子どものしゃべる中国語、ぜんぜん分からない!!!


拓也くんが健気だなー。

誰説他没有papa、我就是他的papa
我是他的地球上的papa嘛
所以等他外星人papa回来以前地球上他就是我罩的[口阿]
我説[イ尓][口屋]、要是再欺負我們家小楽、我就・・・

いやいやでも、その虫ネタは・・・

好可怕[口屋]!!!


蚯蚓[qiu1yin3]みみず    だって。わお。


いきなり6年後、ですもんねぇ。
任光晞は手術のために記憶を失って、慕橙のことはぜんぜん覚えてないどころか、以茜と結婚しようとしています。弁護士としての仕事は順調だけれど、なんだか金さえもらえばという悪徳弁護士っぽいかんじ。
慕橙は一人で花田村にうつり、一人で小楽を産み、育てています。働きづめでもぎりぎりの生活。
任光晞を忘れず一人で生きていく決心をしたんですね、すごいわあ、慕橙。

背景はよく分からないけれど、花田村が広く地上げにあって、これから大変なことになりそうです。任光晞が村民の依頼した弁護士と間違えられてしまうのかな??

任光晞と慕橙、再会するのがいいのか悪いのか・・・。


任光晞の病気が治ったと思ったら、今度は小楽が糖尿病だとかで、なんだか病気ネタが続きますね、このドラマ。
結局当初任光晞が希望していた開頭手術をしたんですよね?なんとかっていう新しい手術、あれはなんだったんだろう・・・。謎



うちの娘が5才。もうすぐ6才です。小楽と同じくらいかな。まだまだ小さいんだけれど、この年月、ひとりで育てるって考えるだけで大変です。まあドラマだからこういうものなんでしょうけど、がんばるヒロインを見ると応援したくなります。そのヒロインを応援する拓也くんもね、やっぱり応援したいですねぇ。
次回をお楽しみに!



クリックしてくださるとうれしいです。
  ↓
広島ブログ