2017年05月15日

グルクンのぼり@沖縄本土復帰45周年

沖縄が本土復帰して45年目の日。
沖縄の県魚・グルクンに見立てたオープンサンドを作りました。
170515-11


沖縄県のサイトに載っているグルクン★は青緑っぽい色をしていますが、
お店で見かけるグルクンはこちらの画像★のように
上半分は濃いブルーグレーで下半分は赤っぽいです。
その秘密が↓で解説されていました! そうだったのか、グルクン!
ひーじゃー通信/グルクンの謎! なぜ海の中と外では色が変わるのか?
Wikipedia/タカサゴ

グルクンのぼりは、鯉のぼり型に切ったパンに
スライスチーズをのせてトースト。
ハンダマ(水前寺菜)の緑側と紫側を利用しています。
お味の方から言うと、フレンチドレッシングとかかけると
おいしいんじゃないかと思いました。

実はこのトースト、巷で流行っているらしいこいのぼりトースト★をアレンジ。
ホントは、5月8日の「ゴーヤーの日」に
イラブチャー(ナンヨウブダイ★)のぼりをエントリするつもりが
なんやかやで、今日までズルズルと。
ゴーヤーのスライスは塩こうじと寿司酢で味付け、
目玉は、ウズラの卵とオリーブです。
お味的にも、ウズラの卵がけっこういいカンジにマッチします。
170515-12

[ やむやむアーカイブ ]
赤カマボコ@沖縄本土復帰40周年



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字