とりあえず聞いてみよう

2019年01月10日
リンク大歓迎!連絡はこちらから↓
メールを送信する
PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

★お知らせ★

お年玉企画として半額セールを実施中の「PONOPONO基礎講座」は残りわずかです。

ご希望の方はお早めにお申し込みください。
        ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=JqOnEvzXzm

※なお、5分以内に自動返信でメールがとどくようになっています。
万一届かない場合はご連絡ください。

+++++++++++++++++++++++++++++

明日はようやく晴れて夏のような暑さになるという予報が出ている。

ぜひその通りになって欲しいと、犬猫一同心から願っている。

もし本当に晴れてくれたら、犬猫たちは毛皮を乾かし、わたしは洗濯物とラグを干そう。

さて、犬とのコミュニケーションは、人間と同様に常に意思を確認することが大切だ。

わたしたちは日ごろこうだからきっと今回もそうだろうと考えがちだ。

たしかにそれで合っていることもあるが、今回はやめておこうとか、ちょっと違うことをしたい気分などということもある。

わたし自身は犬猫と同じくルーティンが好きだが、それでもたまには違うこともする。

そしてときどき「ブーム」が来る。

いまわたしのブームは、動画でアメリカ英語の発音を勉強することだ。

きっかけは妹がイギリスに滞在したことで、イギリス英語とアメリカ英語の発音の違いを詳しく知りたくなったからだ。

インターネットは本当に便利で、いまは英単語辞書でアメリカ英語とイギリス英語の発音が聞ける。

それらを楽しみつつ、アメリカ英語の発声法や言い回しを自習している。

自分のブームもいろいろあるが、犬たちもそれぞれブームがある。

はっちゃん(秋田MIX♂6歳)は最近また流木で遊ぶブームが復活した。

マルちゃん(大型犬MIX♂10歳)は過去に、お宝を隠したり穴を掘ったりなどのブームがあった。

だがブームは突然終わることがある。

すると、誘っても「もうやらないよ」と言われることがある。

これは「儀式」についても言えることで、以前は寝る前にかならず抱っこしてベッドに行っていたのに今は自分で勝手に行くというふうに変わっていく。

マルちゃんに暗くなる前に部屋に入ってもらうとき、以前は呼びに行ってリードをつけて入るという儀式をやっていたが、いまは自分で入ってくる。

でもときどき来ないときがあって、そういうときは「呼びに来て」ということだ。

このようにどうして欲しいかは微妙に変化することがあるので、「あれ?」と思ったら犬に聞いてみよう。

いつもこうだからと決め付けないようにしたい。

初めて遭遇する事態に困っているときなどは、「こうしてみる?」と具体的に提案すると、「そうする!」と言ってくれる。

犬に尋ねる習慣をつけておくと、むやみにストレスをかけずにすむので、ぜひ実践していただきたい。

もっと聞いてみようと思った方も、いつも聞いてるよという方も、にほんブログ村のクリックで応援をよろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

++++++++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

いまご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。
・Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
・PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO実践者のコミュニティ「PONOPONO OHANA CLUB」

私は、ここを中心に活動しています。毎日仲間が増え続けています!
ぜひページを見てみてください。
今なら、14,700円のPONOPONO入門講座を無料で見ることができます。

http://pono2.info/oc

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしを、先延ばしにすることはありません。
多くの方の改善結果や幸せそうな犬の画像に驚かれることと思います。

http://pono2.info/ntpt
動物福祉の向上のために、ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

コメント
投稿者:あすぼん(2019年01月10日 17:04) 
こんにちわ。

晴れ、おめでとうございます。でも、明日にならないとわからないですね。。晴れることを祈っています。晴れは、本当に貴重ですね。だからといって晴ればかり続くと雨が恋しくなる、、

グラさん、アメリカ英語に興味があるんですね。イギリスの発音ってわりときつくないですか?なんか、訛ってるというか、、昔オーケストラをしていて、イギリス人とアメリカ人の奏者のセミナーを受けたときに同じ英語なのに、アメリカの方がすごく聞き取りやすかったイメージがありました。イギリスの映画とアメリカの映画でも聞けば大体すぐわかるようになりますよね。

今日はお昼まに一体どこが落ち着く場所なのだろうかと真剣に下見をしました。そして、猫のたまり場とごみ場所は申し訳ないが避けるようにしつつ、住宅地が多いが人がそこまでいない場所を歩こうと思いさっき、それを試しました。交渉も交え、今日はこっちに行こうね、あっちに行こうよ、落ち着けるよ?と言いながら何とか付き合ってもらえました。するとかなりいつもより落ち着いて歩けました。。ホットしました。ごみ場所もあっさり、いいよ?いかなくて、というような感じでした。
すごいね、ぼんちゃん、今日は楽しいね。何て言いながら夕方散歩できました。そして、寒いのですが私はムートンブーツはやめ、いつものスニーカーに戻しました。きっとそれも原因のひとつだと思いました。私は風邪を引かずにスニーカーで静かに歩き、さらに静かな落ち着ける場所を提供できるように散歩していこうと思いました。
投稿者:ナオ(2019年01月10日 17:22) 
こちらは暖かくなるのは明日以降のようです。
でも風はあるので、散歩日和になるかどうかは微妙ですね。

ミントのルーティンもいろいろ変わります。
朝起きて、部屋から出るときは、以前はドアの前で抱っこ〜でしたが、最近は私がベッドに座ってそのまま膝に乗って、差し出した左腕に掴まって抱っこします。
私がまだ眠くて、ミントが膝にいるのになかなか腕を差し出さないと、いったん降りて足をカリカリ、わふわふ言います。
その様子が可愛くて、ついちょっとだけ待たせてしまったりしてしまいます。
ミントは早くご飯が食べたいので、動きの鈍い私を催促します。
朝から楽しく幸せですね。
投稿者:グラ(2019年01月10日 19:32) 
>あすぼんさん

静かに歩くというのは確かに大事です。
それから、あまり交渉しすぎるとうっとうしがられるので、様子を見ながらやるといいと思います。
投稿者:グラ(2019年01月10日 19:34) 
>ナオさん

ミントちゃんもいろいろブームが変わってますね。
足カリカリ、ルルさんもよくやってました。
かわいくて幸せになります。
投稿者:ようこ(2019年01月10日 20:56) 
初めまして、ようこと申します。
ご質問させていただきたいのですが、とりあえず聞いてみようということなのですが、うちのインギー3歳去勢済みが、夜になるとぎゃんぎゃんなきます。ご飯が足りないのかと思い少し、また少しとあげているのてすが、気がすむまであげた方がいいのでしょうか。

それから、家族の特定の人にだけ腕にマウンティングします。これは、その家族を下に見てるのでしょうか。
私や主人にはせず、義母にします。夜になるとです。これも、この子に聞いて何が原因なのか見た方がいいですか?

アドバイスを頂きたいです。
投稿者:グラ(2019年01月11日 16:52) 
>ようこさん

コメントどうもありがとうございます!
夜間の吠えもマウンティングもストレス行動であることが多いですが、詳しくお話を伺わないとなんともいえません。
もしご心配であればカウンセリングをご検討ください。
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する
評価:      
 絵文字
Copyright (C) ドッグウォーカー博士のスローライフ. All Rights Reserved.