皆さん こんばんわー ななはるです。

さて、今日は岡山県総社市の通称おっぱい神社 こと 軽部神社に貧乳代表パット長...ムグ
「私、十六夜咲夜が参りましたわ!」
この後スペシャルゲスト登場!
IMG_0693
軽部神社は総社市清音地区の軽部山山麓に鎮座。
田んぼの道を進んでいくとひっそりとその姿を表します。
IMG_0691
看板によれば、境内の垂乳根の桜あったので、乳神様として古くから信仰されていたのだとか。
IMG_0700
すわっ、野外撮影の先客が...!?
IMG_0695
この見覚えのあるまめしきは!
IMG_0697
「ロリフィギュアレビュアーとしてセンセイさんも師と崇めるよつばとフィギュア旭和さんではありませんか!」
IMG_0701
詳しいな?咲夜さん...
「メイドの嗜みです」
おっ、おぅ...

というわけで今回は野外撮影師としても有名な旭和さんと一緒に撮影させて頂きました。
憧れの旭和さんとご一緒できるなんて感動ですっ!
IMG_0702
IMG_0703
IMG_0753
短い階段を上がっていくとこのような建立碑?が。
残念ながら読めませんでした。
IMG_0754
境内は狭いながらも小奇麗な空間で、地元民がたゆまぬ手入れをされておられるんだろうなーと思いました。
IMG_0755
IMG_0705
しかし撮影中もポンポン落ちてきて境内を埋め尽くすこの謎の木の実の正体は?
IMG_0704
もしかして....おっぱい?」
IMG_0708
なわけねーだろ!
市指定天然記念物・ムクロジの実でした。
実が大量に落ちる時期なんでしょうか?

軽部神社が乳神様として祀られるきっかけとなった垂乳根の桜は1940年に枯死。
IMG_0709
現在は根株を保存するため、建物の軒先に埋められています。
IMG_0710
「これが元祖垂乳根...ご利益ご利益♪」
IMG_0712
IMG_0761
IMG_0715
IMG_0760
IMG_0718
IMG_0719
この先梵字岩と標識に書いてあったのですが、
これが梵字岩?
IMG_0724
手洗い所は山から引いた天然水?
IMG_0713
「さて、先に手を洗ってから本殿に参りましょうか」
IMG_0720
IMG_0723
いよいよ本殿に
IMG_0752
「此処から先は一歩も気が抜けませんね...」
IMG_0740
そ〜かなー?

内部はおっぱいおっぱい
IMG_0741
世の中にはこんなにおっぱいに悩んでる女性がいるのだな〜と思っていると子供の為に乳の出が良くなるように願ったり、乳がんの完治を願ったおっぱい絵馬もありビジュアルとは正反対な真面目な神社なのですね。
IMG_0744
IMG_0747
IMG_0748
IMG_0749
「..............」
おーい?
そろそろ帰ろうよ咲夜さん?
IMG_0751
というわけでおっぱい神社でしたー。
興味のある方は一度来られては?
「はぁ、今度はお嬢様と来ようかしら?」
ちなみにおっぱい絵馬は吉備路 国分寺の目の前にある吉備路もてなしの館で購入できるのでそちらにも是非。
IMG_0759

旭和さんとはその後も何箇所か野外を廻らせて頂きました。
その件に関しては後ほど...。