なななな、

フィギュア作ってみたり、ダラダラしたりする特撮多め趣味blog。 当blogはリンクフリーです。

カテゴリ: 改造講座

more than meets the eyes!
今日は映画のTF(字幕版)見てきました。 
さすが全米でNo1とるだけあって、全編これ見所全開!!(別に全米No1とったからスゴイ!とかじゃなくて一般人でも充分楽しめるという意味で)ってなもんで。特にバンブルビーの呼びかけに応じて宇宙からオートボッツが集結するシーンは鳥肌モノです。
オプティマスのファイヤーパターンも最初は?なんだけど、見終わった後ではあれ以外ありえん。
あとメガトロンが目覚めた後、スタースクリームに「またへまをしおったな!」みたいなことをいうのが芸コマ(ファンサービスでしょうけど)
イベント前なんで買い控えてましたが、玩具めっさ欲しくなってきたわ〜。
明日はゲキレン・電王の映画のつもりでしたが、TF吹き替え版に変更するかも^^;

リンク修正
へたれ大MAXさんが移転と共にサイトの名前をへたれClimax Fに変更されましたよ。
リンク先を修正しておきました〜。

っと、今日のレビューは完成したクロボン。
1週間程度でケリを付けようと思ってましたが、後から後からしたいことが沸いてくるし〜。
ブラインドマーカー、スクリューウェッブ等も手を付けたかったところですが、とりあえずここらでケリ。
来週はサザビー、スタゲも発売されるしね♪
クロボン1


続きを読む

昨日は台風、今日は兄夫婦の帰郷と色々忙しかったこの頃。

それでもクロボン、本体はほぼ塗装終了〜。後は武器とかスミ入れとか。
頭の骸骨は普通のホワイトのままですが、もっと黄色っぽい白にした方がいいかな。
海賊







帰ってきたウルトラマン名鑑、ちょこちょこ買ってたら揃ってきた。
サイズは小さいけどジオラマとのマッチングがよく、並べているとワクワクしてくる〜。
後はサータンとマグネドンだけだけど どーしょーかな。
帰マン

アスまんが劇場さん、C-zone:Aさん、ファンタズムーンエクリプスのレビューの紹介ありがとうございます〜。
あとどこだか分からないけどレビュー紹介して下さったサイト様方ありがとうございます。
うちには追跡機能実装してないんで、捉えきれなくて....。申し訳ないです。
エムログさん、海賊改造講座の紹介ありりりです。
私信
m2さん
剣聖荒鬼、なんかいいですね。マントという共通点が意外と合う秘密でしょうか?
それにしても最近うちは改造ばっかして、普通のBB戦士組んでないな??荒鬼も早いこと組まんとな〜。

鳳翼天翔さんが面白いモノを買ったらしい。フィギュア洗浄機×→超音波洗浄機○
妙に収まりがいい芽衣子様ワロタ
キットの洗浄にもいいらしいので、うちにも欲しいかも...。

さて今日はバスターガンを作りますよ?
見た目はともかくそれっぽいモノを〜ということで。

まず形作り。
3mmプラ棒にエポパテ(ポリパテでも可)を盛って大まかな形を作ります。
最初はこんな形でいいです。
海賊1






大まかな形に削ります。
途中でザンバスターの銃身を使うように変更したので、かなり削ってしまいました。
海賊2






ザンバスターのスコープ?とかを移植。
他の部分をそれっぽく作ります。
単体で見るとちょっと妙な感じですが....
海賊3






ビームザンパーなんかと絡めて動かすとごまかせるので良しとします(笑)
海賊4海賊5






どちらとも腰にマウントできるようにしましたが(接続は1mm真鍮線)...こうするとグリップが3mmプラ棒のままなのが気になりますね〜。
海賊6海賊7











グリップ部にパテ盛りしてみた。
こうすると銃身の脆弱さが目立ってしまいますが^^;
海賊8






とりあえず完成〜。
全身をペーパーがけしてもう一度サフ吹きしたら、塗装に入ろうかと思います。
海賊9

悠久なる雪月花さん、よつばとフィギュアさん、フィギュア別レビューサイトLINK集さん、ごきげんようぶろぐ。さん
マーブルファンタズムエクリプスのレビューの紹介ありりです。

大分前ですが拍手が来てたのでー
>ズバリ、ななはる殿はゲキバットをレビューしてないね。
いやぁ...まぁ....その通りなんですが〜^^;
ゲキバットは入手時期が微妙だったのでなんとなくスルーしてしまいまして。
一応シャークのところで紹介してるんで、それで許して、ねっ?
来月はファイヤー、ライオン+カメレオンとラッシュだし〜。

さて昨日は作業が佳境に付き久々に更新さぼってしまいましたー。
さてその成果はちゅーと...

クロボンの方は全然進んでません(泣)
海賊1






強いて言うなら、フェイスオープンマスクを新たに追加(差し替えで通常に戻せます)したことと、ビームザンパーの刀身を伸ばしたことくらいかな。
ビームザンパーのビーム刃はプラ板で作るつもりでしたが、諸事情によりポリパテの盛りで再現。
長物持たせると映えるなぁ。
さてこうなってくると、バスターガンも持たせたいところですが.....ザンバスターがちっちゃいのでほぼスクラッチになってしまうのな。どーするかな...。
海賊2海賊3













しかし、今更ながらノーマルで行くか、改で行くか、改改(スカルハート)で行くか迷う。
今ならどれでも行けるだけに困るなぁ。

悠久なる雪月花さん、ガムの玩具店さん、仮面ライダーG3&G4のレビューの紹介ありがとうございます。
SDパワー全開!!さん、赤龍、クロボン改造講座の紹介して下さってありがとうございます。

巷で話題の脳内メーカーやってみました。遅いですかそうですか
脳内メーカー


















なんでこんなに友情パワーッ!!全っ開!!!!!!なんですか?


購入報告的な。
ファンタズムーン衝動買い。
理性では買うな!と言われたが本能で買ってしまった....。
質感のない塗装とかバリ跡とかダメダメ要素ばかり目立ちます...。
あんまりレビューが上がってないみたいなんで、明日レビューしまふ。
ファンタズムーンファンタズムーン 2











ゆきぶねさんとこで見て、気になったフィギュアマイスター ハルヒも購入〜。
二個買ってハルヒと長門。
フィギュアマイスター ハルヒ1






長門はアイマスっぽい...かも?
リボンとかパール塗装入ってるしー。この時点でファンタズムーンは負けてます。値段は十倍以上なのに...(値段のこと言ったら負けよ)
フュギュアマイスター 長門












クロボンの首の加工〜。
三国伝のPK(ポリキャップ)は6mmなので、waveの6mmBJ受けをハメ込みます。
海賊1






海賊2海賊3






BJ受けを安定させるためにお馴染みエポパテで固定。
エポパテは気持ち多めに盛ります。
エポパテが勿体ない場合、パーツの切れ端で底上げしてもOK。
海賊5






これで首は安定するし、顎を引くこともできます。
海賊4











↑クロボンの顔、加工中。
マスクを切り離したり、頬?を伸ばしたり...。マスクの牙を伸ばしたのや片目なのは思いっきり趣味に走ってます^^;

追加
BB団 五五号Tomoさんのごきげんようぶろぐ。と相互リンクさせていただきました。
ガンプラを中心とした内容のブログさん。SEED系BBとミキシングしたクロボン(スカルハート)は、クロボンの改造の参考にさせてもらってます〜。

気になったこと
ウルトラセブンがTVで復活。(知ったとこ:みじんコさんのmixiの日記)
メビウスラストの展開からすれば、M78星雲からはしばらくは来ないだろうと思ってましたが、またセブンのリセットとはね。どーりで今年の円谷はセブンPUSHするわけだ。
デザインは大きくは変わってませんが、マッチョな桑田次郎版といった印象。
楽しみなんだけど、低いハードルでは満足して欲しくないというのが本音。「女性も楽しめるドラマ要素をちりばめた」。不安な発言だな。

よつばとフィギュアさん、改造講座3の記事を紹介して下さってありがとうございます。

それでは講座のそ4。
今回はパーツを接着していきます。

接着と言っても私が使用するのは、エポパテ(田宮 速硬化タイプ)です。
瞬間接着剤でもいいんですが、広くてでこぼこな面の接着にはエポパテの方が役に立つので、私は主にこちらを使用しています。

肩アーマーの内側に伸ばしたエポパテを張り付けて肩にギューっと押しつけます。
エポパテは固まるまでに時間がかかるのでのんびり位置決めができます。これも私がエポパテが好きな理由ですね。
海賊1











胸アーマーにも張り付けます。
全面ではなく、空間が空く部分に張り付けておきます。
これもギューっと押し付けると、余ったパテが押し出されてきます。
海賊3











固まる前に余ったパテを切り離し、パテ面を整地していきます。
整地にはデザインナイフを使用していますが、デザインナイフにメンタムを塗っておくとなめらかな整地ができるし、ナイフの面にパテが付きません。
海賊4






肩、腕、腰、背中パーツも同様に接着したところ。頭のBJ受けの加工は思うところがあるので後でまとめます。
これで大体の形はできたことにしておきましょう。
海賊5











可動は劉備の可動をそのまま使用できるので、かなり範囲が広いです。
欲を言えば腕も加工したいところですが、今のところ保留...なんかいい方法を思いついたら、やってみます。
海賊6海賊7











とりあえずここまでは基本編です。
後の改造は応用と言うより個人の満足度に関わってくるので、講座というよりは報告に近いかも...。
海賊8

実験的にweb拍手を接設置しました。
ここにクロボンの改造の感想とか、こうした方がよいよとか書いて下さると嬉しいです。

それでは第3弾。
肩アーマーを取り付け。
もちろんそのままでは付けられないので...
海賊3






肩アーマーをくり抜きます。
劉備の肩も出っ張り部分を削って被せるように。
海賊4海賊5












こんな感じ。
腕の窪みはブラインドマーカー用。
海賊6海賊7












次は足です。
三国伝はGジェネと同じく赤い部分が取り外し可能なので、そのまま上に乗せる方式で行きたいと思います。
海賊8海賊9






不要部分を切り離したら完成。
海賊10海賊11






そのままだと取り付けられないので、干渉する部分を削って完成。
比較するとこんな感じに。
海賊1海賊2






右側だけ完成。
大分形になってきました。
海賊12













今回はここまで。
次は接着かな?その前に左側の加工も終わらせとかないと...。

第2回ー。
今回はクロボンの身体を解体ショー。
田宮のプラノコでギコギコ。
脇の部分は、劉備軽装の脇を生かすのでいりません。
海賊3






腰を分割。
海賊4






劉備軽装に穿かせてみる。
そのままだと穿けないので内側を削っています。
海賊5海賊6






胴体(前部分のみ)
裏側も切り抜いておきます。
この作業はニッパーがあると便利ですが、パーツが割れる可能性もあるので慎重に慎重に...。大まかに切ったら後はナイフで整えましょう。
海賊7海賊8






じゃーん。両面テープでパーツを貼ってみました。
ちょっと前に出過ぎかな?
海賊10海賊11












今度はボディの方をくり抜いて貼り。
身体はこんな感じかな?
海賊12海賊13











次は腕か脚の加工。
次回を待て。です。

悠久なる雪月花さん、よつばとフィギュアさん、C−zone:Aさん、マラリヤのレビューの紹介ありがとうございます。

ども、ななはるです。
学生さん的には夏休み突入〜ということでちょっと短期集中の企画をば。
その名も「怒りの三国伝改造不連続シリーズ! ぽっとでな〜い」です(オイオイ)
白、青、赤の三国伝体型化したイキオイで他のBB戦士も三国伝体型化して、三国伝をもっと盛り上げていこう!とする企画です。
講座といいつつも、私も探り探りでの進行なのであまり参考にはならないかも知れませんが...。
とりあえず細かい部分までこだわらず、克つあまり予算をかけずに作りたいと思います。

※前のピン改の時は諸事情(ハルヒピンキー発売アナウンスでモチベーションの低下^^;)で中座(放置中)しておりますが〜。
まぁ今回も行けるところまで、ということで。

今回使用するBB戦士はお馴染み劉備とクロスボーンガンダム。
クロボンはスパロボでの印象しかないのですが、最近再販されたので手に入りやすいはず。と言うことでのチョイス。
海賊1







まずやることは、キットの素組み。
軽装の劉備と実際に比較することで、パーツの相性を見ていきます。
海賊2






特に重要なのが、身体です。ここの大きさが合わないと、改造が大変になってしまうので、どうしてもダメな場合は諦めることも勧進帳。
頭、足は大丈夫なようです。
海賊3海賊4







腕パーツは劉備のをそのまま使う予定ですが、肩アーマーの接続とブラインド・マーカーは考えどころですね....。
海賊5







とりあえず今回はこんなところで終了。
次はクロボンの身体にノコを入れていきます。
次回をまて!ちゅーことで。

このページのトップヘ