2005年10月29日

ローゼンメイデン トロイメント 第2話

T
わたしは 

薔薇水晶 

ローゼンメイデン 

第7ドール



【ローゼンメイデントロイメント 第2話 槐 】

薔薇水晶の水晶攻撃をステッキを振りつつかわす真紅。
ホーリエを飛ばすもなんなく薔薇水晶につかまれてしまい、
防戦一方、しかもその姿に水銀燈を見てしまった真紅は
攻撃に隙を見せてしまい、攻撃をかわしきれずに地面へ落下。
ジュンが駆け寄りますがその時の薔薇水晶の言葉。

あなた かわいそう

たたかえないのね なんてよわくて

かわいそう

だったら私が壊してあげましょう


光に包まれる薔薇水晶、その目は狂気に満ちています。

一度薔薇水晶に水銀燈を見てしまった真紅。
後悔の念に縛られた真紅は動く事が出来ず、いつもの強気な顔も
今は震えるばかり。

そのとき、真紅とジュンは突如「開いた」地面に落下。

どうやらあのウサギが開けた穴に落ちたようです。
残った薔薇水晶はその先を見つめるまま・・






鏡から戻った真紅は第7ドールについて話します。
最後のローゼンメイデン第7ドールは今まで会った事がない姉妹。
その薔薇水晶が現れたという事は全てのローゼンメイデンが目覚めたと言う証。

つまりアリスゲームで決着をつけてアリスを誕生させろというメッセージ。

しかし、水銀灯を失う悲しみを知った真紅は戦うを避けていました。


>>

びっくりした。
なにがびっくりしたかと言うと、なにも思いつかないんです。
ただ見せられた事を必死に解釈するしか出来ないんです。

頭からココまでのシーンに何も挟み込めないんですよぉ(ノД`)

まぁたまには、こういう素直な(?)解説もありかと。
と言う訳で冒頭部でした。

ここから巻き返すぞぉ!(なにを



うわーい じょうしゃん一号発進なのぉーーー! 

モドッタ!゙(*´д`*)

ぱおーん! ぱおーーん!


100均の「じょうしゃんジョウロ」(ぞうさん)参考ラッキィ○田を振りかざして
発進するヒナタン。

よぉーーし じゃあ ボキのぞうさん も発進だ!

ぎゅいいいいいん! ほーらヒナタンコッチのぞうさんも掴んで (;´Д`)ハァハァ


(反動で歯止めが利かない)


そんなヒナ苺を見ている翠星石、どうやら100均じょうしゃんジョウロを見ていると
ハラが立つそうで早くもイライラ。まぁ如雨露は翠星石を象徴するもんですし。

そのまま朝食ー 一生懸命イスに登るヒナタン。
狙ってるだろ!その下からのアングル! そしてありがとう!

ジュンも居間に来ました。そういえば当然のように朝から居る翠&蒼姉妹に
怪訝な顔ですが、

「玄関から入ってやったのですからつべこべいうなですぅー」

はっ Σ(゚∀゚) そういえば! なんか普通に玄関からくる二人というのが
まったく想像できませんが。
真紅はまだ降りてこないのかと聞くのりに「まだ寝てる」と答えると
一人驚きを隠せないのは蒼星石。みんなあまり気にしていないようですが、
蒼星石は「姉」としてそのおかしさに気づいたのかもしれません。



のりは部活へ。
結局まだ降りてこない真紅を気にしていますが・・
そんな中、ヒナタンはじょうしゃんを発進させる気です。そしてそれを良く思わない翠星石。

ぴーん!

うあ、スイッチ入った!

急に何かに脅える翠星石。「真紅が起きてこないのは雛苺のせいかもしれないDEATH」
と言い出します。真紅は本当に怒ったときは鞄に閉じ篭って怒りを溜め

ひ な い ち ご ぉおおおお!!

。゚(゚´Д`゚)゚。 ピーーー


その魔人と化した真紅を想像して振るえるヒナ苺((( ;゚Д゚)))
その原因を探るべくジュンの部屋に。

すると見つけた翠星石 ニヤリ

なんとくんくん探偵グッツが並ぶ真紅の棚のを間借りしているヒナ苺のポシェットのひもが
境界線を越えています!
らじゃーなの!と元気に言ったのに約束を破ったヒナ苺、さらに振るえるしかありません。
ツッコミ役蒼星石は疑問を口にしますがそこは翠星石から口封じ。

すると真紅の鞄が開きました


うるさいわね・・・


し、しんくさま、寝起き悪くていらっしゃいますか?((( ;゚Д゚)))

後ろを向いているので表情が見えないのも合い間って恐さ倍増。
お茶を入れろ、と言われたヒナ苺は「カシコマリマシタナノー!」と飛んで行きます。

いや、あの声はマジで怖いっすよ・・

まぁ真紅は普段からそういう感じなので別に怒ってる訳ではなくいそいそと
鞄を閉じて下へ。蒼星石は「なにかあったの?」と聞いてみますが何事も無く
すかされてしまいます。ですがやはり何か違和感を感じている様子。



ジュンは図書館で勉強中。
そして夜に真紅が「今日の事は黙っていて」と言われたことを気にしています。
真紅はみんなが混乱するのは避けたいと言っていましたが、ジュンはジュンで
気になってしまい前にこの図書館で読んだ本を読んで見ますがドイツ語なので読めず・・

するとイキナリ巴登場。
びっくりする、というか今期の巴ちゃんは気配がありません。
なんかこの娘が一番人形さんっぽいかも・・・イイ顔するのにな(*´д`*)



翠&蒼は帰宅。今日は体調がいいらしいばあさんの手料理だそうですが、
そこに居ない真紅。
今まで部屋に居て、今も見送りにこない真紅を心配するみんな。
そこにジュンが帰ってきました。



その夜、遅くまで本を読んでいる真紅に声を掛けたジュン。
薔薇水晶の事を言った方がいい、というジュンですが真紅はダメの一点張り。

するとジュンはみんなが真紅を心配しているという事を告げます。
言わないなら言わないでずっと部屋に篭っていればみんな心配もします。が、

真紅の引篭もりを注意するジュンて。

うわ、なんだこの絵。


「あなたには言われたくないわ!」 ごもっとも。

ですが、「逃げてるのはお前だろ!」と言われてしまう真紅。

そう、今の真紅は逃げています。

みんなが不安がる事からも、アリスゲームからも。
ですがそんなことは自分でも分かっていたのでしょう。
分かっているだけに反論も出来ないのかもしれません。
改めてジュンに言われて再認識した真紅ですが・・そのまま部屋を出て行ってしまいました。

そのときの顔は真紅らしくない寂しげな、力ない顔でした。



次の日、ジュンは図書館で勉強していますが身が入らず。

ヒナ苺はまだ起きてこない真紅の鞄の前で正座
そこに翠&蒼がやってきます、またしても翠星石になじられ始めてしまいますが、
蒼星石は無言で鋏を取り出し、

鞄のカギを一閃。

スイΣ(´Д`lll) ヒナ((( ;゚Д゚))) ヒィイイイ

ですが、蒼星石は真紅が寝てなどいないといい放ち話しがあると真剣な顔。
と言う訳で、ヒナ&スイは一時退場。

( ゜3゜)=3  ぶー 

仕方ないなこのミソッカスコンビは・・・(*´д`*)



蒼星石は真紅の異変に気づいていました。マスターであるジュンに迷惑を掛けるような
ことはしないと思っていた真紅の行動、それがジュンとの事ならまだしも、
もしアリスゲームの事なら話してほしい。
鋏を突き立てながら言う蒼星石。

真紅は抱えるタイプですからね・・さすが姉。あぁでもそのさらに姉は・・・(;´Д`)



その頃、ジュンはまたあの本を見ていますがやはり分からない様子。
すると向こう側には・・・巴キター。

「こんにちは」って、そのタイミングで?
そしてなんだか前よりも表情がカタイ・・・
ですが、巴はジュンに「付き合って欲しい所がある」と表情とは裏腹に積極的に・・
そして行った先は人形作家「槐(えんじゅ)」先生のお店。
どうやら巴も最近知ったようですが、すでにお得さんで店員さんとも親しい様子。
この店員さん、ドールについてアツイ人で二人に構わず思いの丈を喋りまくります。

「人形に愛情を注いでも何も返してくれないのではなくて、返せないだけなんだ!」

おぉ、いい感じの病をこじらせてる・・・
そしてこの店員さんの話はすごい良くわかる・・・ミミが痛いほど・・・

限りなくウサンクサイ風体ですが、いい人じゃないのか?

そして帰ったあと、奥に居る職人さんの様子を見に行く店員さん。
その職人「槐」の金髪は何処かで・・・・というか自分にはローゼンに見えましたが・・



帰ったジュンの鞄が大きくなっていることに目ざとく気づくヒナタン。

「もしかして うにゅー?? (*´д`*) 」

よし!ジュン!買って来い!

さらにのりには「思春期の男の子が興味があるのは仕方ないから・・」

物分りのいい姉をこなしすぎて、のりはいつのまにかエロキャラへ進化。



部屋に戻ったジュンを迎えたのはいつもの本を読んでいる真紅。
真紅の方から、薔薇水晶の事を話した事。そしてみんなでいれば大丈夫だと
言ってくれた事を話してくれました。
何処か安心した、余裕のある笑顔に戻った真紅を見て、ジュンは小さい包みを差し出します。

ジュンなりに元気のない真紅を心配したプレゼントはオルゴールでした。
かなり気に入った様で、笑顔を見せる真紅ですがやはり素っ気無い真紅。

ちょっと納得の行かないジュンは肩を掴んでしまい


おさげビンタ というか おさげ裏拳 炸裂。


「気安く触らないで頂戴・・あなたは私の家来なのよ・・」

いつもの真紅様が帰ってきたぞー!
てか、なんか真紅の首が ものすごい回った気がしたんですが・・・

真紅棚のくんくん人形の手をオルゴールに置いてお茶の催促をする真紅。
反論するジュンにもう一発、おさげが唸ったことも記しておきます。

ここで照れたりはしないのはさすが真紅です。真紅はそうじゃないと。



翠星石は一人不安そうですが、蒼星石が「見守ってくれる人が居る」という言葉
と、ジュンからのオルゴールで少し安心した様子。

異常にしおらしい翠星石に違和感を感じましたが、

この娘は極度の人見知り、という設定があるのをお忘れなく。


>>

なんか、ジュンと真紅のヤリトリがただのバカップルに見えて来た 
と思ったんですがなんとか踏みとどまりました。

そんな事は思ってませんよ。だってジュンと真紅は「家来」と「主人」だもの。
それはどうやっても変わらないのです。

さて、今回「槐」の登場。
コレは今のところ原作でも居ないアニメキャラです。否応ナシに薔薇水晶との
接点を考えますが、まだまだ完全に謎。
この人、水銀燈作り直したり・・・はしないか・・さすがに。

薔薇水晶はタダの不思議ちゃんかとおもったら好戦的でした。
しかも水銀燈の羽根よりも始末が悪いかもしれません。

まぁヒールのTOPは銀さまだとしても、薔薇水晶も完全に攻撃派、ちょっとヒネた
女王様気質の真紅に、罵詈雑言翠星石。

直接的な暴力から、羞恥心をあおり、言葉攻め・・・
ローゼンの人柄、というか性癖が垣間見えますね。


さて、来週は あの黄色い傘がトレードマークのカナリヤ(金糸雀)が登場かしら?かしら?

薔薇水晶登場で少し緊迫した話が続きましたが、来週はかなり期待できるかしら?

かしらー??




トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. お宝探検隊  [ お宝探検隊 ]   2005年10月29日 06:10
芸能人・著名人のお宝過去を暴きます!この人の情報探してます。どこにありますか?
2. ローゼンメイデン トロイメント 第2話 「槐」  [ Yotch Chronicle ]   2005年10月29日 07:09
ローゼンメイデン トロイメント 第2話 「槐」 トロイメント・・・それは少女の契約 トロイメント・・・それは
3. ローゼンメイデントロイメント 第2話 槐(えんじゅ)  [ キミヲカガク BLOG ]   2005年10月29日 10:03
[] 7体目の<ロ??ゼンメイデン>と出会った場所は 生まれ持った宿命を否応なしに突き付けてくる鋭利さが漂う <薔薇水晶>の誘(いざな)いを受けて入り込んだ世界。 薔薇の刺を思わせる刺々しい水晶が茨(いばら)に連なり <真紅>の姿を刺すように見つめる冷たい...
4. ローゼンメイデン トロイメント 第2話「槐」  [ パプリカのアニメ鑑賞よた話 ]   2005年10月29日 10:38
公式サイト アニメ・パプリカ 真紅は、水銀燈のトラウマを抱えたまま、闘う気満々の薔薇水晶と遭遇したことを、一人で抱え込もうとした。 しかし、それは、周りの優しさによって開放された。 そして、雛苺、翠星石、蒼星石も、アリスゲームが始まったことを認識した....
5. ローゼンメイデン -トロイメント- 第02話「槐」  [ ボーダーライン ]   2005年10月29日 11:02
戦いから日常へ。そして苦悩。 でもやっぱり笑顔が一番。 そのためにジュンが一肌脱ぐんだけど…。 前作に比べてこのジュンの変わり様が一番驚く。てか変わりすぎw やればできるんだというこれは引きこもりへ対するメッセージなんだろうか…。 ではレビューへ。
6. ローゼンメイデン トロイメント 第2話  [ ラブアニメ。 ]   2005年10月29日 13:40
「槐」 今回は一人で問題を抱え込む真紅と、そんな真紅を心配する周囲の者たちって感じの話でした。 前作のジュンも一人で抱え込むがために出口のない迷路にはまりこんでいたふしがありますが、今回は真紅がそんな感じでしたね。 でも、自分を心配してくれる人がまわり
7. ローゼンメイデン・トロイメント 翠星石様活動記録 #2  [ CODY スピリッツ! ]   2005年10月29日 14:32
5 ローゼンメイデントロイメントでおもに翠星石様のことをメインに書きます。 今回は2話「槐」です。
8. ローゼンメイデン トロイメント「槐 」感想  [ ここには全てがあり、おそらく何もない ]   2005年10月29日 22:50
4 【10秒で分かる、今日の『ろーぜんめいでん とろいめんと』】 逃げ出したバトル 翠星石ワルノリ 気遣いジュン 意地っ張り真紅 蒼星石諭す 不思議人形屋登場 和解はオルゴールで ういうい、んでは「ローゼンメイデン トロイメント」を見ての感想なんかをす...
9. ローゼンメイデン トロイメント 第02話 「槐」  [ ぼすゆん電波雑記NEXT ]   2005年10月30日 05:28
クソ・・・・。OPが録画できねえ・・・・!! いじめか!!いじめなのか!! 確かに舞−乙HiMEはブーンだけども捨てることはできないのだ!! 先週感じた本編作画の違和感は多分OPとの違いだと思われます。 何故かジュンの表記はJUMに統一されているみたいで...
10. ローゼンメイデン・トロイメント「槐」(ネタバレ有り)  [ いずみんの日記 ~アニメ・ゲーム・PC関連~ ]   2005年10月30日 14:07
薔薇水晶との戦い。危ういところでラプラスの魔の気まぐれで元の世界に戻される真紅とジュン。ラプラスの魔は何がしたいのかさっぱり判らないな。今後明かされていくのだろうけれど。 雛苺とジュンはなんか仲が良くなっている。翠星石の標的になりがちな2人だから仲も良くな....
11. ローゼンメイデントロイメント 第02話 「槐(エンジュ)/Enju」  [ ざむちゃんがだいありー ]   2005年10月30日 18:24
なんかぶっ壊れた感じの人登場。 このウサギ、なんかきいたことあると思ったら津久井さんじゃねえか!! クーガーさんあらためラッキー様。 ちょwwww境界線っておまwwww というかローゼンメイデンってたたかうやつだったんか。 このハサミとか、先週...
12. ローゼンメイデン トロイメント 第二話 「槐」  [ 48億の個人的な妄想 ]   2005年10月30日 19:14
★ローゼンメイデン トロイメント 【公式】 第二話 「槐」 1期よりもやっぱり、作画良くなってるね。 崩れてない、あんまり。 真紅に襲い掛かる薔薇水晶。 水銀燈と薔薇水晶を重ね合わせる真紅。 かわいそう……戦えないのね、わたしが壊してあげる と。 ...
13. 薔薇乙女トロイメント 第2話  [ 海の蒼、空の青 ]   2005年10月30日 22:56
前回ばらスィーこと薔薇水晶が出てきて終わってしまったのでその続き 真紅がホーリエをばらスィーに飛ばします…
ローゼンメイデン トロイメント 第二話 槐 水銀燈マダー(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン  
15. ローゼンメイデン?第2話感想・薔薇水晶編  [ The Southern Cross! ]   2005年11月02日 00:04
またボクを殺そうとしたね翠ちゃん? 罪な娘、そうやってボクを困らせたいのかい?
16. ローゼンメイデン トロイメント 第2話「槐」  [ 電脳羅針盤 ]   2005年11月02日 19:40
第七ドール・薔薇水晶… 怖いです、水銀燈が 乗り移ってるとしか思えません 案外ネタじゃなく本気で 乗り移ってる気もしますが(汗 今回は姉と違って いまいち目立てない蒼星石が大活躍。 真紅は妹キャラだったのか…というか、制作番号順で妹とかあるん....
17. ローゼンメイデン トロイメント 第02話 「槐」  [ PAWA-TYPE 〜Zの鼓動〜 ]   2005年11月03日 02:14
感想は手抜き。ネタの方がメインです(ぇ
18. Rozen Meiden トロイメント 第2話「槐」  [ 萌え喫茶 ]   2005年11月03日 11:43
              ジュン君成長したなぁーと思いつつ第二話感想。第七ドール薔薇水晶との事と水銀燈の事で相変わらず落ち込んでる真紅うーん、今回の真紅とジュン君は立場が逆転してますね。さすがに経験者の言葉は重み....
19. (アニメ感想) ローゼンメイデン トロイメント 第2話 「槐」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2005年11月11日 11:50
ついに第七ドールの存在が明らかになった前回。なんか、暗くて水銀燈と同じような雰囲気を持っていますが、やはり真紅達にも好戦的なのですかね?暫くアリスゲームの存在を忘れていましたけど、人形達の日常を見ているだけで私は面白いので、いやむしろ鬱展開はあまり見たく....
20. ローゼンメイデン トロイメント #2「槐」感想  [ endlessspace-無限空間 ]   2005年11月12日 02:14
まったく話がわからないまま第二話感想へ・・・ 第7のドール、薔薇水晶 なんか強そうだな ハイハイ、部屋にやらしい本いっぱいありますよ。 なんかキャラ違うよ・・・ 何か前回も痛い目にあってたような・・・ 薔薇水晶に会ったことはみんなに内緒...
21. ローゼンメイデン トロイメント 第2話  [ パズライズ日記 ]   2005年12月18日 12:54
ようやく関西地上波では第2話が放送。 実質14話とも取れるだけあって、最初からシリアスに行きますねぇ。 なかなか書きづらいのでどうしようかと思ったのですが、感想形式は第1期のときと同じく軽いあらすじ+感想で書いてきます。 いきなり襲いかかってきた薔....
22. ローゼンメイデントロイメント第2話(by N2)  [ N2-D2 ]   2005年12月18日 20:05
今日は早めに感想書きます、ローゼン2話。 前回の続きで真紅VS薔薇水晶。 薔薇水晶に水銀燈が被って怯む真紅。ピンチのところを、ラプラスの魔に助けられる。こいつは一体全体なんなんでしょ? 7番目の薔薇水晶は誰も知らない存在だったそうな。 ちょっとツッコミ入....

この記事へのコメント

1. Posted by まほラバ〜   2005年11月01日 02:52
おさげビンタが出ました。いいですね。おさげ。

>ミソッカスコンビ
全体的にへちょいコンビ。でもこのコンビがいないと、きっとここまでローゼンメイデンを愛せなかったはず。中途半端にがんばれ!

>ただのバカップル
前回のOPラストは主従でしたが、今回のOPラストは恋人そのもの。
二人見つめ合うオバカップル。

来週の金糸雀に期待しつつ、薔薇水晶がジュンと契約というオチでどうでしょう?
2. Posted by カヨウ【管理人】   2005年11月02日 17:41
>でもこのコンビがいないと、きっとここまでローゼンメイデンを愛せなかったはず。

さすがです。いいこと言いましたよ。
この二人は無くてはならないはずですよ。バラエティー班も必要なんですよね!

薔薇水晶、真紅を大人しくして、その分凶悪にした感じですね。
なんとなくキャラが被りますが不思議ちゃん分はかなり多め。
この娘のトゲが抜けたら相当な萌えでしょう。正直見たいです。

カナリヤには期待しませう。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔