツが多くて
しかも、取り付け方の説明書が「これ」

2018_1014_020

もう、ほとんどパズル状態です。

作成途中の写真を撮る余裕もなく、なんとか完了。

ネタがないので

2018_1014_030

断面の写真。
本当なのか定かではありませんが、見ていて楽しい。

つづいて

2018_1014_040

「三番主砲部」
こちらは、パーツも少なくさっくっと完成。

2018_1014_050

こちらも機関部側との接続部の断面
ちゃんと機関部の断面と繋がっているようです。

2018_1014_100

4部できたものを連結して

今回は、ここまで


男たちの大和 捷一号作戦 その1

2018_1008_010

やまつくオフ会で手にいれてしまった
「男たちの大和 YAMATO」っていうでっかい箱。
中には小さい箱が14個入っていた。

Fujimiの「艦NEXT001 大和」を造り終ったあとに
手を付けようと思っていましたが思ったよりも手強いので
こちらも並行して手を出すことにしました。

2018_1008_020

改めて、製品のタイトルは
「男たちの大和 YAMATO」 連斬シリーズ

何故か1箱だけ開封してあるのでこちらから

2018_1008_030

箱の中には、丁寧にパッキングされたパーツと
「正しい遊び方説明書」という説明書
説明書の裏側(こちらが表かもしれない)には
大和・1944 捷一号作戦時の装備の説明が
記されている。

それにしても提供してくれた「まっつんさん」
全箱まとめて大人買いしているのに
なんで一箱開けただけなんだろう。

しかも、その一箱目もちょっと組み立てて止めている。

まあ、いただいたので楽しませていただくことにしましょう。

開封されていた箱は「艦橋部」です。

2018_1008_035

サクサクとパーツを取付けて完成。
取付け穴がきつかったり、緩かったりで
穴を広げたり、緩いのは接着しちゃいました。

写真の艦橋部は内部が見えるように外枠を
外すことができます。

簡単にできたので2箱目に

2018_1008_040

2箱目は「二番主砲部」
こちらは艦橋部よりもかんたんに作成完了。

2018_1008_050

こちらも、主砲部の天蓋とか外せます。
まあ、こうして外して楽しんでねっていうことみたいです。

2018_1008_060

艦橋部と第二主砲部を連結して
今回は、ここまで


月別アーカイブ
  • ライブドアブログ