リニュ第1弾は騎士ガンダム!うちに残っていた騎士ガンダムのジャンク品とNo,210 騎兵伝説 騎士ガンダムをミキシングして組みました。力の盾は結局見つからなかったので3種の神器は揃わず...残念。
今月のHJ誌にも登場したのでなんとなくタイムリー?
HJの騎士ガンダムはリアルタイプガンダムクロス 騎士ガンダムをモチーフにしているのでとんがってんなー。まるっこい昔のやつ知ってるものとしてはどうも馴染めん。あれはあれでかっこいいんだけどね...。
リアルタイプガンダムクロス 騎士ガンダムは日々の生活さんがレビューされておられます。他のガンクロや貴重なBB戦士もあるので興味のある方は是非一見を。
ナイトガンダム1













武者頑駄無と並ぶSDガンダムの2大巨頭 騎士ガンダムシリーズ。
RPG世界をガンダムでという極めて単純なプロットながら武者頑駄無とは違ったヒロイックなイメージがSDガンダムに新たな可能性をもたらした....って別に言わなくてもいっか。とにかくこの時代を生きていた子供達にとっては忘れがたいキャラなのですよ。

騎士ガンダム 正面。
シンプル イズ ベスト!なデザイン。
デザインを担当した横井孝二氏は「西洋の騎士の鎧を着せただけで出来た」と言われておられますが、確かにガンダムとしての記号は顔とV字アンテナのみです。
ナイトガンダム2


















騎士ガンダムといえばマント。
劇中の騎士系キャラクターは大体マントをしています。
BB戦士の騎士ガンダムシリーズは説明書の淵にマントの型が付けられていて、これを切り抜いて着せます。
紙の耐久性が心配だったので、紙マントを型にして布をマントの形に切って付けています。
ナイトガンダム3


















騎士ガンダムにはバックパック?が付いていています。ここのギミックについては後述します。
ナイトガンダム4


















付属武器はナイトソード&シールド。
ナイトガンダム5













ナイトシールドにはソードが収納できるのですが...騎兵伝説 騎士ガンダムには盾の裏側パーツが入っていなかったので、両面テープで再現しています。
ナイトガンダム6













電磁スピア。
サタンガンダムとの決戦でナイトソードが破壊されてしまってからは主武器に。
ナイトガンダム7













電磁スピアは後部にマウントできます。
ナイトガンダム8













ケンタウロス形態。
後部が脚になり、よりスピードアップしたケンタウロス形態に。真悪参時代にもこの形態が存在している。子孫である真駆参も爆走四脚体型形態(ブラスターケンタウロス)になれるので真悪参一族独特のものかも?
正面からだとなにがなんだか。
ナイトガンダム11













ナイトガンダム9













バイザーを下ろすことが出来ます。
色彩設定が無かったので、適当に淵を銀で塗っておきました。
ナイトガンダム12













霞の鎧。
3種の神器の1つで、装着者をあらゆる攻撃から守り、飛行能力を与える。
流れるようなフォルムが格好いいんですが、基本形態から鎧を着せるので太ったような感じになります^^;
ナイトガンダム13


















霞の鎧のヘルメットがララァ専用モビルアーマー(エルメス)をモチーフにしているのは結構有名な話ですね。
ナイトガンダム14













炎の剣。
常に灼熱の炎を放つ3種の神器の1つ。
紅一色に星マークが効いているRPGな武器。このデザインがシンプルで好きです。
ナイトガンダム15













ケンタウロスの後脚に羽根パーツが付いて騎士ガンダムが飛ぶ!
ナイトガンダム17













「行くぞ、魔王!!」
魔王(代理)^^;
今更ながらこのエトナは出来良すぎ。
ナイトガンダム17













というわけで騎士ガンダムでした〜。BB戦士の騎士ガンダム復刻しねぇかな。
とりあえず復刻元祖に期待。
ナイトガンダム18


















ボンボン連載のほしの竜一版。
こちらの漫画連載も思いで深いっすねー。
デラボン連載の魔王エルガ編も忘れがたい。
SDガンダム外伝騎士ガンダム物語 ラクロアの勇者編
今日のカード。
騎士ガンダムのカードこれしかなかった...。バーサル騎士なら持ってるんだが。ナイトガンダム19