img_129857_23134303_0


1: 名無し募集中。。。 2012/12/15(土) 08:27:53.92 0
六本木暴行死事件で再び注目される「AKB48と関東連合の関係」

 東京・六本木のクラブ「フラワー」で今年9月に飲食店経営者が男たちの集団に金属バット等で殴られ殺害された事件で、凶器準備集合容疑で逮捕状が出ている関東連合の元メンバーら2人が警視庁に出頭した。

当初から関東連合の関与がウワサされていた事件だったが、やはり六本木の闇には必ずといっていいほど彼らが存在するようだ。芸能界ともつながりが強いといわれているが、ここにきて関東連合とAKB48の関係が再びクローズアップされている

 AKB48劇場の管理を実質的に手掛け、メンバーの一部が所属する「office48」。代表の芝幸太郎氏は、ヤミ金融や裏カジノなどの違法ビジネスに手を染めていた過去があると週刊誌に報じられており、背中には入れ墨があると伝えられている(office48側は否定)。そんな彼が代表を務める「office48」に関東連合の影がチラついているという。 「
役員を務めるX氏は関東連合の元メンバー。現在も関東連合や裏社会とのつながりが強い。 関東連合メンバーが逮捕された市川海老蔵暴行事件があったビルは、X氏の父親が経営している貸しビルでした。 このビルには、ジャニーズタレントやモデル、アイドルら大勢の芸能人が出入りしていた
」(週刊誌記者) 
 単に関東連合の元メンバーが役員にいるというだけならば大きな問題はないが、AKBメンバーにも魔の手が及んでいるとしたらコトだ。 今年9月に前田敦子のケツ出し泥酔事件が起きた合コンには、前田のほかに大島優子や仲川遥香が参加していた。 この合コンに使われた高級カラオケ店は、シャワーや簡易ベッドが用意された「通称ホテル」と呼ばれるヤリ部屋。 この店の経営者は、元有名アイドルと結婚した実業家A氏であり、彼も関東連合とズブズブの関係にあるといわれる。 また、数年前に元関東連合メンバーのブログに、当時未成年のAKBメンバー・Sが登場し、一緒に酒を飲んでいるらしき写真が公開されたこともあった。
AKBと関東連合の関係は、否定できないレベルにまで深まっているようだ。

 それだけでなく、関東連合によってAKBメンバーが接待合コンや乱交パーティーに駆り出されているというウワサもある。 昨年6月に「週刊新潮」(新潮社)が、未成年メンバーの“飲酒&乱交疑惑”を報じたが、そのようなことは日常的に行われているという情報があるようだ。

「裏社会だけでなく表社会でも力を伸ばしている関東連合は、有力者に美人タレントやアイドルをあてがうことで成長してきた側面がある。
高級ホテルの一室などで接待合コンが行われ、複数のAKBメンバーが参加してきたというウワサです。 AKB運営の実力者が手をつけていない有力メンバーは、ほとんどが接待要員に駆り出されています。 収入の低い下位メンバーの中には、関東連合が仕切るパーティーに参加して小遣いを稼いでいる者もいる。 接待に使われるだけでなく、関東連合メンバーの女となるメンバーもいるようだ」(実話誌編集者)

 関東連合のメンバーは、アイドルに無茶をさせることで自分の力を誇示したがるらしく、
某事件で逮捕された元関東連合リーダーのKはクラブのVIPルームに陣取り、クスリで酩酊した有名女優Hに灰皿の上に排便させたという逸話がある。 AKBメンバーも同じように無茶をさせられているのだろうか…。

 暴力団排除条例が施行され、芸能界と暴力団のつながりは薄まったといわれている。
しかし、その一方で条例の対象外である関東連合などの愚連隊は、いまだに芸能界で幅をきかせているようだ。
芸能界は魑魅魍魎が巣食う世界といわれるが、その闇は深まるばかりのようである。

http://www.menscyzo.com/2012/12/post_5095.html