ドッグウォーカー博士のスローライフTOP

ドッグウォーカー博士のスローライフ 新着情報

リンク大歓迎!連絡はこちらから↓
メールを送信する

お知らせ
2018年12月31日

*トップページに来るように設定しています。

●過去記事をお読みになる方にご注意 : 年月とともにやり方が変わって行っておりますので、混乱を避けるために、過去記事は2013年以降からお読みになることをお勧めします。

<お知らせ>

携帯アドレスをお使いの方との間で、不着トラブルが多数発生しております。ご連絡の際には、なるべくパソコンアドレスでお願いいたします。また、こちらからの連絡がない場合は、コメント欄にご投稿ください。


++++++++++++++++++++
大阪セミナー「犬と体で会話しよう」のレクチャー部分のDVDの販売を開始します!


PART1 「犬の話を理解する」1時間23分
PART2 「犬に体で話しかける」1時間49分(質疑応答あり)

セット価格 4000円
家庭用DVDプレーヤー再生用か、PC再生用(mp4)を選べます。

【ご注意】
*音声にザーザー音が混ざって聞き取りにくいので、それでもかまわない方のみお申込みください。
 ここからサンプル動画を見られます→https://youtu.be/Kl7xj3Viw8o
*参加者の実技の様子は入っていません。
*家庭用DVDプレーヤー再生用は、パソコンではvobファイルを再生できるソフト(5kplayer や real playerなど)が入っていれば見られます。

お申し込みはこちらから。

qrimg-S43241876









+++++++++++++++++++++++++++++++++

■7月3日開催リードワークセミナーのDVD、好評発売中!

1枚3000円(送料込み)です。

こちらからお申し込みください。

++++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

いまご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。
・Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
・PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO実践者のコミュニティ「PONOPONO OHANA CLUB」

私は、ここを中心に活動しています。毎日仲間が増え続けています!
ぜひページを見てみてください。
今なら、14,700円のPONOPONO入門講座を無料で見ることができます。

http://pono2.info/oc

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしを、先延ばしにすることはありません。
多くの方の改善結果やあまりにも幸せそうな犬の画像に驚くと思います。

http://pono2.info/ntpt

カウンセリング会員サービス現在空きがあります。

PONOPONOは知るとやるとでは大きな違いがあります。そこで、サポートをしてほしいという
ご依頼にお応えして、私が直接メールとお電話でカウンセリングを行っています。
今はまだ空きがありますので、迷われている方は利用してみることをおススメします。

詳細はコチラ→ http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51705396.html

●facebook友達申請、大歓迎です。

コチラからどうぞ→ https://www.facebook.com/satoe.kawakami?fref=ts

●犬にやさしいハーネスとロングリードの注文ページを承ります。

こちらからどうぞ。

がんばれわんこたち!ポチッと応援よろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

それは性格じゃない
2018年06月20日

PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

大阪セミナー「犬と体で会話しよう」のレクチャー部分のDVDの販売を開始します!


こちらをご覧ください。

++++++++++++++++++++++++++

昼間はずっと寝て過ごすはっちゃん(秋田MIX♂6歳)。

IMG_20180620_153214


今日はいつもより少し元気がなく、ちょっと足を気にしてるなぁと思って見てみたら、怪我をしていた。

IMG_20180620_152921


爪が少しはがれている。

庭に出て歩くときは、足を上げて3本足で歩いていたので痛いのだ。

「はっちゃん、痛いね。でもすぐによくなるよ」と言ったら、ちょっと納得した顔をしていた。

ワイルドな環境なので、わたしも含め、ときどきちょっとした怪我をすることがある。

そんなときは静養が必要だが、犬はちゃんとわかってそうしているので偉いと思う。

昨日、はっちゃんは水を飲むときに、先に飲んでいたキキさん(サビネコ♀22歳)の後ろにちゃんと並んで待っていた。

野生動物のドキュメンタリーなどでもそういう光景を見る。

無用な争いごとを避けるように、よく考えて行動しているなぁといつも感心する。

人間社会ではむしろ、「われ先に」という姿をよく見るが、それもストレス行動なのかもしれない。

犬猫などの動物が、「聞き訳がない」、「わがまま」、「わざと嫌がらせする」というように感じることがあるかもしれない。

そしてそれは、その子の性格だと思うかもしれない。

だが、実際にはこれらはストレス行動であることがほとんどだ。

交渉しても提案しても全く聞いてくれない、おやつが出てくるまで吠え続ける、わざとのようにソファーなどを齧る、2時間歩いても帰ろうとしないなどは、ストレスレベルが高い犬に典型的な行動だ。

その犬の性格ではない。

ストレスマネジメントが進んでストレスレベルが下がると、こうした行動はしなくなるからだ。

そうなったときにはじめてその犬の本当の性格がわかる。

「うちの犬はこんな性格だったのか」、と驚く方をたくさん見てきたし、わたし自身もうちでリハビリした犬たちに驚かされることが何度もあった。

はっちゃんは、ストレスいっぱいのときはキレやすく、他の犬や人にガウガウしたり、モノを破壊したりなどしていた。

だがすっかり落ち着いた今は、穏やかで猫たちにも親切だ。

昨日、小さなプラスチックの部品を床に落として忘れていたら、はっちゃんが見つけておもちゃにしようとした。

そこで、「あ、それ違うからやめてね」と言ったら、さっと離れてあとは見向きもしなかった。

本当によくわかってると思うが、もともとそういう「性格」だったわけではない。

キレやすく暴走しやすい子だったのだ。

ストレスマネジメントが進むと、よく考えるようになるし、平和的な秩序を守るように行動する。

なので、「性格」と決め付けたりあきらめたりせずに、ストレスの原因を少しでも減らすようにしてみよう。

本来の性格を知って驚いた方も、そうなったらいいなという方も、にほんブログ村のクリックで応援をよろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

++++++++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

いまご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。
・Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
・PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO実践者のコミュニティ「PONOPONO OHANA CLUB」

私は、ここを中心に活動しています。毎日仲間が増え続けています!
ぜひページを見てみてください。
今なら、14,700円のPONOPONO入門講座を無料で見ることができます。

http://pono2.info/oc

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしを、先延ばしにすることはありません。
多くの方の改善結果や幸せそうな犬の画像に驚かれることと思います。

http://pono2.info/ntpt

散歩に行くか迷うときは
2018年06月19日

PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

大阪セミナー「犬と体で会話しよう」のレクチャー部分のDVDの販売を開始します!


こちらをご覧ください。

++++++++++++++++++++++++++

癲癇発作を起こした小麦ちゃん(茶白♂15歳)に、お友達のソラさんがメロンを送ってくださった。

熊本で生まれた小麦ちゃんは、うちに迎えた当初から肥後グリーンというメロンが大好物だった。

だが、沖縄に引っ越してからは入手困難になり、ほとんど食べていなかった。

そして今回、産地直送でとても立派なメロンが届いたのだ。

小麦ちゃんは大喜びで、カットする間も大興奮で鳴いていた。

そしてようやくありついたときの様子がこちら。



犬たちも鼻息荒く突進して来て、大喜びで食べていた。

いつもはおちょぼ口で上品に食べるはっちゃんも、手をくわえんばかりだった。

そして今日、スイカをあげたら、「あ、スイカね」ぐらいに価値が大暴落していた。

メロン>>>>スイカぐらいなのだろう。

今日は雨は降らなかったが、強風が吹き荒れていた。

散歩に行けない日が続いていたし、はっちゃん(秋田MIX♂6歳)は行きたそうだ。

だがこういう日は確実に興奮するので迷うところだ。

雷で行けないことが続いていたし、明日も強風予報なので行くことにした。

するとやはり、興奮気味でソワソワした散歩になった。

マルちゃん(大型犬MIX♂10歳)も少し速足だったが、はっちゃんよりは興奮度は低い。

だがこんな日に限って、荷台に犬を乗せた軽トラとすれ違ってしまい、相手の犬に激吠えされ、マルちゃんは突進しそうになった。

この犬とは何度も会っていて、マルちゃんもはっちゃんもよくない関連付けをしている。

なるべく会いたくないところだが、農作業に連れまわしているので、いつ会うかわからないところがやっかいだ。

会わないよう願うしかない。

今日のように、強風が吹いているときは、犬は興奮しやすくなる。

そのほか、雨が降っているとか、日が出ていない暗い時間帯も同じだ。

興奮散歩はかえってストレスになるので、基本的に中止にしたほうがいい。

だが、犬がどうしても行きたいと言うことがある。

散歩に行けない日が続いているときもそうだが、ストレスレベルが高くて自分で判断できないときには、あえて興奮を求めるような行動をする。

また、一日留守番していて、少しは外に出たいということもある。

そんなときどうしたらいいかよく聞かれるのだが、一律にこうという答えはない。

まずは犬と相談して(←ここが大事)、実際にやってみて、比較検討してよりマシなほうを選ぼう。

今回のうちのケースだったら、興奮はしたが帰宅後は落ち着いていた。

というか、庭にいて自分で興奮を静めていたので、家で荒れることはない。

自分で対処できている範囲だろうと思う。

だが、毎回散歩に行けていたら、本人も今日のような日には行きたがらないだろうし、わたしも中止の提案をしただろう。

こういうふうに、そのときに応じた判断基準を自分の中で作っていこう。

明らかに大興奮して大変なことになるという場合は中止だが、実際にはどっちがいいかわからないときのほうが多いのではないだろうか。

そんなときの参考にしていただきたい。

迷うことがあるよねという方は、にほんブログ村のクリックで応援をよろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

++++++++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

いまご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。
・Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
・PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO実践者のコミュニティ「PONOPONO OHANA CLUB」

私は、ここを中心に活動しています。毎日仲間が増え続けています!
ぜひページを見てみてください。
今なら、14,700円のPONOPONO入門講座を無料で見ることができます。

http://pono2.info/oc

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしを、先延ばしにすることはありません。
多くの方の改善結果や幸せそうな犬の画像に驚かれることと思います。

http://pono2.info/ntpt

犬猫が逃げてしまったら
2018年06月18日

PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

大阪セミナー「犬と体で会話しよう」のレクチャー部分のDVDの販売を開始します!


こちらをご覧ください。

++++++++++++++++++++++++++

大阪の地震で被害にあわれた方には、心よりお見舞い申し上げます。

ツイッターでは、いなくなった犬猫を探しているというツイートがたくさん流れてきて心が痛みます。

早くおうちに帰れますように。

また、あと1週間は地震に注意してください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらは、雨は降っていなかったが、いかにも大気の状態が不安定な様子だった。

この前、散歩中に雷にあって怖い思いをしたはっっちゃん(秋田MIX♂6歳)は、寝室にこもって寝ている。

散歩に行きそうな気配もない。

具合が悪いのではないかと思ったほどだ。

マルちゃん(大型犬MIX♂10歳)は、少し庭散歩をしたあと家のそばで寝そべっていたので、やはり不穏な空気を感じたのだろう。

その後すぐに戻ってきた。

そして雨といういつものパターンだ。

わたしも体調がよくなかったので、のんびり過ごした。

冒頭でも書いた犬猫の逸走の件だが、猫は身の危険を感じたときに、窓やドアなどの少しの隙間から逃げようとする。

ずっと室内で暮らしている猫は、そんなに遠くまで行かずに、隣近所にいることが多いので近場を探した方がいい。

小麦ちゃん(茶白♂15歳)が門の隙間からいなくなったときも、2軒隣で見つかった。

呼びかけても応えないのだが、夜に鳴き声が聞こえたので、何度も探しに行った。

結局張り紙を見た人が電話をくれて、10日後ぐらいに見つかった。

外に自由に出入りしている猫は、もっと遠くまで行っていることもある。

犬もパニックになって少し遠くまで走っていっているかもしれない。

少し範囲を広げて探すと共に、張り紙をしてみよう。

見た人が連絡をくれて発見されるケースが、直接知っている範囲でもけっこうある。

名前を呼び続けるというのも大事だ。

怖くて出てこられなくても、声が聞こえていたら少しは安心するだろう。

怖さが去ってから出てきたということもある。

動けるようになってから、家から離れる方向に行ってしまうこともあるので、そこは注意が必要だ。

地震のときは、犬猫その他動物たちも人間も、揺れや家鳴りなどで大変な恐怖を味わう。

大きな地震の場合はとくにトラウマになりやすい。

この後もまた大きな地震が起こる可能性もある。

なので、なるべく動物たちのそばにいて、みんなで固まっていよう。

平気そうに見えても、心は傷ついているかもしれないし、これからのこともある。

そんなときこそ、支えあって乗り切ろう。

被害が大きくならないよう祈るばかりだ。

逃げた子が早く見つかりますようにと思っている方は、にほんブログ村のクリックで応援をよろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

++++++++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

いまご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。
・Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
・PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO実践者のコミュニティ「PONOPONO OHANA CLUB」

私は、ここを中心に活動しています。毎日仲間が増え続けています!
ぜひページを見てみてください。
今なら、14,700円のPONOPONO入門講座を無料で見ることができます。

http://pono2.info/oc

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしを、先延ばしにすることはありません。
多くの方の改善結果や幸せそうな犬の画像に驚かれることと思います。

http://pono2.info/ntpt

しばらく封印する
2018年06月17日

PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

大阪セミナー「犬と体で会話しよう」のレクチャー部分のDVDの販売を開始します!


こちらをご覧ください。

++++++++++++++++++++++++++

昨夜、はっちゃん(秋田MIX♂6歳)が何度も庭に出て、長らく草を食べていた。

気持ち悪いのかなと思ったが、暗いので見えないし、元気もあるので心配はいらない。

部屋に戻ってきて寝ていたら、大きな音でおならした。

人間っぽくて驚いたが、胃腸の調子がちょっとよくなかったのだろう。

今日はいつもどおりだった。

梅雨時は犬猫も人間も体調を崩しがちだ。

キキさん(サビネコ♀22歳)は、少し涼しいので食欲が回復し、ちょっとだけおしゃべりになった。

その隙に、雨で生い茂った草を刈っておいた。

といっても、敷地が広いので毎日少しずつだ。

地道に草刈りしていたら、生えている草の種類が変わってきて、少しずつ楽になりつつある。

ついでに木を植えて日陰を作る計画だが、フェンスの外の枝を切って挿し木したり、敷地内に芽を出した幼苗を植え替えたりなどしてやっているので、いくら亜熱帯でもけっこう時間がかかるだろう。

さて、興奮度が高く、噛み付いたり吠えたりする犬のストレスを減らすには、興奮させないようにすることが重要だといつも書いている。

ところが、実際にやるとなると、いろいろ見落としがあるものだ。

人間目線だとどうしても「これぐらい平気」と思ってしまうので、そういう思い込みは捨てよう、

そして、何が犬を興奮させているのか観察してみよう。

たとえば、掃除をしているとき、クイックルワイパーやコロコロ、掃除機などに飛びついたり吠えたりするという話をよく聞く。

それは、そういうものに興奮しているということだ。

すばやく動かすので、それが興奮をあおり、繰り返しているうちに、掃除道具を見ただけで興奮するようになる。

そんなときには、ストレスレベルが下がって落ち着くまでの間、これらを封印してしまおう。

何ヶ月か使わないで置いて、忘れたころに出してみよう。

もしそれで反応するとしたら、時期尚早なのでまたしまう。

反応しなくなっていたら使ってもいいが、その際にはなるべくゆっくり、スローモーションのように動かすことが大事である。

ふつうのスピードでさっさと動かしたら、また反応するようになるかもしれない。

ゆっくり動かしてみて、反応しそうだったら、自分の動きを止める。

動かし続けると元の木阿弥なので注意しよう。

掃除道具ならいいが、布団の上げ下ろしに興奮するという犬もいる。

一瞬わーいと喜ぶ程度ならいいが、興奮して吠えたり走り回ったりするようなら、やり方を変えてみよう。

なるべくゆっくり動き、犬が興奮しそうだったら動作を止める。

それでダメなら、犬がいないときにおこなう。

それでも気づいて興奮するのであれば、布団の上げ下ろし自体を封印して、たたんでカバーをかけて置こう。

興奮する犬を無視して、興奮させることを続けているとなかなか落ち着かず、ストレスマネジメントが進まない。

すべての環境を変えて、一気に落ち着いてもらったほうが人間側も楽だ。

また、興奮ではないが、それを見ると怖がるというようなものも、ただちに犬の視界からなくしてあげよう。

洗濯籠を怖がる犬がいたが、そういうときは洗濯籠を封印する。

別になくても困らないものは、さっさと撤去しよう。

すっかり落ち着いてしまえば、そういうものも平気になるかもしれない。

もしならなくても、慣らそうなどと思わずに、犬の気持ちを尊重してあげたい。

興奮したり、怖がったりというのは、ストレスがかかる。

そういうものを一つ一つ取り去ることで、ストレスが少ない暮らしを実現するのである。

すると犬は安心して、穏やかになるのである。

思いやりとか配慮とかいうのは、こういう小さなことの積み重ねなので、心して取り組もう。

いまは平気になったよという方も、そうなったらいいなという方も、にほんブログ村のクリックで応援をよろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

++++++++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

いまご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。
・Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
・PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO実践者のコミュニティ「PONOPONO OHANA CLUB」

私は、ここを中心に活動しています。毎日仲間が増え続けています!
ぜひページを見てみてください。
今なら、14,700円のPONOPONO入門講座を無料で見ることができます。

http://pono2.info/oc

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしを、先延ばしにすることはありません。
多くの方の改善結果や幸せそうな犬の画像に驚かれることと思います。

http://pono2.info/ntpt
動物福祉の向上のために、ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村
Copyright (C) ドッグウォーカー博士のスローライフ. All Rights Reserved.