ドッグウォーカー博士のスローライフTOP

ドッグウォーカー博士のスローライフ 新着情報

リンク大歓迎!連絡はこちらから↓
メールを送信する

お知らせ
2017年12月31日

*トップページに来るように設定しています。

●過去記事をお読みになる方にご注意 : 年月とともにやり方が変わって行っておりますので、混乱を避けるために、過去記事は2013年以降からお読みになることをお勧めします。

<お知らせ>

携帯アドレスをお使いの方との間で、不着トラブルが多数発生しております。ご連絡の際には、なるべくパソコンアドレスでお願いいたします。また、こちらからの連絡がない場合は、コメント欄にご投稿ください。


++++++++++++++++++++

9月に開催した「ボディランゲージの読み方と出し方セミナー」のDVDができました。

犬のボディランゲージを、多数の静止画像と動画を使って解説しています。

こちらからお申し込みください!

2枚セットで4000円(送料込み)です(PC再生のみ確認)。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

■7月3日開催リードワークセミナーのDVD、好評発売中!

1枚3000円(送料込み)です。

こちらからお申し込みください。

++++++++++++++++++++++++++++

●ピーちゃん、里親募集中です。

image


↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

いまご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。
・Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
・PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO実践者のコミュニティ「PONOPONO OHANA CLUB」

私は、ここを中心に活動しています。毎日仲間が増え続けています!
ぜひページを見てみてください。
今なら、14,700円のPONOPONO入門講座を無料で見ることができます。

http://pono2.info/oc

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしを、先延ばしにすることはありません。
多くの方の改善結果やあまりにも幸せそうな犬の画像に驚くと思います。

http://pono2.info/ntpt

カウンセリング会員サービス現在空きがあります。

PONOPONOは知るとやるとでは大きな違いがあります。そこで、サポートをしてほしいという
ご依頼にお応えして、私が直接メールとお電話でカウンセリングを行っています。
今はまだ空きがありますので、迷われている方は利用してみることをおススメします。

詳細はコチラ→ http://blog.livedoor.jp/nanakailua/archives/51705396.html

●facebook友達申請、大歓迎です。

コチラからどうぞ→ https://www.facebook.com/satoe.kawakami?fref=ts

●犬にやさしいハーネスとロングリードの注文ページを承ります。

こちらからどうぞ。

がんばれわんこたち!ポチッと応援よろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

ストレス少ない投薬の仕方
2017年08月19日

PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

昨夜、パソコンに向かっていたら寒くなってきたのでクーラーを止めた。

結局朝までつけずにすんだので、いつもより涼しかったようだ。

たぶん日中雨が降ったせいだと思う。

雨が降らないから暑いというようなことを地元の人が言っていたのは、こういうことかと納得した。

朝もいつもよりは少しだけ涼しかったのに、はっちゃん(秋田MIX♂5歳)はまた散歩に行かなかった。

元気がないわけではなく、、広いドッグランのような庭でひとりで遊んでいる。

リードを着けて歩くよりも、気ままに原っぱで遊ぶほうがいいのだろう。

ところで、妹が新たにネコさんを家族にした。

ところが、家に迎える前に猫伝染性腹膜炎という病気を発症していることが判明した。

もう決めたことなので、そのまま迎えることにしたが、余命はあとわずかだ。

毎日薬を飲まさないといけないのだが、食欲がないのでごはんに混ぜることができない。

遠方に住んでいるので、わたしが直接説明することができないため、動画を探してみた。

獣医師や看護師が解説しているものがけっこうあったが、無理やりでなく、やさしくやっているものが意外と少ない。

明らかに嫌がって、体をよじっているのに、口を開けたままで説明していたりなど、気の毒なものもあった。

犬でも探してみたが、犬の場合はさらに強引で、見続ける気力がうせた。

そんな中で、次の動画がよかった。

猫でやっているが、犬の場合も同じなので参考にしていただきたい。

【犬猫の粉薬の飲ませ方】



ポイントは押さえつけないこと、やたら触らないことだ。

そして、すばやく薬を入れること。

【犬猫の錠剤の飲ませ方】



錠剤はなるべくのどの奥のほうに落とし込むといい。

わたしは飲ませた直後にシリンジで少量の水を注入している。

するとごっくんと飲み込みやすくなる。

あえて悪い例の動画は貼り付けないが、マズルをぎゅっとつかんだり、体を押さえつけたり、逃げるところを追いかけまわしたり、叱ったりなどしないようにしよう。

これをやると、薬が大嫌いになって、二度と飲まないぞになってしまう。

犬猫がリラックスしているときに、さっとすばやく飲ませよう。

飲ませる前に、一声かけて、ちょっと撫でてあげて、終わったときもまた撫でてあげるといい。

もちろん、撫でられるのが嫌いな子には、声かけだけで十分だ。

無理強いせず、嫌がらせずにやり、もしひどく嫌がっていたらあきらめて、病院でやってもらおう。

嫌がることはしないという原則を常に遵守したい。

なお、食欲がある場合は、食べ物に包んで飲ませるのが楽なのでその方式にしよう。

薬は嫌がってなかなか飲んでくれないという方も、ごはんに乗せれば食べるよという方も、にほんブログ村のクリックで応援をよろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

++++++++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

いまご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。
・Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
・PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO実践者のコミュニティ「PONOPONO OHANA CLUB」

私は、ここを中心に活動しています。毎日仲間が増え続けています!
ぜひページを見てみてください。
今なら、14,700円のPONOPONO入門講座を無料で見ることができます。

http://pono2.info/oc

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしを、先延ばしにすることはありません。
多くの方の改善結果やあまりにも幸せそうな犬の画像に驚くと思います。

http://pono2.info/ntpt

言葉が通じると楽しくなる
2017年08月18日

PONOPONO犬育てを広めるため、最初にほんブログ村のクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

郵便ポストに行こうと思ったら雲行きがあやしくなってきた。

そこで雨雲レーダーで確認したところ、1時間は降らないという予報だった。

ポスト往復で30分なので、これなら大丈夫だ。

そう思って出かけたら、すぐに雨が降り出し、帰宅する頃にはずぶぬれになった。

雨雲レーダーも当てにならないらしい。

先日、接着剤を使おうと思って、棚の上に出しておいておいたら、いつの間にか床に落ちていた。

はっちゃん(秋田MIX♂5歳)がそれを見つけて、そっとくわえようとしていたので、「あ、それは違うよ」と声をかけた。

すると、「え、そうなの?」という感じで、さっと離れた。

その後は見向きもせず。

片付けようと思いながら数日間忘れていたが、二度とおもちゃにしようとしなかった。

こういうのは本当によくわかっていると思う。

ちなみにマルちゃん(大型犬MIX♂9歳)やピーちゃん(パピチワ♀11歳)は、最初からくわえようともしない。

いつごろから理解し始めるのだろうと考えてみたが、生後6週齢のはっちゃんを迎えた直後は何でも齧っていた。

コミュニケーションしようとしても、まったくなにも通じない。

迎えたばかりの子猫もそんな感じだ。

だが、同属の成獣のいうことは、人間が言うよりもよく理解していて、なんでも真似しようとしていた。

うちの場合は多頭飼育なので、そうやって先輩の助けを借りて学んでいった部分もかなりある。

それとわたしとの関係を通じて、少しずつボディランゲージや表情から判断できるようになり、人間が話す単語もわかるようになっていった。

はっちゃんは、2ヶ月齢ぐらいでいろいろよくわかるようになり、お世話がとても楽になった。

言葉がよく通じるようになるにはもう少しかかったが、4ヶ月齢のころには今とほぼ同じぐらいにわかっていたと思う。

猫は犬よりもよく音声言語を理解していて、鳴き声を駆使してコミュニケーションを取ってくる。

気を引きたいとき、猫は鳴くが、犬は鼻ツンしたり前足でつついたりするほうが多い。

散歩中にわたしがぼんやりしていると、マルちゃんは「ねぇ」とそっと鼻を押し付けてくる。

そこがまたかわいい。

犬も猫も、人間のことをよく理解しようとしているし、意思疎通をしようとしているので、人間のほうも同じように努力したい。

相手が犬の場合、ともすると自分の言いたいことだけを言って、それに従うことばかりを求めがちだが、一方通行はコミュニケーションとは言わない。

それに、そんなことをしても楽しくない。

相手の言い分によく耳を傾けて、キャッチボールのようなやり取りをすると、お互いに楽しくなる。

猫の場合、そんな会話を楽しむ人も多いが、犬になるととたんに命令したくなるようだ。

命令などしなくても、「しつけ」などしなくても、コミュニケーションが取れていれば何も困ることはない。

穏やかにやさしく、「それはやめとこうね」、とか「違うよ」ぐらいで通じるし、「待っててね」、「あとでね」とかもわかる。

犬にも猫にも(他の動物にも)、そういう理解力を持った知的存在として、敬意を持って接したいものだ。

話が通じるとたのしいよねと思った方は、にほんブログ村のクリックで応援をよろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

++++++++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

いまご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。
・Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
・PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO実践者のコミュニティ「PONOPONO OHANA CLUB」

私は、ここを中心に活動しています。毎日仲間が増え続けています!
ぜひページを見てみてください。
今なら、14,700円のPONOPONO入門講座を無料で見ることができます。

http://pono2.info/oc

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしを、先延ばしにすることはありません。
多くの方の改善結果やあまりにも幸せそうな犬の画像に驚くと思います。

http://pono2.info/ntpt

不安をなんとかしてあげたい
2017年08月17日

PONOPONO犬育てを広めるため、最初にほんブログ村のクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

毎日高温で晴れ続きなので、庭の植物が枯れそうだ。

だが、さすがに亜熱帯原産の植物は元気にしている。

売っている野菜や果物なども、この時期はほとんど沖縄のものしかなくなっている。

引越し前は、夏場は野菜がなくなるというようなことを読んで、どうしようと思っていたが、沖縄のものなら豊富にあるので安心した。

東京でよく食べていたような野菜や果物は出回ってもいないことが多いが、その代わりにこちらの野菜や、トロピカルフルーツが安い。

わたしはそれで十分満足だ。

今日は買出しに町に出かけた。

天気予報は毎日まめにチェックしているが、出かけるときは特に気をつけている。

今日の予報は晴れだったので、マルちゃん(大型犬MIX♂9歳)は部屋に入れずに行った。

快晴だったのに、家に向かって車を走らせていると、うちの方向に雨雲が広がっていた。

みるみるうちに土砂降りになり、視界不良で途中で待機しようかと思ったぐらいだった。

だが、マルちゃんが濡れながら待っているかもしれないので、気をつけて帰った。

家に着いて車から出ると、雷が鳴っていて、マルちゃんがドアの前で困っていた。

それほど濡れてはいなかったが、雷で怖い思いをしていたのだ。

部屋でははっちゃん(秋田MIX♂5歳)が、不安そうにしていた。

天気予報は相変わらず晴れのままで、当てにならないところが困ったものだ。

雷雨のときは確実に家にいてあげたい。

犬が不安そうにしているとき、何とかしてあげたいと思う人は多い。

わたしもよくどうしてあげたらいいか聞かれる。

どうしたら安心するかは犬によっても違うが、オールマイティーに有効なのは、「そばにいる」というものだ。

同じ部屋で自分自身がくつろいでいると、犬も寄ってくる。

寄って来なければそのままリラックスして本を読むなどしていればいいし、「撫でて」と来たら撫でてあげればいい。

はっちゃんはよく体をこすり付けてくるが、そういう場合は納得するまでこすり付けてもらう。

はっちゃんはもっと不安なときはわたしの脚の間に座るが、そしたら抱きかかえてあげている。

一般的に、体を密着させていると安心する傾向があるので、犬がそれを望んだら、ひっついてじっとしている。

あまり余計なことをせずに、犬の希望に応えるというのがいい。

一定時間そうやっていると安心するので、自分から離れていく。

それでとくに人間に依存的になるとか、分離不安になるなどということはない。

逆に不安なときにすぐに安心できる環境にあると、ストレスに強い安定した犬になる。

逆に不安なままずっと過ごさなければならない環境だと、些細なことで不安になったりパニックになったりするようになる。

そう書きながら、わたし自身も、犬猫たちと一緒にいることで安心し、不安やストレスへの耐性が上がったと実感している。

犬にとってだけでなく、自分自身にもいいことだ。

怖いこと不安なことは、みんなで団子になって乗り切ろう。

一緒にいると安心するよねと思った方は、にほんブログ村のクリックで応援をよろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

++++++++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

いまご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。
・Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
・PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO実践者のコミュニティ「PONOPONO OHANA CLUB」

私は、ここを中心に活動しています。毎日仲間が増え続けています!
ぜひページを見てみてください。
今なら、14,700円のPONOPONO入門講座を無料で見ることができます。

http://pono2.info/oc

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしを、先延ばしにすることはありません。
多くの方の改善結果やあまりにも幸せそうな犬の画像に驚くと思います。

http://pono2.info/ntpt

リラックスできることを見つけよう
2017年08月16日

PONOPONO犬育てを広めるため、最初にほんブログ村のクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

今朝散歩に行くときに、塀の外の敷地に植えたハイビスカスが2株とも引き抜かれているのを見つけた。

イノシシの仕業だ。

1株は先日引き抜かれて植えなおしたものだ。

食べ物でもないので、好奇心ではないかと思う。

なので、今度はイノシシの通り道から離れた、車のそばの奥まった場所に植えなおした。

マルちゃん(大型犬MIX♂9歳)と歩いていると、数メートルの至近距離を、イノシシがブーといいながら横切って行った。

そして茂みの中からブーブー言っている。

なのであわてて引き返し、別の道に行った。

すると今度は空き地に住み着いているクジャク親子が道をふさいでいる。

マルちゃん、クジャクには少し反応するので、リード固定でいなくなるのを待った。

また歩き始めると、今度はヤギさんがいる。

ついでご近所犬たちにも会って挨拶。

ひっそりした村なのに、朝6時出発だとにぎやかだ。

マルちゃんはそれを楽しんでいるのかもしれない。

さて、PONOPONO犬育てでは、ストレスの原因を可能な限り減らし、犬の暮らしの質をよくすることを重視している。

犬の精神状態や行動にとくに大きく影響するのは、人間の接し方だ。

支配的な言動や、配慮に欠ける行動は、大きなダメージを与える。

これは自分自身の行動を見直すということなので、変えることはできる。

それと並んで重要なことは、犬が家にひとりでいる時間の長さだ。

留守番時間が6時間を越えるとストレス行動が増えるという調査結果があり、わたしの観察でもこれは正しいと思っている。

フルタイムで働いている人間と一緒に住んでいる犬には、多かれ少なかれストレス行動が見られる。

それで留守中の部屋にカメラを設置して犬の行動を見ると、犬はただ寝ているだけだったりする。

だが、帰宅すると興奮がなかなかおさまらなかったり、人間の後を付いて回ったり、ささいなことで吠えたり噛み付いたり、夜なかなか寝なかったり、食欲にむらがあったり、好き嫌いがはげしかったりといった行動が、よく観察されるのである。

長時間留守番は、人間が考えている以上に、犬にダメージを与えている。

そこで、勤務時間を短くしたり在宅勤務にしてみたら、こうした行動が減って犬が落ち着いたという話も非常によく耳にする。

何の刺激もない部屋で一日の大半をひとりで過ごすというのは、犬でなくても非常につらいことだろう。

その意味で、「働いていても犬を飼える」などという売る側のセールストークは罪深い。

「6時間以上家を空ける人は犬と暮らすのはあきらめよう」を常識にしたいものだ。

だが、すでによく考えずに犬と暮らし始めてしまった人の中で、ただちに仕事をやめたり変えたりすることができる人は少ない。

長期的に対策を講じることはできても、すぐにその環境を変えることは難しい人がほとんどだ。

そういうときには、留守番時間以外のストレス原因を、可能な限り少なくしていくように、最大限努力しよう。

それでも、犬の変化は留守番ゼロのケースに比べてとてもゆっくりしたものになる。

カウンセリングをしていると、この差が歴然としていることに気づくが、あきらめずに続けていこう。

すると、1年後、2年後にはいい変化が現れる。

ストレスマネジメントを補助するために、犬がリラックスできることをみつけて、それを取り入れていくというのもいい。

一緒に添い寝するというのは、どの犬にも人気だ。

うちの犬猫たちはマッサージが好きなので、よくマッサージしてあげている。

だが、嫌いな子も多いので、なにがその子にとってのリラクゼーションになるかを、よく見極めるようにしよう。

ずっと以前に、犬猫のリラクゼーション音楽を紹介したことがあったが、you tubeで見てみたらさらに種類が増えていた。

うちの犬猫たちはいつもよく寝ているので判断しようがないが、わたし自身はこれが落ち着くように思えた。



お客さん犬で、松田聖子の初期の頃の曲を聞くと落ち着く子がいると聞いた。

中森明菜とダメだそうだ。

リラクゼーションの方法には個体差があるので、ひたすらよく観察してみよう。

探してみようと思った方も、すでにお気に入りのリラクゼーション法があるよという方も、にほんブログ村のクリックで応援をよろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

++++++++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

いまご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。
・Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
・PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO実践者のコミュニティ「PONOPONO OHANA CLUB」

私は、ここを中心に活動しています。毎日仲間が増え続けています!
ぜひページを見てみてください。
今なら、14,700円のPONOPONO入門講座を無料で見ることができます。

http://pono2.info/oc

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしを、先延ばしにすることはありません。
多くの方の改善結果やあまりにも幸せそうな犬の画像に驚くと思います。

http://pono2.info/ntpt
動物福祉の向上のために、ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村
Copyright (C) ドッグウォーカー博士のスローライフ. All Rights Reserved.