nanacochanchan

ソシャゲのおべんきょBLOG @nanaCochanchan

ソーシャルゲーム/ソーシャルアプリ/モバイル/ブラウザゲーム/ガラケー  SocialGame_chanをフォローしましょう このエントリーをはてなブックマークに追加

24 5月

【番外編】Nightclub Story

クラブクラブ経営ゲーム『Nightclub Story』!!
アメリカのゲーム会社TeamLavaの開発したソーシャルゲームです。

このゲーム、ハマリます。
ガラケーとスマートフォンの差を思い知らされるゲーム内容になっています。

ユーザーが行ったアクションに対して通信なしで動的に成長が分かるので、ストレスなくモチベーションが湧く作りになっております。

GREEやモバゲーの今後のスマートフォン展開も期待したいですね。

======================================

クラブ■ゲーム概要:
オリジナルのクラブハウスをどんどん豪華に経営して、集客力を集め、
レベルアップしていくゲーム。

~基本行動~
・ドリンクを作ってドリンクを売る
・インテリアでゲストが快適なスペースをつくる
・音楽をながしてダンスを楽しませる

作れるドリンクレシピを増やして、クラブをどんどん豪華にしていく!

『ドリンクを作る』
ドリンクを作り、カウンターに出してゲストに売るとコインが手に入る。
メニューによってカウンターに出せるまでの時間が設定されており、放置しすぎると
飲み物が腐ってしまう。
また、カウンターに飲み物がないとゲストが帰ってしまう。
ドリンクを作る経験に応じて作れるレシピ数やできることが増えて行く。

『インテリア』
ユーザーオリジナルのクラブをコーディネイトできる。
ゲストが店内で快適に過ごすために、以下の点を工夫する必要がある。
踊る  :ダンスフロア用の床を増やすと、ゲストがその場でダンスする
くつろぐ:ゲストが増えるに従って、イスやフロアスペースなども充実させる必要がある
飲む  :バーでは1バー当たり1ドリンクを作ることができる
     カウンターでは1カウンター当たり1ドリンクを置くことができる
     ※ドリンク数とインテリア数のバランスを測るのが肝

『音楽をながす』
音楽は放置したままだと1時間で消えてしまう。
ダンスをして楽しむつもりのゲストが帰ってしまうので頻繁にログインし音楽をかける必要がある。
音楽は6ジャンルから選ぶことができ、自分のipodに入っている曲もかけることができる。

■特徴:
└コーディネイト
└レシピコレクション
└店舗経営

▽マネタイズ
インテリアアイテム、時短アイテム、フロア拡張

▽ソーシャル
クラブ訪問でコインゲット

■GOODポイント
└ガイドがなくてもルールが分かりやすい
└軽い、速い
└音楽が選べる
└他ユーザーが訪れた際の足跡アイコン

■イベント(面白いイベントあったら追加していきます)

参考:
[iPhone][iPad][無料] Nightclub Story™ | iPhoneアプリとiPod touchアプリ、iPadアプリ検索するならBuzzApp!
http://buzzapp.jp/apps/396585380/Nightclub%20Story%E2%84%A2/

TeamLava: index
http://www.teamlava.com/
14 4月

大奥

大奥0モバゲーでこの春にオープンした『大奥』
DeNAフジテレビ共同企画のドラマ「大奥」を題材としたソーシャルゲームです。

【フジテレビ×DeNA】ソーシャルゲーム『大奥』が、「Mobage」にて配信スタート! | 株式会社フジテレビジョン

ドラマやアニメのIPを利用したソーシャルゲームは最近多く出ていますが、
多くのタイトルはそれらの世界観を上手くゲーム性に落とし込めていないタイトルが多いと
個人的には感じています。
そのような中、このタイトルは「大奥」の女中間の争いやそれぞれの役割を上手くゲーム性に
落とし込めており、ルールが自然に入ってくるゲームだと感じました。

バトル要素があるゲームですが、コレクションアイテムなどの奪い合いはないので
カジュアルゲームを好むユーザー層にもウケるゲームではないかと思います。

======================================
■ゲーム概要:
ユーザー自身は奥女中を育てる「権力者」となり、12年という期間が限られた中で
最高の奥女中に出世させることが目的。女中引退後は違う女中を育てる。
大奥
~基本の流れ~

稽古でバトルに必要な美・学・武のパワーを貯める

奪愛バトルで寵愛を奪い、奪愛力を100まで貯める

出世見極めをクリアする

奥女中の階級UP

を引退までの期間内に3回繰り返す

『稽古』(基本行動)
美・学・武それぞれの力(パラメータ)をバランスよく貯める。
属性によってそれぞれ貯まりやすい力が違う。
時々上様から「寵愛力」をもらえることもある。

『奪愛』
稽古で貯めたパラメータで競うユーザー間バトル。
奪愛力を上げるために、他ユーザーに奪愛バトルをしかける行為。奪愛力は上げ過ぎると
悪いこと(謹慎)が起こるので、適度に上げる必要がある。
小物アイテムを装備することでもゲームの勝率が上がる。
バトルで負けてもマイナスなことはない。
大奥1
出世見極め
寵愛力が100貯まると「出世見極め」という階級が上がるチャンスが訪れる。
出世見極めのミニゲームをクリアすると、階級が上がry。
稽古で力を上げることや小物アイテムを装備することでゲームをクリアできる。

思い出絵巻

コレクション
思い出絵巻をコンプすると背景のご褒美がもらえる
奥女中を育てる期間は12年と定められており、引退期間になると思い出絵巻の
物語を見ることができる。

■特徴:
└属性
└育成
└ユーザー間バトル(奪愛)
└思い出(ストーリー)コレクション
└シナリオ
└TVとのコラボ

▽マネタイズ
体力回復、小物(バトル攻略、ミニゲーム攻略)、背景
▽ソーシャル
奪愛バトル、挨拶、仇討申請

■GOODポイント
└分かりやすい導線(バトルへの導線が自然)
└バトルで負けても悪いことがない
└世界観とストーリー性(シナリオが楽しい)
└奪愛力ボーナス(バトルに勝ちやすい)
└期間制限(引退)がある

■イベント(面白いイベントあったら追加していきます)

参考:
プレスリリース - [DeNA] 株式会社ディー・エヌ・エー
http://dena.jp/press/2011/04/dena-mobage.php
12 4月

mogg(モグ)

モグAmebaのソーシャルゲーム『モグ』!!
カジュアルなレシピコレクションゲームです。

とてもシンプルなゲームで、やることは料理を「食べに行く」ことと
料理を「テーブルに並べる」ことのみです。
こんなに単純なゲームなのですが、アクティブ率を維持する仕組みが
巧みに作られているゲームなんです。

このゲームの良い点の1つとして、基本行動がソーシャルであることが
あげられます。ユーザー自身は、「食べに行く」という繰り返しの行動
しか行っていないにも関わらず、食べに行く先々の部屋のインテリアや置いてある
メニューがいつも違うので、飽きにくい仕組みとなっています。
また、このゲームはFlashもリッチです。他ユーザーの料理を「食べる」際の演出が
1つ1つの料理の食べ方に忠実に作られていて、初めて見た時は「ここまでやるのか!」
と関心しました。

ameba層の特徴は、女性層が多いこととピグなどでSNSに慣れていることだと思います。
カジュアルなゲーム性の中にも、かわいいアイテムや演出がありソーシャル性の高い
このゲームはameba属性にぴったりのゲームな気がします。

======================================
モグ1■ゲーム概要:
~基本の流れ~
食べに行くことでパワーを貯める

パワーを満タンにしてレシピGET

色々なレシピブックをコンプリートすることが目標。


『食べに行く』
色んなユーザーのキッチンに料理を食べに行くことで、モグパワーとレシピptを貯めていく。
モグパワーのメーターが100%になると、レシピが増える。
レシピブックをコンプリートすると、新しいレシピブックとご褒美アイテムがもらえる。

『テーブルに並べる』
ゲットしたレシピは自分のテーブルに並べることができる。
他ユーザーが自分のテーブルの料理を食べにくると、コインが手に入る。
コインは、レシピブックやレアアイテムと交換できる。

■特徴:
└レシピコレクション
└コーディネイト要素
└基本行動が交流

▽マネタイズ
レシピブック、パワーUP倍速アイテム、限定ピグアイテム、インテリアアイテム

▽ソーシャル
食べに行く(基本行動)

■GOODポイント
└「食べる」際のFlash演出がとても細かい
└基本行動が交流で、ソーシャル要素が強い
└ルールがとても簡単

■イベント(面白いイベントあったら追加していきます)

参考:
「モグ(mogg)」編 | 株式会社サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/news/cm/mogg.html
プロフィール

nanaCochanchan

【twitter】
@SocialGame_chan
【はてぶ】
http://b.hatena.ne.jp/nanacochan/
【ブログ】
http://blog.livedoor.jp/nanacochanchan/