ちょっと間が開きましたが、8月13日に鷲羽山ハイランド40周年記念セレモニー&高峰圭二トークショーに行ってきました!
IMG_0671
鷲羽山ハイランド!
北斗7
ほぼ岡山在住の私ですが、鷲羽山ハイランドは幼少時と高校の時と2回ほど行ったことが無かったり...。
しかもその思い出が、スカイサイクルが途中で止まってしまって怖かった(自分で漕ぐアトラクション)とか、バンジーを強要されてかなり凹んだとかそういう思い出しかなかったり。

まぁ、そんなことはともかく久々にやって参りました鷲羽山ハイランド。
夏休みということもあってかなりの入園者数で、まさかこんなに盛況だとは夢にも思いませんでした。

チケットコーナーが混雑していてセレモニーに間にあうか...と思っていましたが、
入園した時点はセレモニー5分前!
ギリギリです^^;

当日はもちろん夏日で、会場も炎天下ですから場所取りもスムーズにいき、水分補給しながらホクホク待っているとセレモニー\(^o^)/ハジマタ


まずは社長の挨拶ですがこのへんは割愛。
一応写真も撮ってますが...。

さぁ、ゲストの高峰圭二さん登場だ!
北斗1
なぜ高峰さんがゲストなのか?
それは社長の挨拶でも触れられていましたが、ウルトラマンエース 15話「夏の怪奇シリーズ 黒い蟹の呪い」にて当時開園1年目の鷲羽山ハイランドを舞台にしていたため。
超獣キングクラブの魔の手から鷲羽山ハイランドを救った恩人としてゲストにお迎えしたのだ
北斗2
撮影当時は開園して間もなかったので、植えた木々もまばらで「ほんとに遊園地なのかなぁ?」と思っていた高峰さん。「久し振りに来ると木もものすごく育ってて見違えたよ」
本話見ても、メリーゴーランド前が赤土の造成地みたいだったのが、今や鷲羽山ハイランド全体がほとんど緑山だもんなぁ....。
北斗3
撮影当時の様子を交えつつ、明るく語る高峰さん。トークショー前なのに大盤振舞い!
北斗4
よく見るとこの時点でウルトラリングされてますね。
北斗9
北斗10
40周年記念のくす玉割りにエース登場
北斗8
高峰さんとエースが握手する場面もありましたが、タイミングを逃し撮れてませんでしたTT
北斗11
このあたりのやり取りが微笑ましかったので連続写真で御覧ください。
北斗12
北斗13
北斗14
北斗15
北斗16
北斗17
北斗18
北斗19
北斗20
北斗21
北斗22
なんか特殊なカウントダウンだったためくす玉割りのタイミングが合わずgdgdな感じに(笑)
でもこれも地方遊園地の微笑ましいハプニングですね。
北斗23
北斗24
「ちょっとタイミングずれたね」みたいな話をしてたのかな?^^
北斗25
北斗26
北斗28
IMG_0530
エース退場後、高峰さんもゲスト席に帰り、ハイランド名物ブラジリアンダンス!
高峰さんも一緒に踊りますか?と言われて首をすくめて逃げる高峰さんがかわいかった(笑)
IMG_0538
ブラジリアンダンスの後はキッズチアリーディングがあったのですが、暑さに耐えかねて一時撤退!

その間にウルトラマンハイランドコーナーに行ってきました(8月31日まで展示してあります)
垂れ幕ももちろんエースがピン!
IMG_0543
着ぐるみ展示。
エースVS巨大ヤプール、ベロクロン、バキシム
IMG_0548
アトラクション用にしては作りがしっかりしている気はしますが、撮影用だったかは不明...。
IMG_0550
ベロクロン、頭のサンゴが垂れておかっぱ頭みたいに見えます^^;
IMG_0553
巨大ヤプール、こちらはアトラクスーツっぽくもあります。
IMG_0554
バキシム!カッコいい!
ちょっとぐったりしてるのが残念^^;
IMG_0555
IMG_0556
エースクイズもありました。
中にはかなり珍妙なものも...
IMG_0558
IMG_0559
IMG_0560
IMG_0561
IMG_0562
IMG_0563
IMG_0564
IMG_0565
キングクラブの特撮風ステージ!
ですが、肝心のキングクラブは写真パネル...まぁアトラク向きでもないし着ぐるみないのは仕方ないかな。
逆にガマスの写真からの現出っぽくなってるのは超獣っぽいね!と前向きに考える
IMG_0567
パネルだけでは寂しかったのかカポックのツインテールも。
この表情は地味にくるな...
IMG_0568
ウルトラトリックアートスタジオの一部 ゴルゴダ十字架。君もエースの代わりに十字架にかけられよう!という...^^;
CMでもやたらとインパクトのあったなー。
IMG_0569

そうこうしているうちにトークショーの時間に!
高峰さん再登場!
IMG_0575
司会は岡山でTVパーソナリティ等とされておられる相田翔吾さん。
ユタンポの司会で有名...って地元民以外知りませんね( ´_ゝ`)ノ
IMG_0576
ウザいトークで高峰さんに引かれる...
IMG_0577
というわけでもなく、結構手馴れた回しでした。
時々情報が間違ってたのが玉にキズですが。
IMG_0580
暑さ対策でキューピー(ハイランドのマスコット)団扇を持たされていたのがやたらと印象的。
IMG_0584
後ろでは普通にコースターが稼動してたのでうるさいの何の(笑)
IMG_0585
高峰さんは今年5月の円谷ジャングルでトークイベント以来人生2回目のトークショーでなかなかレア!IMG_0586
当時の撮影中はどうでしたか?なんて話にTAC隊員服でタックパンサーに乗って昼を食べに行ったからその時は目立ったよね。なんて話も。
そりゃぁ目立ちますよね^^;
IMG_0587
IMG_0589
IMG_0590
今度の映画の話もちらっとされていました。
「今度の映画は3Dなんで、まだ見てないけどセブンの変身なんか飛び出したら面白いんじゃないかな」
に合わせて高峰さんのウルトラアイ装着ポーズ!!!
IMG_0592
二人の子供には俳優目指してほしくなかったからエースの放送とかグッズとか全く見せてなかったけど、孫は別!
バンダイから送られてくるエースグッズをひそかにお孫さんにプレゼントしているけど、全く興味をもってもらえないという話もTT
IMG_0595

IMG_0596
他にも撮影の裏話などいろんな話を軽快なトークで展開されておられました。
人生2回目のトークとは思えないくらいの話し上手っぷり!
IMG_0599
IMG_0601
フリートークの後は5つの質問トークに◯☓で答えていく形式のテーマトークに。
IMG_0603
ウルトラマンエースの主演が決まったときプレッシャーはあった?
☓:当時は関西を中心に活躍していたけど、当時からの俳優仲間の桜木健一さんや近藤正臣さんが東京に進出していたこともあり、エースは東京に進出するいいきっかけになった。
これで一年間なんとか食べていけるという安心感はあったけど特にプレッシャーはなかったそうです。
IMG_0606
変身ポーズは自分たちで考えたが、まさか採用されるとは思わなかった?
☓:当時は殺陣師がいなかったから、逆にプロデューサーから変身ポーズの考案を頼まれたとのこと。桜木さんらと仮面ライダーに負けないような派手な変身ポーズを色々考えたが、仮面ライダーと同じにしすぎてもいけないので、結局一番短い変身ポーズが採用されたとか。
IMG_0604
ウルトラマンエースで印象的なセリフがある?
◯:最終話の「優しさを失わないでくれ
弱いものをいたわり、互いに助けあい
どこの国の人達とも友達になろうとする気持ちを失わないでくれ
たとえ、その気持ちが何百万回裏切られようと....
それが私の最後の願いだ

このセリフはどうしても自分が言いたかったが、このセリフの時はエースの姿なので納谷悟朗さんが言うのも頷ける。でもここではエースの正体が皆に知られているのでやはり自分が言いたかった、と。
TVでメビウスで出演する時はこのセリフを言わせてもらうのが条件の一つだったらしいです。

その後高峰さんの生「優しさを〜」を披露!
ウルっときました!
IMG_0607
鷲羽山のロケのことをよく覚えている
◯:冒頭にも話されてましたが、当時はもちろん瀬戸大橋がなくて、ラストの大カニの無事がわかった後に駆け出すシーン(現在の鷲羽山ハイランド入り口辺りで撮ったそうです)で見た瀬戸内海に沈む夕日が美しく、心に残っていたとのこと。
撮影から今まで岡山に来ることはなかったけど、仕事で四国に行った際に瀬戸内海に沈む夕日を見て当時のことを思い出したりしたそうです。
IMG_0608
北斗星司は、その後の役者人生に大きな影響与えた
◯:昔はどんなドラマをしてもエースの話をしてほしいとねだられたりして、現在の役に触れてこられることが少なかったため、あまり当時の話をするのは好きではなかったが、今までエースの話うやこういうトークショーなんかはあまりしなかったけど、メビウス&ウルトラ兄弟への出演辺りから考えが変わってきたそうです。
IMG_0617
IMG_0619
IMG_0620
IMG_0631
ウルトラタッチ(単独変身)も披露してくださいました。
IMG_0637
IMG_0638
メビウス&ウルトラ兄弟で久しぶりにウルトラタッチをやったのだけど、改めてみると右手が上がりきってなくてみっともないなぁ、と思ったので以降は両手を高く上げるように意識してるそうです。
IMG_0641

というわけで鷲羽山ハイランド40周年セレモニー&高峰圭二さんトークショーでした。
近場でこういうイベント、しかも当時の撮影に縁のある場所でというのはあまりないのでとても楽しみました。
できればまたこういうイベントに参加したくなりました。



このあと高峰さん&エースの撮影会にももちろん参加!
写真は恥ずかしくてアップできないで、心のアルバムにそっとしまっておきます。