ストレス

犬ももやもやする

PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

母と従姉が妹の結婚式に参加するフライトをキャンセルするため、朝からずっと旅行会社に電話していた。

ナビダイヤルなのでいちいちダイヤル操作が必要で、非常に面倒くさい。

昼に閉店するということだったのでしつこくかけ続けていたら、やっとつながったものの保留音になった。

その状態で待つこと1時間、なんとかキャンセル手続きができた。

そのあとホテルのキャンセルのために予約サイトに電話したがつながらず、またしても保留音を長々と聞かされて非常に疲れた。

ネットでさっとできるシステムにしていただきたいものだ。

結婚式には友人数名が参加するが、そもそもそれが当初の予定だったので十分だろう。

母はハワイ在住日系2世のはとこに会いにいく予定があったが、また機会があるだろう。

従姉に連絡すると、台風上陸前なのに暴風雨がすごいと言っていた。

千葉では竜巻で被害が出ているし、各所で川の水位が上がっている。

被害が拡大しないよう願うばかりだ。

引っ越す際にはいつも災害時のことを考えて選んでいるが、最近の巨大台風や集中豪雨、竜巻などのことも考慮に入れる必要があると痛感する。

築年数の古い田舎の物件を探していたが、ハイリスクなので考え直そう。

さてこちらは、朝から薄曇りで少し風が吹いている。

マルちゃん(大型犬MIX♂11歳)がビーチに行くというのでついていくと、風で白波が立っていた。

お友達犬がいたので挨拶して、わたしは同居人さんと台風の影響ですかねなどと話した。

ビーチからの帰り道、足場が悪くてわたしがもたついていたので、マルちゃんがゆっくりと先導してくれた。

IMG_20191012_084937a


「こっちがいいよ」

IMG_20191012_084943a


昨夜、わたしはキャンセル手続きに疲れて早めにベッドに行った。

するとはっちゃん(秋田MIX♂7歳)がついてきて、一緒にベッドに来て尻尾ブンブンで喜んだ。

するとマルちゃんがドアのところに行ってピーピー鳴き始めた。

外に行くと言うのだ。

だが、夜はハブが出るので外出禁止にしている。

トイレの場合はわたしが懐中電灯をもってついていくが、夕方すでに済ませているし、お腹が痛いわけでもなさそうだ。

庭に野生動物が来ている場合もマルちゃんは外に出たがるが、それとはちょっと違いそうだ。

そこでエアコンを入れてみると、すっと寝室に来て寝始めた。

暑かったのだ。

寝室に全員集合すると急に温度が上がって暑くなる。

それが原因だった。

犬が何と言っているか早く理解することが大切だが、なかなかわからないという話をよく聞く。

自分がなにか仕事をしているときになにか要求してくるが、遊んでほしいのか、そばにいてほしいのか、おやつが欲しいのか聞いてみるが、どれも違うようだという。

実際にどうしてほしいのかは犬にしかわからないが、犬自身もよくわかっていないこともある。

留守番時間が長くて寂しい気持ちを抱えている犬に多いように思うが、不安でもやもやする気持ちを自分でも持て余してしまい、とくにどうしたいわけではないというケースだ。

自分でもよくわかっていなそうだと思ったら、今やっていることをやめてそばに行き、話しかけながら5分でも10分でも犬が納得するまでいっしょにいてまったりしてみよう。

おもちゃなどをもってきて振り回したり走り回ったりする犬もいるが、そういうときにはわたしは遊びには付き合わずに静観している。

自分で発散すればそのうちに落ち着くので、同居人が変に反応しない方がいい。

ここでおもちゃを投げたりなどすると、ますます興奮して暴れまわり、ストレスがかかってしまう。

意地悪な感じで無視するのではなく、穏やかに遠くから見守るイメージだ。

人間でももやもやして気持ちを持て余すことがあるが、そんなときには相手が反応するよりも、さらっと受け止めて、あるいは受け流してもらったほうがよくないだろうか。

いずれにしても、過剰反応は避けた方が無難だ。

何言ってるのかわからない!とパニックになったりせずに、「なんかもやもやするね、つらいね」と寄り添ってあげたい。

もやもやしてると思うことがあるよという方も、よくわからないなぁという方も、にほんブログ村のクリックで応援をよろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

++++++++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

いまご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。
・Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
・PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしをお手伝いします。
多くの方の改善結果や幸せそうな犬の画像をご覧ください。

http://pono2.info/ntpt

インスタグラム「今日のはっちゃん」(ときどきマルちゃん)はこちら→https://www.instagram.com/satoekawakami/

シッターにするか預けるか

PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

今朝も残念な天気で散歩が中止になった。

風が強く、ときおり雨が降る。

こういうときは天気予報が外れることが多い。

というより、何キロか離れただけで天気が違ったりするのだ。

犬の天気予報のほうが格段に精度が高いので、犬に聞いて判断するのがベストだ。

近所で数日前に農薬散布があり、また痒い湿疹ができて少しぐったりしていたら、はっちゃん(秋田MIX♂7歳)が寄り添ってくれた。

暑苦しいが、はっちゃんの毛に顔をうずめて匂いを嗅いだりしていると落ち着く。

そうするとはっちゃんも、尻尾を右に振って喜んでいる。

嫌がっていないか、我慢していないかをいちいち確認するのがポイントだ。

天気が不安定で大雨が降ったり雷が鳴ったりすると、犬たちは不安そうにする。

そしてこれが、わたしが家を留守にできない(しない)最大の理由だ。

10月に妹の結婚式がハワイであるのだが、わたしは欠席する。

フライトの関係で最短でも5日は留守にしなければならないからだ。

母は出席することになったので来てもらえないし、父は自宅で妹の猫のシッターをする。

泊りで来てもらえないと犬たちは不安になるだろう。

大型犬を預かってくれるペットホテルもあることはあるのだが、大型犬用は1部屋しかなく、部屋が狭いのでふたりだときついだろう。

それに、不安は変わらない。

泊りで来てくれるシッターがいたらいいのにと思う。

わたしが東京に住んでいた時は、ルルさん(ヨーキー♀2017年没)と一緒に泊りがけのシッターもしていた。

夜一緒にいてあげると、犬猫は格段に落ち着く。

通いの場合でも、1日2回たっぷり時間を取って一緒にいてあげると、ストレスを軽減できる。

でなければ、家庭で預かってもらうのがいい。

うちも家で預かってくれる人がいたらいいのだが、今のところ見つかっていない。

小型犬や中型犬だったら預かってくれる人も見つけやすいだろうから、ぜひ探してみていただきたい。

お互いにストレスになるので、預かり宅は犬がいない方がいいだろう。

すでに仲良しになっている犬の場合はいいかもしれないが、よく知らない犬の場合はトラブル発生リスクもある。

そうなるとなかなか見つけにくくなるが、知り合いに聞いたり、ネットで探したりもすることができる。

どうしても留守にしなければいけないことがある方は、泊りのシッターか、閉じ込めない方式で一緒にいてくれる預かりさんを探してみよう。

わたしの場合は、家族に来てもらうか、それが無理なら留守にしないという方式だ。

いずれにしても、犬に最もストレスがかかりにくい方法を採用しよう。

どうするか悩むなぁという人も、ずっと見てくれる人がいるよという人も、にほんブログ村のクリックで応援をよろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

++++++++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

いまご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。
・Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
・PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしをお手伝いします。
多くの方の改善結果や幸せそうな犬の画像をご覧ください。

http://pono2.info/ntpt

インスタグラム「今日のはっちゃん」(ときどきマルちゃん)はこちら→https://www.instagram.com/satoekawakami/

せっかく良くなっていたのに

PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

昨日から台風情報と天気予報を何度も見ていた。

今朝は晴れ予報だったが、明け方に強雨が降るなどして不安定な天気だった。

はっちゃん(秋田MIX♂7歳)が朝食後に元気に庭に出て行ったので、これは散歩に行けるかもと思ったが、そのまま勢いよく部屋に戻ってきて、興奮気味にベッドに飛び乗った。

「大変だよ、また台風が来てる!」と言ってそうだった(笑)。

今回は進路が西に反れたので、前回のようなひどい暴風雨にはならないと思う。

だが念のため、庭の台風対策をしておいた。

低気圧の接近でソワソワしたり興奮しやすくなったりするというのはありがちなことだ。

ストレスレベルが高くて興奮しやすい場合はなおさらである。

そういうときに、少し収まっていた噛みつきが復活したり、吠えやすくなったりしやすくなる。

いままで順調にストレスマネジメントが進んでいたのにまた戻ってしまったのかと落ち込んだり、がっかりしたりするかもしれない。

だが、気象条件は大きなストレス要因の一つでもある。

湿気や気圧の変化で体に痛みが出ると、それもまたストレスになる。

ストレスがかかればストレス行動が増えるのは当然だ。

ストレスの原因のうち、人間がコントロールできる部分は全力で対策するが、気象はそうはいかない。

なので、できないことについては気に病まずに、自分自身が穏やかな気持ちでいられるように気を付けながら乗り切ろう。

原因がなくなればストレス行動も減るので、それを楽しみに待っていよう。

はっちゃんは再保護後には悪天候で興奮がひどくなったりしていたが、今はすっかり落ち着いている。

ぜいぜい今日のように庭に飛び出すとか、庭で流木を噛む程度だ。

だんだんこんな風になっていくので、ゆっくり成長を見守ろう。

戻って落ち込んだことがあるよという方も、すっかり落ち着いているよという方も、にほんブログ村のクリックで応援をよろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

++++++++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

いまご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。
・Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
・PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしをお手伝いします。
多くの方の改善結果や幸せそうな犬の画像をご覧ください。

http://pono2.info/ntpt

インスタグラム「今日のはっちゃん」(ときどきマルちゃん)はこちら→https://www.instagram.com/satoekawakami/

しわ寄せは弱いところに行く

PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

また台風が来ているが、今日はよくやく晴れて気持ちよく散歩ができた。

はっちゃん(秋田MIX♂7歳)は久しぶりに思う存分ぶらぶらした。

作業中の人を見つけて、作業がひと段落するまでじーっと見物。

見られている方がちょっと居心地が悪そうだった。

そのあと、カラスの羽を見つけ、ゆっくりもぐもぐしたのちペッと吐き出した。

少し歩くと同じような形状のプラスチックの何かが落ちていたので近づいて行った。

くわえるのかと思ったら匂ってやめていた。

そんなことをのんびりやっているので、40分程度の散歩でも大した距離は歩けない。

マルちゃん(大型犬MIX♂11歳)は、他犬のマーキングポイントのチェックと、知り合い犬・人チェックがメインなので、はっちゃんのように道草は食わない。

散歩の仕方も個性がある。

ゆっくり歩けるようになったら、本人が好きなところを好きなように歩いてもらえばいいので、人間は付き添い役に徹しよう。

好きなように歩いてもらうには、よくある1.2メートルリードでは全く足りない。

3ないし5メートルの長いリードを使おう。

伸ばしっぱなしにするのではなく、犬の動きに合わせて手動で伸ばしたり巻き取ったりする。

また、犬によって行きたい場所、嗅ぎたい匂い、道草したい場所などが違うので、満足してもらうには多頭でもひとりずつ散歩するのが基本だ。

うちは一時保護犬も合わせて4頭いたことがあったが、そのときもひとりずつ朝4回、夕方4回散歩していた。

もちろん時間がかかるし疲れるが、犬と暮らすというのはそういうことである。

自分で迎えておいて忙しいから散歩に行かないとか、多頭引きで行くなどというのは、人間の都合を優先しすぎである。

犬にしわ寄せがいかないように、ひとりひとりを大事にしたい。

わたし自身は、だんだん体力がなくなってきたので、いまはふたりでちょうどいい。

ひとりになったらこれ以上は迎えずに、犬1人1で暮らそうと思っている。

もし新たに犬を迎えようかと思っている方がいたら、すべての犬の生活の質を保てるかどうか、すれによって動物を含む同居家族に多大なストレスをかけないかどうか、よくよく考えてみていただきたい。

今一緒に暮らしている犬がひとりで寂しそうだからというのは、人間側の思い込みかもしれない。

他の犬がいないほうがいい犬もいる。

また、人間の家族のだれかが「犬が欲しい」などと言ったからといって、安易に決断しないようにしよう。

人間の家族が欲しいと言って、あとさき考えずにすぐに迎える人はいないだろう。

しわ寄せは弱い立場のものに行きやすい。

声を上げることができない動物たちが、人間の都合で不利益を被らないように、常に気を付けたいものだ。

わたし自身も、気を付けていても負担をかけてしまうことが多々ある。

だからこそかれらの利益を最優先したい。

いつも気を付けたいなと思った方は、にほんブログ村のクリックで応援をよろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

++++++++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

いまご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。
・Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
・PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしをお手伝いします。
多くの方の改善結果や幸せそうな犬の画像をご覧ください。

http://pono2.info/ntpt

インスタグラム「今日のはっちゃん」(ときどきマルちゃん)はこちら→https://www.instagram.com/satoekawakami/

香害にやられる

PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

インスタグラム「今日のはっちゃん」(ときどきマルちゃん)はこちら→https://www.instagram.com/satoekawakami/

+++++++++++++++++++++++++++

東日本は猛暑だそうだが、こちらはいつもどおりの天気だ。

明け方雨が降った分涼しかったぐらいだ。

雨が降るとカメさんが出てくる。

今朝、カメハンターマルちゃん(大型犬MIX♂11歳)と歩いているときに、前方に直径7〜8センチの小さなカメさんを発見。

道の真ん中で裏返っている。

わたしの方が先に見つけたので、リードを固定しつつ草むらに押し返して通り過ぎることができた。

日中、街に買い出しに行ったときにも、道路を同じぐらいのサイズのカメさんが横断していた。

最初は石だと思ったのだが、よく見ると動いていた。

もちろん避けたが、今日は小さいカメさん日和だった。

はるばる買い出しに行ったにもかかわらず、今日もスイカはお供え用の甘くないものしか売っていなかった。

スーパーもまだ品薄だ。

パイナップルは買えたので、犬たちにはそれで我慢してもらおう。

ところで、先日スマホのバッテリーが寿命を迎えた。

バッテリーの唯一の販売元がお盆休みに入ったばかりなので、しばらく取り寄せができない。

そこでメルカリなどで中古スマホを買おうと思ったが、その前に買い物大好きな妹に聞いてみることにした。

眠っているのがあるかもしれない。

すると妹は2台使用中でその他はなかったが、妹の夫が使ってないのを1台くれるという。

それが先日届いたのだが、化学合成香料の強烈な匂いがする。

プラスチックにしみこんでいる感じで、最初は机の上に置いていても匂ってきていた。

なんの匂いだろうと思って聞いてみると、おそらく洗剤の匂いだろうという。

わたしは無香料生活をしているので、ごくたまにセカンドハンド物を買うと(新品は買えない)、香料の匂いに悩まされることになる。

生活用品には様々な香りが使われている。

日常的にさらされているとだんだんマヒしてくるのかもしれないが、嗅覚過敏だったり化学物質過敏症だったりなどすると、とてつもない苦痛に襲われることになる。

人間でもつらいのに、人間よりももっと嗅覚が発達している犬やその他の動物たちは、多大なストレスを受けるだろう。

自分が平気だからといって、犬たちも平気とは限らない。

どの程度苦痛かはわからないが、彼らの方が嗅覚が発達していてデリケートなことを考えると、香料を使った商品は避けるに越したことはない。

洗剤であれば、かなり前から重曹や酢などを使ったナチュラルクリーニングに切り替えよう。

合成洗剤は環境負荷が高い上に、商品開発の際に動物実験を行っている。

重曹や石鹸などで十分きれいになる。

除菌グッズなどはむしろその害の方が問題になっている。

伝染病が発生したなどという非常時はともかく、日常生活では必要ない。

何にしても、テレビなどから流れてくる情報を無批判に受け入れて暮らしていると、環境や生き物にダメージを与え続けることになる。

自分でよく調べ、考え、判断して行動することが大切だ。

化学物質の大洪水に自分や犬たちをさらし続けることのリスクを考えてみよう。

無香料生活に切り替えてみようかなと思った方は、にほんブログ村のクリックで応援をよろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

++++++++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

いまご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。
・Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
・PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしをお手伝いします。
多くの方の改善結果や幸せそうな犬の画像をご覧ください。

http://pono2.info/ntpt

「〜しなければいけない」をやめる

PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

インスタグラム「今日のはっちゃん」(ときどきマルちゃん)はこちら→https://www.instagram.com/satoekawakami/

+++++++++++++++++++++++++++

大型台風が接近中で全く落ち着かない。

こんな時に限ってスマホの調子が悪くて充電がうまくできなかったり、パソコンで使うwifiがつながりにくかったりしている。

何度も進路をチェックしつつ、庭木をさらに低く切ったりしている。

せっかきれいに花が咲いているのにもったいないが、枝を落としてしまうと強風に煽られないので安心感がある。

そんなとき、はっちゃん(秋田MIX♂7歳)もいっしょについてきて、急いでおしっこを済ませる。

はっちゃんは今朝からずっとわたしにくっついている。

不安なのだ。

トイレに出たときに写真を撮ってみたら、緊張でカチカチになっていた。

P1240832a


マルちゃん(大型犬MIX♂11歳)のほうがまだ少しマシのようだ。

P1240833a


マルちゃんはずっとわたしの隣のサブベッドで寝ている。

いつもは床の犬ベッドで寝るので、やっぱり少し不安なのだ。

今夜から明日にかけてがピークなので、わたしもちょっと心配している。

おかげで眠りが浅くなり、何度も目覚めてしまった。

こういうとき、寝ないといけないというふうに自分を追い込まないほうがいい。

食欲がないときなんかも同じだ。

犬に対しても自分に対しても、「〜しなければいけない」というのは最小限にして、無理がないプランBを考えたほうがいい。

寝られるときに寝ようとか、食べたいものを食べられるときに食べよう、などだ。

何事についても言えるが、無理をするとつらくなるし、続けることもできない。

無理なくできることをしたほうが、長期的にはプラスではないだろうか。

わたしは子供のころから「〜しないといけない」というのでがんじがらめに育ったが、大人になってからは、それらが決して自分のためになっていなかったことに気づいた。

自分に関してはなかなかこの思考から抜けられない部分もあるが、こと犬猫に関してはかれらに「〜しないといけない」を押し付けないように気を付けている。

なのでうちの犬猫たちは、好きなことを好きなようにやって、自由にのびのびと暮らしている(いた)。

しないといけないことが多いと、当然できないことも出てきてしまう。

するとそれが自分にとってストレスになり、周りにイライラをぶつけたり、ストレスを伝染させたりする。

「無理しなくていいよ」、「好きにしてていいよ」という態度でいると、みんなゆったりのんびりしていられる。

自分を追い込んでしまうタイプの人は、「しなくても大丈夫」を何度も自分に言い聞かせてみよう。

しないといけない派の人も、そうでない人も、にほんブログ村のクリックで応援をよろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

++++++++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

いまご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。
・Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
・PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしをお手伝いします。
多くの方の改善結果や幸せそうな犬の画像をご覧ください。

http://pono2.info/ntpt

掃除機に噛みつく?

PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

インスタグラム「今日のはっちゃん」(ときどきマルちゃん)はこちら→https://www.instagram.com/satoekawakami/

+++++++++++++++++++++++++++

台風と熱帯性低気圧が発生している。

その影響かどうかわからないが、朝から大雨が降った。

その後も雷が鳴ったり雨が降ったりして、犬たちはベッド周辺で過ごした。

わたしも不調だったので犬たちと引っ付いて過ごした。

暑くても不安な時はくっつきたいという。

しばらくお互いに暑い思いをしたのちに、安心して離れていく。

ところで、うちでは掃除機が苦手な犬猫たちがいなくなったので、最近はよく掃除機をかけるようになった。

マルちゃん(大型犬MIX♂11歳)はほとんど庭で過ごしているし、はっちゃん(秋田MIX♂7歳)は一定時間日光チャージするので、その間にかけている。

はっちゃんはルルさん(ヨーキー♀2017年没)のように怖がるというわけではないが、ガラガラと騒々しい音を立てる機械が動き回るのはうっとうしいだろう。

なので、だれもいないときに掃除している。

今日のように犬たちが家にいるときはやらないし、ルルさんの生前は基本的に箒と雑巾で掃除していた。

とくに嫌がっていないからとか、反応しないから大丈夫と思うかもしれないが、こういう小さなストレスが少しずつ蓄積していくのである。

また、たまたま自分の方に掃除機のノズルが向いたり、何かにあたって大きな音をたてたりなどして、怖い体験をしてしまうということもありえる。

そういうリスクは可能な限り回避すべきなのだ。

そんなことが起こってよくない関連付けをしたり、あるいはトラウマになってからでは遅い。

未然に阻止するようにすることが大切だ。

といっても、そんなに難しいことではない。

犬の平安をかき乱すようなことはやらないで、必要なことは犬がいないときにやるようにするのである。

布団の上げ下ろしが苦手だったら、犬が別の部屋にいるときにやるという具合だ。

なぜか人間は、子供や動物などを怖がらせて笑いものにするという恥ずべき習性をもっている。

やられている方にしたら何も楽しくはないどころか、うっかりすると一生の苦しめられるような
体験になってしまう。

掃除機でいうと、ノズルで犬猫などを追い回すようなことをするのである。

すると、掃除機を出したらパニックになって逃げ回る、飛びかかる、吠える、人間に噛みつくなどの行動をするようになる。

わざとでなくても、うっかり不用意なことをしてそうなってしまうこともある。

だから細心の注意を払って予防することが大切なのだ。

はっちゃんはうちに迎えてから気を付けていたので、掃除機への過剰反応がない。

マルちゃんはカチカチ音がする時計すら怖がっていたので、掃除機を出すどころではなかった。

人間が気を付けていれば、犬に嫌な思いをさせずにすみ、過剰反応やいわゆる問題行動の原因を作ることもなく、それによって人間が怖ることもないのである。

犬に気を遣うなんてやってられないと思うだろうか?

だが、犬に限らず人間以外の動物と暮らすというのはそういうことだ。

いつも気を付けているよという方も、気を付けようと思った方も、にほんブログ村のクリックで応援をよろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

++++++++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

いまご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。
・Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
・PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしをお手伝いします。
多くの方の改善結果や幸せそうな犬の画像をご覧ください。

http://pono2.info/ntpt

猛暑の日には

PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

インスタグラム「今日のはっちゃん」(ときどきマルちゃん)はこちら→https://www.instagram.com/satoekawakami/

+++++++++++++++++++++++++++

やっぱり夏バテらしい。

暑さもあって日中の生産性がガタ落ちだ。

だが、最も大事な散歩は早朝のため、気持ちよく行けているので問題ない。

今朝は晴れているのに雷が鳴った。

はっちゃん(秋田MIX♂7歳)は早足で家に向かったが、そのまま門を素通りした。

散歩は続けたいらしい。

そこでそのままついていくと、結局いつもと同じ散歩コースをフルで回った。

ただ、休憩スポットでは休憩しなかった。

雷がひどくなることも、雨になることもなかったので、妥当な判断だったと思う。

いつもながら、犬はよくわかっている。

このところ全国的に猛暑の日が続いていて、熱中症予防のためにエアコンを使うようにとの呼びかけがなされている。

沖縄でも年々気温が上がっているようで、昔は最高気温が30度を超す日は少なく、熱帯夜もほとんどなかったそうだ。

だが今では半年以上は熱帯夜が続くのだ。

すると体も弱るし、ストレスもかかる。

うちはエアコンつけっぱなしにしていて、夜寝ていて寒く感じたときだけ消している。

それでも夏バテしてしまう。

ダブルコートの毛皮を着たはっちゃんはさぞつらいだろうと思う。

わたしたちは犬が暑がっていないか、常に気を付ける必要がある。

個体差もけっこうあるので、よく観察することが大切だ。

うちではルルさん(ヨーキー♀2017年没)が寒がりだったので、温度を下げすぎるとすぐに寒いと言っていた。

いまは少し涼しいぐらいにしている。

暑さや寒さもストレスになるので、その点にも十分気を付けたい。

人間も暑いとイライラするが、犬も同じだ。

興奮しやすくなったり、些細なことに反応しやすくなったりするので、常に快適な室温を保つように調整しよう。

そして無理なことはせずに、家でのんびり過ごすようにしよう。

猛暑の日には、夕方になっても路面の温度がなかなか下がらない。

そんなときには時間を遅くしたり中止したりという提案をしてみよう。

犬が絶対行くという場合はもちろん付き合うが、土の上や日陰などを選んで歩くようにする。

この季節はとくにゆっくり過ごすように気を付けよう。

こっちも暑いよという方も、そうでもないよという方も、にほんブログ村のクリックで応援をよろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

++++++++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

いまご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。
・Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
・PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしをお手伝いします。
多くの方の改善結果や幸せそうな犬の画像をご覧ください。

http://pono2.info/ntpt

犬に任せた方が安全

PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

インスタグラム「今日のはっちゃん」(ときどきマルちゃん)はこちら→https://www.instagram.com/satoekawakami/

+++++++++++++++++++++++++++

昨夜、ちょっとのどが痛いような気がしていたが、今朝起きたらひどくお腹が痛くなっていた。

軽く夏風邪を引いたのかもしれない。

ぐったりしていたが、散歩でぶらぶら歩くのは気分転換になっていい。

このところイノシシ遭遇率が高く、今日も会った。

だが何度も会っているうちに、向こうもいちいち「ブ」と言わなくなる。

お互いに「あ、またいた」ぐらいになっていくのではないかと思う。

その一方で、うちまで挨拶に来てくれるお友達イノシシもいて、それぞれ適度に付き合っている。

人間のご近所さんと同じだ。

マルちゃん(大型犬MIX♂11歳)は構ってくれる人にはかならず挨拶に行って、よく撫でてもらっている。

はっちゃん(秋田MIX♂7歳)は家に来た人には甘えるが、外で会う人には知らん顔している。

犬それぞれだ。

毎日暑いのではっちゃんはずっと部屋で過ごしているが、マルちゃんは外で過ごす。

北側の林がどんどんがうち進出してきて、涼しい木陰が増えてきた。

わたしもそこで庭仕事することがあるが、木がたくさん茂っている場所では日中でも涼しく感じる。

マルちゃんは太陽の位置によって少しずつ居場所を変えながら、一番快適な場所で寝ているのである。

もしこれが、鎖やワイヤーなどでつながれていたとしたら、涼しい場所に移動することなどできないので、熱中症になったりもするだろう。

実際、熱中症で犬が死んだという話を聞くことがある。

ケージに閉じ込めていたり、車内に置き去りにしたりしていても、同様の事故が起きる。

閉じ込めたりつないだりするのは、犬の安全のためだなどと言われることがあるが、自分で逃げられない状態というのは安全なのだろうか。

人間が安全な環境を実現するということが前提になっているのだろうが、人間はそんなに完璧ではない。

曇っていたので暑くないと思ったら気温が上がったとか、エアコンの設定を間違えて途中で切れたとか、そういうミスは起こりうる。

わたしはうっかりしているほうなので、自分自身に任せるのはリスキーだと思う。

動物たちが自分で判断して行動できるようにしておくことが、事故を防ぐには必要だと考えている。

だからこそ、判断力が発揮できるようにしておくことを重視するのだ。

それは、拾い食いや、散歩の仕方などについても言える。

すべて人間が管理するのではなく、犬が考えて行動することが重要だ。

犬任せにしていると大変なことになるという人は、犬の能力を過小評価している。

ストレスや興奮で判断力を失った犬ばかり見ているとそう思うのかもしれない。

ならば、もっとよくいろんな犬を観察してみよう。

昔実家にいた犬は、しつけらしいことは何もしなかったのに穏やかでおとなしかったとか、いわゆる問題行動に困ることはなかったという話をよく聞く。

わたしが幼児のころに家にいたボクサーもそうだった。

夕方にはオフリードで自分で散歩に行くこともあったが、吠える、噛み付く、リードを引っ張るということもなかった。

犬は(猫もだが)よく人間の様子を観察して、どう行動どうすべきかを学習するのである。

その学習がスムーズに行くように、あれこれ強制してよけいなストレスをかけたり、興奮を煽ったりしないようにすればいいだけだ。

もっと犬を信頼して任せてみてはどうだろうか。

そうしてみようかなと思った方も、かなり任せているよという方も、にほんブログ村のクリックで応援をよろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

++++++++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

いまご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。
・Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
・PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしをお手伝いします。
多くの方の改善結果や幸せそうな犬の画像をご覧ください。

http://pono2.info/ntpt

ストレス症状とその対処法

PONOPONO犬育てを広めるため、最初ににほんブログ村のクリックをお願いします!
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++

インスタグラム「今日のはっちゃん」(ときどきマルちゃん)はこちら→https://www.instagram.com/satoekawakami/

+++++++++++++++++++++++++++

明け方、強い雨音が聞こえていた。

明るくなるころには止んだが、今度は雷が鳴りだした。

犬たちは散歩どころではない。

いつも起きるや否や庭トイレに飛び出すはっちゃん(秋田MIX♂7歳)は、食後も部屋で転がっている。

マルちゃん(大型犬♂11歳)がえいやっと庭に出て行ったが、雷が鳴ってすぐさま戻ってきた。

残念・・。

結局昼過ぎまで断続的に雷が鳴っていたので、マルちゃんもずっと部屋で過ごした。

わたしも一緒にのんびり過ごせたので良かったと思う。

以下のようなストレス症状でちょっと参っていたからだ。

夜中何度も目が覚める。
胃腸の不調と痛み。
手のひらに異様に汗をかく。
湿疹がたくさんできてただれる。
気分が沈む。
頭が回らなくなる。
そわそわして落ち着かない。
食欲がなくなる。

昨夜、4回目ぐらいにトイレに起きながら、犬のストレス症状とまるで同じだと思った。

犬も強いストレスがかかったり、ストレス状態が継続したりすると、似たような症状が出る。

アレルギーや胃腸障害などは、ストレスが減ると治ってしまうことがとても多い。

落ち着きがなくなって始終うろうろしたり、ちょっとした刺激に反応しやすくなったりするのも定番だ。

犬の場合はそれが吠えや噛みつきとしてあらわれるので、一緒に暮らす人間の怒りを買いやすい。

叱られたり怒られたりすることで、さらにストレスが悪化するという悪循環に陥る。

人間はその行動をどうしたらなくせるかというふうに考えてしまうが、根本原因のストレスをどうしたら減らせるかと考えたほうがずっと建設的だし効果がある。

もちろん、ストレスが減れば犬自身が楽になる。

そのためには、接し方や環境を改善するとともに、質の高い散歩でリラックスすることが必要だ。

ストレスが溜まっているときにはゆっくり休むように言われるが、心身ともにリラックスしていないと休もうにも休めない。

人間の場合はのんびりした場所へのちょっとした旅行などがいいが、犬はのんびりした場所での散歩がいい。

散歩場所がよくなかったらリラックスできないので、人間だけで近所の穴場スポットを探してみよう。

自転車で20分以内ぐらいの範囲をくまなく探せば、どこかしらいい場所がみつかるだろう。

静かなところで、人や犬が少ない時間帯に(←これは大事)、犬といっしょにゆったりとした時間を過ごしてみよう。

すると自分もいっしょにリラックスできて、お互いの関係も改善する。

ちなみにわたしはストレスがかかるようなことを最小限にして、家で本を読んで過ごしている。

ゆったりと好きなことをするのが一番だ。

これってストレス症状だったのかと思った方も、ほとんどないよという方も、にほんブログ村のクリックで応援をよろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

++++++++++++++++++++++++++++++++

↓無料プレゼントや、PONOPONOが今オススメしているサービスです↓

●無料メールレター

いまご登録いただいた方は、以下をプレゼント中です。
・Webセミナー 「犬の表情を読み取ろう」
・PONOPONO犬育て100のポイント

http://pono2.info/ml

●PONOPONO基礎講座

PONOPONOの基礎・基本的考え方をまとめたテキストとDVDです。
犬という最良の友との幸せな暮らしをお手伝いします。
多くの方の改善結果や幸せそうな犬の画像をご覧ください。

http://pono2.info/ntpt
Copyright (C) ドッグウォーカー博士のスローライフ. All Rights Reserved.