誤差も考慮に入れよう

2018年08月08日
リンク大歓迎!連絡はこちらから↓
メールを送信する
PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

10月に東京でセミナーを開催します。
大阪で開催したものとほぼ同じ内容で、体験・参加型セミナーです。
奮ってご参加ください!
______________________________________________________________

★★PONOPONOセミナー(東京)開催のお知らせ★★
______________________________________________________________

タイトル:「犬と体で会話しよう」

日時:2018年10月13日(土)
   9:30〜16:30 昼食休憩1時間
場所:都心会議室

内容:
午前の部 犬の話を理解する(静止画像や動画の解説、犬の表情を真似する、読み取りの練習)
午後の部 犬に体で話しかける(シグナルの出し方、体の動かし方の練習、リードワーク)

参加費:お一人様10,000円(小学生は無料、中学生以上は有料)

詳しくはこちらからどうぞ

+++++++++++++++++++++++++++

7月21日に修理に出した車(=マルハチ号)が仕上がったとの連絡を受けた。

だが、ダメージが予想以上に大きく、いろいろ直さなければいけなくなって、見積もりが当初の5倍に跳ね上がった。

大ショックだが仕方ない。

東京セミナー「犬と体で会話しよう」に多くの方が参加してくださることを期待しよう。

犬のボディランゲージについては最近よく注目されるようになってきた。

いろいろな解説がなされているが、それは違うと思うものも多い。

とくに表情については、なぜか見逃されていたり、勘違いされたりしていることがよくある。

静止画像だとわかりにくいこともあるし、実際にはそのときの状況とともに総合的に判断する。

人間同士では普通にやっていることも、相手が犬だとわからなくなるようで、わたしとは逆のタイプの人が多いようだ。

そういうときでも、決め付けは禁物だ。

どうしても主観が入りやすいし、人間の表情にしても「だいたいこんなもんだろう」ぐらいなところで判断して、コミュニケーションしている。

わたしのような障害を持っていなくても、読み違いが起こることもある。

なので、犬の場合でも、読み取り力を高めるには、そういう誤差の部分も考慮しておくことが大事だ。

八の字眉とか、眉間の皺などの明白なものもあるが、微妙なものもある。

なので、すべてについて「これは〜です」断定するような解説は、あまり信用しないでおこう。

こういうときには犬にストレスがかかる、こういうことは犬は嫌がる、という知識を蓄積することが重要だ。

それを参考にしながら、犬の気持ちを読み解いていくと間違いが少ない。

犬だけでなく、猫も、ヤギも、その他の哺乳類も、基本は同じなので、よく観察してみよう。

読み取り力を向上させたいと思っている方は、にほんブログ村のクリックで応援をよろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

++++++++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

いまご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。
・Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
・PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO実践者のコミュニティ「PONOPONO OHANA CLUB」

私は、ここを中心に活動しています。毎日仲間が増え続けています!
ぜひページを見てみてください。
今なら、14,700円のPONOPONO入門講座を無料で見ることができます。

http://pono2.info/oc

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしを、先延ばしにすることはありません。
多くの方の改善結果や幸せそうな犬の画像に驚かれることと思います。

http://pono2.info/ntpt
動物福祉の向上のために、ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

コメント
投稿者:あすぼん(2018年08月08日 17:22) 
こんにちわ。
台風がまた来てますね。少しも被害が大きくならないように祈りたいです。
確かに、この表情の時は前もあったから、こう言うことを言ってるのかな?とか、一つのでーつのデータだけをまとめるのではなく、様々なボンの表情を見て蓄積させていこうと思います。今日はお休みの日でした。吠えも激減。やはり、ぼんは、私の休みの日はわかってるんですね。
お昼からは出張トリマーさんが見えました。ぼんのストレスを軽減すべく、試してみた甲斐があり、効果大でした。トリマーさんも、ぼんのペースで休憩しながらやってくれたりしました。
犬は友達だと思うので犬や猫には尊敬の意を持ちこの仕事をしてますのでと、言ってくれました。こんな人がいたんだ。。
お陰でぼんのトリミングの問題はクリアできそうです。トリミングから帰ってきたらら必ず家の中ダッシュをするのですが、それもなく、、寛いでました。

今日はいい日になりました。
投稿者:ナオ(2018年08月08日 17:33) 
見積もりの5倍ですか⁉︎
それはショックですね。
新車のように生まれ変わってくるように願ってます。

今日は、最近また前足を舐めて毛が薄いような気がしたので、病院へ連れて行きました。
軽い炎症があり、痒み止めをもらいました。
待ってるときに、待ち合いの壁に貼ってあるいろんな犬猫の写真を見てました。
ぐいっと開いた口もとや、きつい目などはわかりやすいですね。
ほとんどそんなのばかりでしたが、耳が倒れて目が優しく、緩く口を開けたダックスちゃんの顔は穏やかだと感じました。

今日、姉と甥姪がやって来ました。
興奮はしましたが、抱っこしてもらったり撫でてもらったりと甘えていて、昼寝は私の部屋に連れて行くと、ゆっくり寝てくれました。

台風は関東ですが、こちらも涼しく過ごしやすいです。
投稿者:グラ(2018年08月08日 18:09) 
>あすぼんさん

台風が多いですね。
いいトリマーさんが見つかってよかったですね!
そういう人はめったにいないので、すごくラッキーでした。
ボンちゃんも嫌な思いせずにすんで喜んでいるでしょう。
投稿者:グラ(2018年08月08日 18:14) 
>ナオさん

足まわりのよく見えないところでボディはいじっていないので、傷だらけのポンコツ状態は変わらないところがまた残念です。

緊張した口元やきつい目は、すごくわかりやすいです。

お姉さんご家族が到着しましたか。
一瞬興奮しても静かに昼寝などしたら、ストレス軽減できますね。
前回来たときと比べると、ストレスレベルが下がっていっているのが実感できると思います。
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する
評価:      
 絵文字
Copyright (C) ドッグウォーカー博士のスローライフ. All Rights Reserved.