2005年05月07日

極上生徒会 第5話

身体稼働率90%でお届けいたします。

「直接脳をゆで卵スライサーで甘切り」

されるような頭痛は引きましたので少しずつ遅れを
取り戻していきたいと思います。



という訳でまずは極上生徒会。


【極上生徒会 第5話 〜華麗なる対決〜】


今回、ついにサブタイがダジャレです。

もう来る所までキタ感じです。
事の起こりは、会計まゆらの「遊撃、隠密分の予算がない」という事で
遊撃、隠密が自分達の予算を確保する為に

カレー対決。

奏の一存かと思いきや、実はりのの寝言が発端。
もうプッチャンはりのが寝てても喋るんですね、
微妙に起きてる風でもありましたが。

キャラを守るのも大変だ。



という訳で遊撃、隠密がカレー勝負をする訳ですが、
まず遊撃。

意外にもまともに料理が得意な香のおかげでこちらは多少なりとも
「カレー勝負」になる予感。

隠密はというと旧校舎の奥深くに眠るくい○おれ人形からの刺客。

カレ
イライ
ージー

まったくうまい事略されている訳ではないですが
これでカレイライス3姉妹を味方につけます。

ちなみに本名は上から

斎藤
山本
吉田


「姉妹でもねーーー!(プッチャン)」


料理クラブもけったいな場所を部室にされたものですね。
まぁ雰囲気は大事ですよ。雰囲気は。

でも真中にくい○おれがそびえる部室って・・・




という訳で対決になる訳ですが
遊撃、香。審査員となって親しげに話すりのに嫉妬の嵐。


自分も おいしいカレーをつくれば 伝説の木の下で カレクック。
こんな所でさすが原作KONAMI


しかしもちろん対決は一筋縄では行かず、ロッククライミングで食材獲り。
遊撃はれいんがのぼりますが隠密はヘリで上から。

さらにルー争奪戦は頭の紙風船を割るという古典ゲームでこれは
遊撃、小百合が有利かと思いきや風で飛んで来た紙に眼鏡を獲られ

ここで眼鏡芸。

この人は、ちゃんと活躍するより眼鏡を探している時間の方がはるかに長い。


最後のチャンス、逆転シークレットダーツでは
隠密は無難に福神漬け。しかし遊撃には


お助け謎のインド人


しかもプッチャンの古い知り合いのチャダヤマさん。
その数々の思い出、そしてプッチャンから生える腕・・

という事はチャダヤマさんとプッチャンと腕の人の思い出・・


しかもチャダヤマさん。
祈りだけで並みのカレーを最高のご馳走に変えるすごい人。

ナマステしか言わないけど。
このナマステの微妙なニュアンスで言葉を汲み取るのか・・



審査結果は、両方おいしいという事で、りのがカレーを両方混ぜて
これが一番おいしいという事で・・

で、勝負の行方は?

ていうか初めから少ない予算でもそれを半分にすればいいのでは・・


ちなみにチャダヤマさん。ホントに祈りにきただけらしく
また去って行きました。


なんか最後の雰囲気で誤魔化そうとしてます?


ねぇ?!ねーーーー???



>>


カレイライス3姉妹。一発の割に中の人は豪華。

もう、誉める所がだんだん無くなって来ました。
けして悪い意味ではなく、「作風」ですべて誤魔化せるというか

そうしようとしているというか。


どんなに作画が崩れようが、どんなに誰だか分からなくなろうが
大事なのはそういうことじゃない!



いやいやいやいやいや。

まぁそんなことはないんですけどね。


最近、クオリティの高いアニメを見慣れていて「コレぐらいは動いて当然」
と思ってしまいますが、こういう「ノリ」は大事ですね。

ノリだけは。


あとは声優さん?





トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 極上生徒会「華麗なる対決」感想  [ ここには全てがあり、おそらく何もない ]   2005年05月08日 00:35
気になりましたら、クリックどうぞ♪ [10秒で分かる、今日の「ごくじょうせいとかい」] 予算オーバー、遊撃か隠密の二者択一となる 寝惚けたりのの一言で、カレー対決決定 香以外ダメダメな遊撃 助っ人を呼ぶ隠密 無駄に多い趣向、浪費されていく予算 そして、
2. 極上生徒会 #05 「華麗なる対決」  [ 師匠の不定期日記 ]   2005年05月08日 01:22
もうアレですね。りのと奏の関係とか、明らかになっていない重要な設定等の解明や、人間関係系はどうでもいいわけですね。個人的には妙に作画落ちてるような気もしましたが、先を見る人は以下。
3. 極上生徒会 第4,5話  [ Cosi Cosi ]   2005年05月08日 01:29
極上生徒会 主題歌 偶然天使 極上生徒会 Vol.1 【素晴らしく冴えたやり方】 和泉香はただの嫉妬深い娘だと思ったら、意外と正義感が強くいい子だったよ! 彼女の過去もちらっとあって、苦労してたんだな…と思うと彼女への見方が変わるなぁ。奏にご執心なのもうなず

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔