足はデリケート

2019年01月11日
リンク大歓迎!連絡はこちらから↓
メールを送信する
PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

やっと雨が上がってくれた。

朝も夕方も散歩できたのは久しぶりだ。

日中は日が照って夏日になり、犬たちは舌を出して歩いていた。

蒸し暑かったのでクーラーをつけたら、すっかり夏気分だ。

わたしはアルコールは飲まないが、ビールがおいしそうな陽気だった。

IMG_20190111_162119


マルちゃん(大型犬MIX♂10歳)がご機嫌で甘えてきたところ。

こんなふうに何日も雨が続くと、犬たちが庭トイレに出て帰ってきたときに部屋に足跡がつく。

うちは土足仕様なので、わたしが庭に出て戻ってきても床が汚れる。

こういうときに、もしわたしがいちいち他の人に足を拭かれたとしたら、すごく嫌だろうと思う。

子どものころは母に爪を切られるのがすごく嫌だった。

犬と同じだ。

人間でも足を拭かれたくないのだから、犬だったらもっと嫌だろうと思う。

以前住んでいた家では、玄関先にタオルを敷いて軽く泥を落としてもらっていたが、いまは床を拭くだけだ。

どうせ床を拭くのだから、タオルを洗う手間がないほうがいい。

自分の泥靴を拭くためにバスマットを敷いているが、犬たちはそこを飛び越えていく。

雨の日はときどき雑巾で軽く床を拭き、雨が上がったらしっかり雑巾がけをする。

要は犬の足を拭くのではなく、床を拭くようにしましょうということだ。

舗装道路に面していたり、庭に土が少なかったりした場合は、足を拭かなくても大して汚れないだろう。

もしどうしても気になる場合は、バスタオルや吸水マットなどを敷いてそこを通って室内に入ってもらうようにすればいい。

無理に足をゴシゴシ拭くと、犬はとても嫌がる。

嫌がっても人間と住む以上はやらないといけないなどと思っている人もいるかもしれないが、それは人間の都合だ。

犬のほうから、「いっしょに住まわせてください」とやってきたケースはほとんどないだろう。

人間が連れてきたのだから、なるべく快適に過ごしてもらいたものだ。

足拭きから噛み付きに発展するということがとても多いが、それは足先がとてもデリケートだからだ。

「それぐらい大したことない」と思うかもしれないが、犬には犬の感覚がある。

さらに、もし百歩譲ってそれが小さなストレスであったとしても、積み重なると大きくなる。

そういうことを一つ一つやめていくというのが、ストレスマネジメントでは重要だ。

犬が快適に暮らせるようになると、人間もとても快適になる。

みんなが幸せになれるようにしよう。

足拭きをやめようと思った方も、もうやめたよという方も、にほんブログ村のクリックで応援をよろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

++++++++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

いまご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。
・Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
・PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO実践者のコミュニティ「PONOPONO OHANA CLUB」

私は、ここを中心に活動しています。毎日仲間が増え続けています!
ぜひページを見てみてください。
今なら、14,700円のPONOPONO入門講座を無料で見ることができます。

http://pono2.info/oc

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしを、先延ばしにすることはありません。
多くの方の改善結果や幸せそうな犬の画像に驚かれることと思います。

http://pono2.info/ntpt
動物福祉の向上のために、ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

コメント
投稿者:ナオ(2019年01月11日 17:44) 
ミントの小さな小さなあんよは大事です。
うちは床も拭きません。
ベランダから部屋に入るときもそのままです。
犬用のウェットティッシュが買い置きしてありますが、ポノ族になったときから放置しています。
さっさと処分したらいいのに、面倒でついそのままにしています。

今日は爪切りに行って、疲れたようなので少し昼寝してから散歩に行きました。
体重が更に減って、2.7キロになっていました。
あんまり減ると心配なので、ご飯を少し増やそうと思います。
投稿者:あすぼん(2019年01月11日 18:02) 
こんばんわ。
まるちゃんかわいいーーーーー!!!
久々にまるちゃん登場ですね!

お散歩できてよかったです、というか晴れたらクーラーがいるのですね!その暑さ少しわけてほしいです。。
でも今年はそんな極寒ではない気がします。

私もボンの足は拭かずに家の床を拭きます。その雑巾に向かってじゃれてきますが、そうなったらそのまま渡すと、あ、もういらないとポトッと地面に毎回おとします。
相変わらずその光景を家族がみてたら、足拭いたら早いのに家よごれる!!
の一点張りです。
綺麗なればいいんやから家も綺麗になっていいだろ!と言い返します。
ずぶ濡れの足のままいつもそのままボンは私の膝の上に乗ってくるので、そのままジャージで水分を給水できるのでこれも問題ありません。

足を拭かれたり、最近では犬の雨靴もあるそうで、履かされてるは子達はたくさんいます。
本当にしょぼ顔で写真に投稿されてます。。
されに便乗して皆、買うんです。。恐ろしい宣伝だとおもいました。
投稿者:グラ(2019年01月11日 19:01) 
>ナオさん

小型犬は床拭かなくてもいいですよね。
犬用ウェットティッシュは、さまざまな化学薬品がついていてかぶれることがあるので、使わないのが一番です。
体重は増えても減っても心配ですね。
投稿者:グラ(2019年01月11日 19:03) 
>あすぼんさん

今年は暖冬のようですね。
犬のレインシューズまであるんですか。
どんどんエスカレートしていきますね。
ショボ顔になるのも無理はありません。
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する
評価:      
 絵文字
Copyright (C) ドッグウォーカー博士のスローライフ. All Rights Reserved.