ドッグウォーカー博士のスローライフTOP

ドッグウォーカー博士のスローライフ 新着情報

リンク大歓迎!連絡はこちらから↓
メールを送信する

お知らせ
2019年12月31日

*トップページに来るように設定しています。

●過去記事をお読みになる方にご注意 : 年月とともにやり方が変わって行っておりますので、混乱を避けるために、過去記事は2013年以降からお読みになることをお勧めします。

<お知らせ>

携帯アドレスをお使いの方との間で、不着トラブルが多数発生しております。ご連絡の際には、なるべくパソコンアドレスでお願いいたします。また、こちらからの連絡がない場合は、コメント欄にご投稿ください。


+++++++++++++++++++++++++++++++++

犬にやさしいハーネスとリードを販売しております。

こちらからどうぞ。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

大阪で行なったセミナー「犬と体で会話しよう」のDVDを4000円(送料込み)で販売しております。
*音声が若干聞き取りにくいです。

こちらからお申し込みください。→https://ws.formzu.net/fgen/S43241876/

++++++++++++++++++++++++++++

■7月3日開催リードワークセミナーのDVD、好評発売中!

1枚3000円(送料込み)です。

こちらからお申し込みください。

++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村のクリックで応援をよろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村
++++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

いまご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。
・Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
・PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO実践者のコミュニティ「PONOPONO OHANA CLUB」

私は、ここを中心に活動しています。毎日仲間が増え続けています!
ぜひページを見てみてください。
今なら、14,700円のPONOPONO入門講座を無料で見ることができます。

http://pono2.info/oc

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしを、先延ばしにすることはありません。
多くの方の改善結果や幸せそうな犬の画像に驚かれることと思います。

http://pono2.info/ntpt

犬の価値を決めるのはだれ?
2019年12月06日

PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

引き続き嵐だった。

ここまで雨続きだと、インドア派のはっちゃん(秋田MIX♂7歳)も退屈するのではないか心配になる。

だが本人は、時々さっとトイレに出ては急いで帰ってきて、わたしのそばかベッドで寝ている。

P1250090a


天気予報では明後日から回復するようなので、そしたら一息つけるだろう。

あと少しの辛抱だ。

ところで、犬猫たちと暮らしながら観察していると、自分の気持ちにまっすぐに生きていて感心する。

他方人間は、常に他人の目を気にしてしまい、あげくに自分の気持ちがなんだかわからなくなっている。

他のだれかと比べて自分の方が優れているとか劣っているとか、「みんな」に認めてもらいたいとか、そういうことに気を取られてしまう。

わたし自身は社会性が低く他人のことは気にならないから、自由気ままに好きなことをしている。

犬猫たちに近い生き方をしているのかもしれない。

一見ストレスフリーなようだが、環境がよくなかったり他人から介入されたりすると、強いストレスを感じる。

自分をとりまく環境は大事だ。

わたしは人間は自分一人だが、もし家族がいて他人の評価を気にする人だったらとてもつらいだろう。

「いい子」や「いい人」でなければいけないとか、日本的な「ひとに迷惑をかけない」というような無言の圧力があると、さぞ息苦しいだろうと思う。

犬はとくにそういう圧力にさらされやすい。

「しつけができている」かそうでないか、賢いかそうでないか、純血種で見た目がいいかそうでないかなど他人からジャッジされるので、同居人は得意になったりがっかりしたりする。

その気持ちは確実に犬に伝わって、犬の心に影響を与える。

だが人間的な評価は彼らにとってはどうでもいいことだ。

そんなことでストレスを与えるのは申し訳ないと私は思う。

そもそも、犬の価値は人間が決めることではない。

犬は犬であるというだけでいいのだ。

もしわたしたちが、他の星かやってきた宇宙人によって、価値ある地球人と、価値のない地球人に選別されたらどう感じるだろう。

侮辱されたと思わないだろうか。

動物はみなひとしく尊重されるべき存在であって、それぞれ個性がある。

それで十分であって、他と比べて優れているとか劣っているとかいう評価はどうでもいいことだ。

それよりも、自分と一緒に暮らしている犬が、幸せそうにしているかどうかに注意を払おう。

犬が幸せかどうかが、もっとも大事なことだとわたしは思っている。

犬には幸せであってほしいと思った方は、にほんブログ村のクリックで応援をよろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

++++++++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

いまご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。
・Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
・PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしをお手伝いします。
多くの方の改善結果や幸せそうな犬の画像をご覧ください。

http://pono2.info/ntpt

インスタグラム「今日のはっちゃん」(ときどきマルちゃん)はこちら→https://www.instagram.com/satoekawakami/

犬は何をするかわからない
2019年12月05日

PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

昨夜は嵐だった。

はっちゃん(秋田MIX♂7歳)は寝る前のトイレを中止するかと思ったが、さっと行って戻ってきた。

引き続き今日も残念な天気だった。

P1250080a


「雨が降ってるよ」とはっちゃん。

雨の時に庭に出ると、いつもこんな顔をしている。

明後日は晴れるようなのでもう少しの辛抱だ。

ところで、犬が人間を傷つけるような事故が起こると、「やっぱり動物だから何をすするかわからない」というような言説がわいてくる。

個々の状況によって事故原因は違うので一般化することはできないが、それでも「動物だから信用ならない」と言わんばかりの意見にはいつも違和感を覚える。

今や禁止する国が増えつつある動物サーカスでも、ときどき動物が調教師を襲う事故がある。

そんなときにも、やっぱり動物は云々と言われるが、動物たちが置かれている状況を考えれば起こって当然のことだ。

野生動物の場合は本来の生育環境とは全く異なる場所に連れてこられ、狭い檻に閉じ込められ、やりたくもない芸を教えこまされ、しばしば罰を与えられ、観客の前で繰り返しやらされる。

ストレスにならないはずがない。

昨日、メキシコで「イルカ触れ合い」ツアーに参加していた幼児がイルカに噛まれる事故があった。

ビーチのすぐそばの囲いの中にイルカを入れて人間と一緒に泳がせるというものだ。

イルカは野生動物だ。

狭いところに囲われるだけでもストレスだが、否応なく人間と接触させられることなど望んでいない。

強いストレスをかけるようなことをしておいて、「やっぱり動物は」などとさも動物が悪いかのように言うのである。

このような発想は、「だから檻に入れなけばいけない」、「繋がなければいけない」という「管理」強化の方向にたどり着く。

犬たちもこれと同じことが起こる。

繋いだり閉じ込めたりなどして日常的に高ストレス状態にしておいて、犬がイライラして飛びかかったり噛んだりすると、頑丈な檻に入れられたり、短い鎖で繋がれたりする。

体罰という暴力を受けることすらある。

動物を「けだもの」視するのはやめよう。

ほとんどの場合、最初にひどいことをしたのは人間だ。

自分でなくても他の人間であることもある。

動物に罪をなすりつける前に、おのれの所業を反省しよう。

動物を苦しめるようなことがなくなってほしいと思っている方は、にほんブログ村のクリックで応援をよろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

++++++++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

いまご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。
・Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
・PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしをお手伝いします。
多くの方の改善結果や幸せそうな犬の画像をご覧ください。

http://pono2.info/ntpt

インスタグラム「今日のはっちゃん」(ときどきマルちゃん)はこちら→https://www.instagram.com/satoekawakami/

犬の脚・足をつかんではいけない
2019年12月04日

PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

天気が悪かったので、朝から車検の見積もりに行ってきた。

前回と同じところにお願いしたのだが、そのときよりも7〜8万高い。

説明を聞くとブレーキ周辺がサビているとのことだった。

やたらブレーキの故障が多いと思ったら、そういうことだったのかと納得したが、痛すぎる出費だ。

かといって直さずに乗っていて事故るのは避けたいので、必要な個所すべての修理をお願いした。

疲れて帰宅してぐったりしていると、はっちゃん(秋田MIX♂7歳)がベッドに行った。

そこでわたしも行くと、嬉しそうにフガフガした。

これで気分が大幅に改善する。

はっちゃん、足を投げ出していたのでそっと鼻を近づけて肉球の匂いを嗅いだ。

これは癖になっている方も結構いると思う。

はっちゃんはインドネシア料理に使うパンダンリーフ(ニオイタコノキ)の匂いがする。

よくポップコーンの匂いと言われるが、それに青草を足したような匂いだ。

邪魔にならないようにそっと匂っていたのだが、はっちゃん、お返しにわたしの体をくんくんしてきた。

そのあとはお互いに頭をぐりぐり擦り付け合う。

いつも幸せな時間をくれてありがとう。

マルちゃん(大型犬MIX♂11歳)は日中庭にいるので、寝る前に同じようなことをしている。

ひとりずつたっぷり甘えられるようにしている。

P1250077a


「雨だけど部屋には入らないよ」。

犬猫の肉球の匂いが好きな方もけっこういると思う。

だからといって、しょっちゅう嗅ぐと嫌がられる。

邪魔にならないときに、「いいよ」と言われている間だけにしたい。

手で犬猫の足をつかんだり触ったりしないようにしよう。

四つ足さんたちは手でつかまれるのが基本的に嫌いだ。

散歩中にリードが犬の脚に引っかかったときにも、脚をつかんで直すのではなくリードを動かして直す。

わたしは犬の脚・足はプライベートな部位なので、やたら触ってはいけないと考えている。

実際、心地悪そうにしていないだろうか。

普段から触られるのに慣らしておかないと怪我などのときに治療できなくなるという人がいるが、犬は状況をよくわかっているので心配無用だ。

そういえば前日、マルちゃんの足指の間にマダニがついていたので、ベッドに横たわって足をなげだしているときに、ティックツイスターというマダニ取りで取り除いた。

ティックツイスター犬猫・人用マダニ取りネコポス10個まで1個口対応可(Tick Twister)
ティックツイスター犬猫・人用マダニ取りネコポス10個まで1個口対応可(Tick Twister)

これだとちぎれずにうまくダニを引き離すことができる。

前足をつかまなくてもできるし、嫌がるときは獣医にやってもらえばいい。

嫌がらせをしないことで同居人を信頼してくれるようになる。

それがもっとも大事なことだ。

気を付けようと思った方も、やってないよという方も、にほんブログ村のクリックで応援をよろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

++++++++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

いまご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。
・Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
・PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしをお手伝いします。
多くの方の改善結果や幸せそうな犬の画像をご覧ください。

http://pono2.info/ntpt

インスタグラム「今日のはっちゃん」(ときどきマルちゃん)はこちら→https://www.instagram.com/satoekawakami/

犬を自由にしてもイラつかなくていいように
2019年12月03日

PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

引き続き不穏な天気だったので、はっちゃん(秋田MIX♂7歳)はインドア犬になっていた。

昼前にネットで買った無農薬の柿が届いた。

ちょうど手打ちパスタを作っていたので、中身を確認したのち箱のままキッチンの床に置いておいた。

あとでゆっくり洗ってしまおうと思って、そのままパスタの成形を続けた。

作り終わってふと見ると、はっちゃんが柿をくわえようとしていた。

あっと思って箱を見ると、すでに3つ食べられた後だった。

ひとつづつ口にくわえて運び、庭で食べていたのだ。

わたしの視界に入らないように避けながら、音もなくそっと運搬作業をしていたのだった。

はっちゃん、新鮮なのをたくさん食べられてよかったね。

わたしが食べたときにはちゃっかり「ちょうだい」とおねだりするはっちゃん。

ちょっと食べすぎだよ。

かごの中に入れておくとあえてこっそり食べはしないが、鼻でツンとして「これちょうだい」と言う。

今日は床にあった上に、わたしが他のことに気を取られていたので、こっそりいただこうと思ったのだろう。

そういうところがかわいい。

きびしい「しつけ」では、こういう行動も叱るのだろうか。

犬の好きにさせるとわがままになるというのだから、きっとそうだろう。

すべて人間が許可しないと、犬はなにもしてはいけないとしつける人もいる。

かつてカウンセリングした方に、今いる部屋から隣の部屋に移動するのにも人間に許可を求めるようにしていた方がいた。

ここまで極端なケースはそう多くないが、犬のおもちゃをすべて管理しているという話は聞くことがある。

そんな不自由な暮らしが楽しいだろうか。

わたしだったら生きる気力を失いそうだ。

犬が自分で判断できる状態になるように、ストレスを減らして環境を整え、あとは自由にしてもらうのが犬にとってベストだと思う。

そうしたからといって人間がとくに困ることはない。

わたしのように、出しっぱなしの食べ物を食べられてしまうことはあるかもしれないが、出しっぱなしにしなければすむ話だ。

犬の体に害がないものなら気にすることはない。

ちなみにマルちゃん(大型犬MIX♂11歳)は、果物かごをのぞいたりなどはしない。

庭にトマトがなったらこっそり食べるぐらいだ。

それもかわいい。

危険なものやおもちゃにされたら困るものは収納して、犬が自由にのびのび暮らせるようにしたい。

すると人間側も、ひやひやしたりイラっとしたりすることがなくなるだろう。

犬に撮られてイラっとしたことあるなぁという方も、そうでない方も、にほんブログ村のクリックで応援をよろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

++++++++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

いまご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。
・Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
・PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしをお手伝いします。
多くの方の改善結果や幸せそうな犬の画像をご覧ください。

http://pono2.info/ntpt

インスタグラム「今日のはっちゃん」(ときどきマルちゃん)はこちら→https://www.instagram.com/satoekawakami/
動物福祉の向上のために、ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村
Copyright (C) ドッグウォーカー博士のスローライフ. All Rights Reserved.