「ラ、ライブマンが5人に...!?」
ライブマンは前半の方が好きですが、やはりこの回は外せませんな。
というわけでバンダイは早く超合金魂ライブロボ出してくれぃ!(十何年後の話だ)

やっとメビウスがこちらの方で放送されるそうです〜。山陽放送で19話までを一気に平日に毎日放送した後、日曜にレギュラー化するようです。こりゃ楽しみですわ〜♪

kansaiteiさん、ひなたちきさん、紫苑亭さん、こばの適当日記さん、よつばとフィギュアさん、C-zone:Aさん、へたれ大MAXさん、若神丸のレビューの紹介をして下さってありがとうございます。
○伝も2になってくるとデザインラインがどこから持ってきたのか分からなくなる感じですね。○伝3になるとなにがなんだか...。ワカはその中でもお気に入りの武者です。超王神武兜頑駄無なんとか作れないかな...。

C-zone:AさんではBB戦士F90をアップされてます。
F90ってこんなに武器換装があったのか...NextとかOfficer はちと燃えるなぁー。設定無いけど^^;
正直F90靴辰藤藤坑韻犯罎戮童たらどうなのか?まぁ開発競争では、後に量産されたF91の勝ちでしょうけど...。

今ここの五人の戦士が...スダ・ドアカワールドを守る五人の勇者たち!騎士011

ちーびー戦士とは?BB戦士の弟分で、より安価にコレクションしやすく開発されたプラモです。名前の後ろにはJrが付けられており弟分らしさが強調されてます。
騎士ガンダム、Gアームズ、ガンドランダー、武者?からチョイスして発売されましたが、聖龍騎士ゼロガンダムを最後にラインナップは凍結。
今回の騎士ガンダムGP01、騎士ガンダムGP03、灼熱騎士F91(聖機兵物語編)、神秘騎士ネオガンダム(BB戦士エルガイヤーに付属)、聖龍騎士ゼロガンダム、フォーミュランダー、殿様ガンダムはここでしかキット化されていません。(ゼロ、ネオ辺りは元祖の機兵にミニフィギュアが付いていたかも?)
ちーびー戦士というだけあってサイズはシリーズ最小の武者七人衆編のキットと同じくらいの大きさで作られています。
騎士0114













ちーびー戦士はフレームが全て共通の「ちーびーフレーム」を使用しています。
フレームに番号が付いているのは「ちーびーフレーム」は9種類あり、それがランダムに封入されているからです。しかし、フレーム欲しさにちーびー戦士を買いあさったという話も聞いたことがないので、コレクション性に貢献していたかどうかは不明です。
騎士015













5軸全てがBJなのでこの頃にしては可動が自由です。
各部軸経が統一されているので従来のBB戦士よりも組み替えが自在に出来るのがウリで、珍妙な組み替え例が説明書に載っていたりしました。
騎士016













騎士ガンダムGP01。
ダバードの若き騎士で聖機兵物語の主人公。第1章ではかなり地味な姿で描かれていたが、2章からは聖機兵ガンレックスの正式な繰者となり女王ニナから聖なる鎧を授かった。
第1弾からの変わりっぷりが見事な出世型主人公。露払いの灼熱騎士F91カワイソスギル。
ガンダムGP-01Fb(フルバーニアン)がモチーフ。FbモチーフのSDガンダムは他にも白龍頑駄無がおり、騎士はアーマー、白龍は合体盾とバーニアのアレンジがどちらも凝っていて面白いです。
騎士012














騎士013


















騎士014













肩アーマーをまわしてサイドアーマーになります。ちーびー戦士オリジナルのギミックですが、後に聖騎士GP01のデザインに生かされることに...。
騎士018













ライトタイプ。
騎士017













鎧は飾り台に付けられます。
騎士0115













聖なる鎧と共に授かったスターダストソード&シールド。
騎士019













鳴動の剣。
聖機兵を復活させるためアイテム。
騎士0110













ちーびーメダル。連結式の台座でちーびー戦士1つにつき1つ入っています。
騎士0111


















いまここのスダ・ドアカを守る5人の戦士が揃った!形態はバラバラだが故郷を守る絆は固いぞ!
騎士0112













というわけで騎士GP01Jrでした。サイズが小さい割には塗る場所が細かくて苦労しました。
騎士GP03がもう一度作りたいけど見つからない〜。