ドッグウォーカー博士のスローライフTOP ≫  散歩動物の気持ち)  ≫  「来ないでください」を伝える

「来ないでください」を伝える

2018年12月05日
リンク大歓迎!連絡はこちらから↓
メールを送信する
PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

昨日は夕方から大荒れの天気になった。

はっちゃん(秋田MIX♂6歳)はちょっと不安そうにしていたが、イライラしたりガウッたりしなくなったのはすごい成長だ。

昨日の朝も、マルちゃん(秋田MIX♂10歳)と門のところでニアミスしたのに、早足で通り過ぎて事なきを得たのだから偉い。

わたしは不調のピークを迎えたようで、昨日は胃痛で体を「く」の字にしていたが、今朝は激しい腹痛で「つ」の字になりつつ、トイレを往復していた。

骨折した指は腫れて下におろしていると痛むので、なるべく上に上げている。

座っていると吐き気がするし、歩くと脳貧血を起こしそうなので、ほぼ横になって過ごしている。

はっちゃんは、そんなわたしを心配して、そっとベッドに乗って口を舐めてくれた。

いつもは勢いよくベッドに飛び乗って、べろべろ舐めまわすのだが、今朝は隣のサブベッドに回りこんで、そこからそっと乗ってきてくれた。

なんでそんなに気遣いができるんだろうと、ひたすら感心している。

こんな状態なので、ブログで取り上げたいネタはいろいろあるのだが、簡単に書くことにする。

お散歩セミナーのときに、ずんずん近寄ってきて犬を撫で回したり、声をかけたり、自分の犬を「大丈夫、大丈夫」などと言って近づけてきたりする人への対処法を練習した。

人が近づいてきそうな気配が見えたら、早いタイミングで、「あ、すみません、ちょっと来ないでください」と声をかけるのである。

そのときに、手をパーにして前に出すようにすると、伝わりやすい。

それを参加者さんにやってもらったのだが、控えめすぎてしっかり伝わらないように感じた。

これだと、相手は「大丈夫、大丈夫」と言ってどんどん接近してくるだろうと。

その方は、人間に対して真正面ではなく斜めになって、腰をかがめて穏やかな声でお願いしていた。

これは、友好的なカーミングシグナルである。

そこで、アドバイザーのソラさんにお手本をみせてもらった。

ソラさんは、はっきりした大きな声で、「あっ、ちょっと来ないでください」と言いながら、パーにした右手を相手方向に突き出すと同時に、右足をドンっと前に踏み出していた。

歌舞伎の「見得」の要領である。

しっかり相手を見据えながら踏み出しているので、相手は一瞬ひるむ。

その間にやさしめの声で「すみません、ちょっと人や犬が苦手なんで、噛みつきますから」などと低姿勢で説明する。

すると、相手を怒らせることなく、感じよく、かつ効果的に、思いとどまってもらえるのである。

参加者のみなさんも、これならいいねと感心していたし、実際に成功率は高い。

コツは、最初にはっきりガツンと言って、そのあとでフォローするということだ(ソラさん談)。

ボディランゲージは対人間でも大事で、パーの手を前に出して、「踏み込み」まで入ると、一瞬動きが止まる。

そうしておいて説明するのである。

すると、ずんずん来られるという事態を防ぐことができる。

人間に対しては、やり方次第で角が立たないようにできる。

そういう工夫をして、犬を不快な出来事から守ってあげよう。

これは、犬が嫌がっているようには見えなくても、かならずやろう。

相手の人間は、自分が触りたくてやって来るし、ほとんどの場合、犬のボディランゲージなど読めていないので、かならず「やりすぎ」になって犬に不快な思いをさせるからである。

犬に対して「まぁこれぐらい我慢してもらおう」などと考えるのは禁物だ。

ストレスの原因をひとつひとつ減らすことが、犬のQOLを上げることになると心得よう。

やってみようと思った方は、にほんブログ村のクリックで応援をよろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

++++++++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

いまご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。
・Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
・PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO実践者のコミュニティ「PONOPONO OHANA CLUB」

私は、ここを中心に活動しています。毎日仲間が増え続けています!
ぜひページを見てみてください。
今なら、14,700円のPONOPONO入門講座を無料で見ることができます。

http://pono2.info/oc

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしを、先延ばしにすることはありません。
多くの方の改善結果や幸せそうな犬の画像に驚かれることと思います。

http://pono2.info/ntpt
動物福祉の向上のために、ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

コメント
投稿者:ゆうひ(2018年12月05日 17:12) 
グラさん
体調が悪い状況の中の更新、ありがとうございます。

他人相手だと、ついはっきり言えず困っていました。
でも、このやり方なら、伝わりやすく角が立たないのでいいですね。
早速家族にも伝えます。
犬が快適に過ごしていけるよう、頑張っていきます。

お大事にしてくださいね。

投稿者:ナオ(2018年12月05日 17:50) 
先生、お疲れと骨折のダメージが一気に出てしまったのですね。
早く回復なさいますよう、祈っています。
マルちゃんは本当にジェントルマンですね。
人間の男性諸君、マルちゃんの爪の垢を煎じて飲んで欲しいです。

ミントは散歩中に、女性や子どもには自分から近寄っていくこともありますので、そんなときは様子を確認しつつ、間に入ったり、相手が興奮させる声を出したりすると、右手で遮ります。
特に子どもは、万一が恐いので触らないようにお願いをします。
週末以外は子どものいない時間帯に散歩してますので、滅多に遭遇することはないです。
お母さんが一緒の小さい子どもは、お母さんが遮ってくれます。
子どもだけの小学生が一番恐いですね。

今朝は暖かかったのですが、ミントはじいじと寝ていて、誘っても行かないと言って、じいじがいなくなると探していて、ずっとじいじといるの、とのことでしたので、散歩は無しになりました。
私が行きたかったですが、分かりやすく意志を伝えてくれたので、それを尊重しなければいけませんね。
投稿者:グラ(2018年12月05日 18:34) 
>ゆうひさん

そうですね、きっぱりと右手右足をドンと出すようにしてください。
そのあとは低姿勢です。
投稿者:グラ(2018年12月05日 18:39) 
>ナオさん

相手が子どもだとちょっと緊張しますね。
都会っ子のほうが危険な気がしています。
ミントちゃん、今日はお散歩なしでしたか。
そんな日もありますよね。
じいじと一緒に過ごしたかったのかもしれませんね。

投稿者:あすぼん(2018年12月05日 20:55) 
グラサン、体調は大丈夫でしょうか。。本当に心配です。。無理なさって行動されてたんですね。。

この前のインストラクターの先生で、あの来ないでくださいをされてたのはソラさんだったんですね。。ご挨拶できずでした。

5つのマカニも拝見してたのに、、失礼なことをしました。。


グラさんお疲れのところ申し訳ございませんが、ボンなのですが最近、私以外の家族には要求吠えをしないのに、私が帰るとすごく興奮してごはんをあげてもかなりキャンキャンと吠えてきます。この二日終日家を留守にしてたのもあるかもなのですが、、じゃっかん分離不安になってるのでしょうか?なんで帰りが遅いんだよ、、のようなメッセージなのでしょうか。

家に終日いるときは落ち着いて寝てますがお手洗いで立ち上がるとボンもすぐトイレまでついてきます。。
投稿者:グラ(2018年12月05日 22:06) 
>あすぼんさん

そうです、ソラさんです。
きちんと紹介せずにすみませんでした。
留守にすると一時的に分離不安行動が出ることがよくあります。
うちの犬たちもです。
投稿者:6261-5182-1901(2018年12月06日 05:12) 
>>6
それは他に家に誰かが居たとしても、出るものなのでしょうか。。私にだけ文句を言ってきて、まるでいやいや期の人の子供のように見えます。。
投稿者:グラ(2018年12月06日 11:31) 
>6261-5182-1901さん

その人がいないと不安ということです。
「文句を言う」というのはまた別で、それはあなたに言いたいこと、伝えたいことがある、ということです。
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する
評価:      
 絵文字
Copyright (C) ドッグウォーカー博士のスローライフ. All Rights Reserved.