2011年03月31日

何と書いて良いのか

2011年3月12日のエントリですが、しばらくの間、
一番上に掲載されるようにしておきます。


昨日、宮城県の太平洋沖を震源地とする
大きな地震がありましたね。
その後も余震が続いたり、津波、二次災害の火事、
交通網のストップで多くの方が被害に遭われているとのこと。

大地震が起こったと聞いたのは出先でのこと。
家に戻り、テレビの報道で
「○○市は壊滅状態」と伝えているけれども
すぐには理解できませんでした。
市が壊滅する、そんなことが起ころうとは。

こういうとき、何を書いて良いのか、
本当に言葉が見つかりません。


[ 随時追記 ]
pray4japan

義援金や食料・物資支援の受け付け先についてまとめたページがありました。
 ちなみに私は、クレジットカードのポイントをTポイントに変換して
 ポイント数を5倍にしてからTポイント募金を利用しました。
 グルーポンの募金では、寄付の同額をグルーポンがプラスしてくれるそうです。
 例えば200円を寄付すると、計400円の寄付ができる仕組みだそうです。

東北地方太平洋沖地震の義援金等受付先まとめ@ライフハッカー

募金先一覧@OLIVE
 ↑災害時に役立つ知恵も満載です。

平成23年東北地方太平洋沖地震 募金情報まとめ

情報元@ユナイテッドピープル基金
 ↑募金受付先、物資・食料支援受付先、
  ボランティア登録などの情報が載っています。

TODOKE!
 ↑被災者が最も求めていると思われる物品のメーカーに、
  大口支援を働きかけることを目的とした効率的な支援活動。

【東日本大震災】エリア別救済支援情報サイト@SAVE JAPAN!
 ↑震災情報を都道府県別に整理してまとめているサイト。
  Twitterを使って地域の(支援も)情報を提供できます。

東北地方太平洋沖地震 寄付受付団体@Thinku the Earth
 ↑被災地へ赴き支援活動をしているNGOやNPOへの寄付受付先が載っています。

助けあいジャパン ボランティア情報ステーション
 ↑ボランティアしたい方と募集している被災地を結びつけるサイト。
  専門家および一般市民が各都道府県でボランティアできる情報が載っています。
  このサイトは、WADA-blogさんのエントリ
 「災害復興ボランティア参加準備(3)災害ボランティア情報サイト」で知りました。

仮住まいの輪
 仮住まいを探している被災者の方と
 無料で仮住まいを提供したい方を結ぶマッチング・サイト。
 情報元は被災者のためのWebサイト「仮住まいの輪」@イズムコンシェルジュ
 
  


[ 沖縄県内での支援活動 ]
頭の■が青色は自治体主催の情報へ、赤色は民間企業主催の情報へリンクしています。

地震被災者に、沖縄の別荘を無料貸出し
 ↑沖縄ロングステイさんが管理する長期滞在施設を
  避難生活している方を対象に5月末まで無償提供するそうです。

東北地方太平洋沖地震による影響で足止め中のお客様へ
 ↑壺屋ガーデンハウスさんが、
  東日本大震災の影響で沖縄に足止めされている方を対象に
  期間限定で客室価格を割引きサービスしてくれるそうです。

東北地方太平洋沖地震等に伴う県営住宅への一時入居の取扱いについて @沖縄県
 ↑岩手県・福島県・宮城県にて被災に遭われた方を対象に
  沖縄の県営団地70戸程度を提供。
  また、沖縄県内の市町村が提供する住宅への問い合わせ先も載っています。

被災地への支援について@沖縄県庁
 ↑沖縄県が窓口となる義援金・支援物資・ボランティア支援について載っています。

石垣市、被災した子どもたち受け入れへ
 ↑石垣市が東日本大震災で被災した子どもたちを対象に、
  小学生:700人、中学生:265人の就学支援を行うそうです。
  石垣市の「石垣市被災地支援対策本部設置要項」はこちら

那覇のレンタルオフィス、震災で被災した企業を「無料」受け入れ
 ↑那覇市泊にあるレンタルオフィス・KEEP FRONTさんが、
  東日本大震災で被災した企業などを対象に、
  会議室など公共スペースの無料提供を始めたそうです。


pray for JAPANロゴ使ってください!@キングジョーファクトリー
prayforjapan沖縄県内で活躍するデザイナーの方が
「pray for JAPAN」ロゴを提供しています。
世界のCMフェスティバル』の
広告デザインをなさっている方です。
以前、メールのやり取りだけで
協力依頼をした方
のお一人ですが、
私のことは覚えていないだろうなー。


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by くのっち   2011年03月12日 22:02
HP,拝見させていただいておりました。  先日から自分は何もできなくやきもきしております・・・


先ほど福島の郡山に帰省していた友人と連絡がとれて一安心致しました


本当にご無事な方々が救出されるのを祈るばかりです・・・
2. Posted by naname   2011年03月13日 10:52
くのっちさん、コメントありがとうございます。
テレビで見る大津波のすごさに
自然を前にしたときの人の力は、
本当に小さいことを実感するばかりです。

まだ救出を待っている方、
避難生活を送られている方、
惜しくも命を落とされた方、
これからもうねり続けるであろう地球、
すべてのものに、
・・・これに続く言葉が見つかりません。

お友達と連絡が取れたとのこと、
本当に良かったですね。
3. Posted by ish   2011年03月14日 22:42
nanameさんを見習って、僕んとこでも募金リンクはりました。Googleのですが、ここも充実しています。ご参考まで。
http://sites.google.com/site/quake20110311jp/bokin
4. Posted by naname   2011年03月14日 22:52
ishさん、募金情報ありがとうございます。
追加させていただきました。

阪神・淡路大震災をご経験なさったishさんは、
今回の大災害を大変な思いで
受け止めていらっしゃると思います。
そんなishさんが
ブログ更新なさるとお書きになっていたので、
私も更新することにしました。
自分にできることをしてみようと思います。

コメントする

名前
 
  絵文字