気が向けば多読

英語多読の自分用記録です。

このシリーズ、もう何冊か読んでみたいなぁ。

洗われるのが嫌いな犬が
ブラシを隠して冒険するんですが
すっかり汚れて帰ると
飼い主に、飼い犬だと気づいてもらえないお話。

落語にこんな話があったような気がするw

お買い物を唱えているうちに
だんだんと違っていってしまうお話です。
戻っていくところで、気がつくのがよいですねぇ。


このページのトップヘ