20200425063909_1
MHFブログを消すのも何だか勿体ないので、
プレイしたゲームについて色々語る場として利用したいと思います。
まずは聖剣伝説3リメイクからです。
ちなみに原作は相当やりました。リアルタイムでやった世代としては
ついに来たか!という感じのリメイクですね。
steam版も同時発売というのが購入の決め手になりました。
PCであの聖剣伝説3をプレイ出来るというのは大きな魅力ですね。

実はと言うと既に3周プレイして、トロフィーもコンプしました。
初回という事でまずは全体の概要など語ってみたいと思います。
リメイクと言っても原作に忠実なものから、丸っきり異なるものまで様々ですが
これはかなり原作に忠実なリメイクと言えます。
システム面での改修や追加などはありますが、
ストーリーはほぼそのままです。
原作のファンなら問題なく楽しめる内容であると言えるんじゃないでしょうか。

ただ大きく変わっている所もありまして、
まず2Dから3Dになっています。戦闘はよりアクション性が強くなりました。
それから可視化されたAOE、ヘイトの概念、DPSチェックのギミック等など
FF14に影響を受けている部分が多々見られます。
現役のヒカセンなら思わずニヤリとしてしまいますね。
またクリア後の要素としてクラス4というのもあります。
ここらへんは是非プレイして確かめてみて欲しい所ですね。

以上、聖剣伝説3リメイクについてでした。
今後気になるゲームについて不定期に語ってみたいと思います。それではまた。