2006年08月16日

ゼロの使い魔 第6話 7話



6,7話を。
ホントはもっと効率よく書いて行きたいです。
おもしろいですし。


あとコヨーテととなグラが最近録画が外れっぱなしで
ぜんぜん取れていないのでもうしばらくお休み。
赤ずきんはもはやツッコミ待ちとしか思えませんが、実はちゃんと作ってるなぁと
思ったり、なんやり。

あぁ あとストパニも・・・・
まぁ最近書きづらい内容ですけれど。


【ゼロの使い魔 第6話 盗賊の正体】


秘書、ロングビルは土くれのフーケ。

とかイキナリネタバレで申し訳ないですが、
そんなに隠す気もなかったようなのであっさりとバレました。

調査隊になったキュルケ・タバサと隠れ家を調査している時に
またあのゴーレムに襲われました。
そしてなぜかさらっていった「破壊の杖」もその場に。


やはりゴーレムは強く、みんな手も足もで無い状態ですが、再び才人の
動きが良くなります。
しかし動きを止めるのが精一杯。

そして「破壊の杖」を手にしたルイズですが、その杖をみてびっくりした才人。

なんとそれはロケットランチャーでした。




ランチャーを使いゴーレムを倒した才人。
フーケも使い方を知ってしまいますが、そのランチャーは単発。
間を詰めた才人は柄でフーケの気を失わせ一件落着。


あの破壊の杖は昔オスマンの命の恩人、不思議な服を来た男が持っていた
という物。話を聞けばそれは軍人であり、勿論才人の世界の住人。

このことに才人は帰れるかも知れないという期待を掛けますが、オスマンは
これ以上の事は分からず・・・

>>

まぁ一番びっくりなのは

才人がフツーに、手早く、ロケットランチャーを使う所だと思うんですが。

才人ってミリオタ?それか実はなんかすごい人?
まったくそうは見えませんけれど。
それから今まで全然そんな素振りはみせませんでしたが、やっぱり帰りたいらしい。

え、なんで??

と心のなかで突っ込んでおく事にします。
こんな「萌え」待遇なのに・・・



今回はダンス含めルイズのデレっぷりもよかったです。

そういえばツンデレって「だんだんとデレになっていく」もんだと思ったんですが、
毎日ツン・デレ・ツン・デレを繰り返すのもあるんですねー
ツンデレって忙しいなぁ。

ルイズはそういう感じなのかなぁ・・・深いな。
てか一般認識のツンデレってそうなの??よく分からんのですが・・・


>>>


【ゼロの使い魔 第7話 ルイズのアルバイト】


アンリエッタ王女様に口ちゅーでいきなり王女フラグ??
かと思いましたが、そういう方向ではなく。

ちょwwおまww

前回活躍したルイズは王女から街で貴族が横暴を働いてるかもしれない
から調査をして欲しいと勅命を頂きました。

調査は平民になりきって進めないといけないので、まずは服・・・

そして馬 はムリ

そして宿 も高い


じゃあ まかせて!

とカジノで王女に貰ったお金を全額スるルイズ。

こういうのを「かわいい」とおもう自分はおかしいですか?ドMだからですか?



ですが通りかかったいかにも怪しい男・・いやオカマ?てかマッチョ?(マッチョは性別ではない)
に宿と働き口を紹介してもらいました。

そのお店、先ほどの店長・スカロンが仕切る いま流行りの安風俗的おさわりなメイドっぽい飲み屋。
自分の予想が多々入っていますがあたらずとも遠からずでしょう。

二人の関係は家出兄妹という設定で外見はコケティシュ(この言葉恥)なルイズなので
衣装をつければそれなり。ちなみに才人は皿洗いでジェシカと仲良しに。


今回はチップレースという事で優勝者は魅了の魔法がかかった衣装を一日貸し出し。
その威力は前回優勝の娘は稼ぎすぎて田舎に帰るほど。

お金が入るとやる気がでたルイズ。
仕事は仕事、と割り切りますが、やっぱり性格上ムリ。

自分は、小さい娘にワインをぶっかけられたり、足をテーブルに乗せたりするプレイ
なんだと思ったのですが。
それ売れるんじゃないの。ボキは行きた(ry

しかも常に胸のことを言われて限界も近い状態。

才人は皿洗い場のジェシカ(オーナーの娘)と良い雰囲気、
しかもきょにゅーなのでルイズはすでにブチキレそう。

いや、ブチキレタ。

酒瓶が後頭部を襲った才人。



ジェシカはルイズとの関係に興味アリ。
才人との関係をズバリいいあてますが、なんとかごまかす才人。

ですが、さらに上手のジェシカにいろいろ教えてくれると・・・
ああ 主役ばっかり ずるい
ですが、そこにもちろん登場はご主人様。しかも前ゲリ一発。

うわぁ アマ立ち中・・・ (;´Д`)

そしてジェシカの挑発に乗るルイズ。



そこに来たのは貴族で徴税官のチュレンヌ。

触るだけ触ってチップを出さないチュレンヌは評判も最悪。
ですが、金持ちそうというだけで目をつけたルイズ。

目を付けたのはいいですが、やっぱり我慢はできないルイズは即前ゲリ。

才人がすぐ前に出ますが、剣は屋根裏。
ですが今回はルイズの機転。ふとももに隠した杖で魔法を使い、さらに王室許可証で一発。
大量にお金を置いて逃げたチュレンヌのおかげでルイズは見事チップレースを制しました。



そして魅惑の妖精ビスチェを試しに着てみたルイズは

とれびあ〜ん!!


>>

今、「洗濯板」っていう表現は通じるのか、ふと疑問。

それは置いといて、今回はルイズのふともも回。
もうすこしスカートが上がるとなおよし。(;´Д`)ハァハァ

最後の妖精ビスチェは後ろからぱんちゅがまるみえなのがさすが妖精。
そこばかりが最後に気になってしまう・・

でも残念なのがルイズの髪が長いので胸が隠れてしまうのが(ノД`)

きわどい衣装なのに、胸がないのが良いんじゃないんですか。ですか。 ( ゚Д゚)


しかし、ジェシカがずーと誰かに見えてしかたなかったのはめがっさ内緒さぁー

黒髪長髪でアナーキー(+きょぬー)がみんなそう見えてしまうのはすごい影響さぁ。にょろにょろ。

店長もマチョオカマとしては上品だったしこの店は長く出してもらいたいものです。
あと、金髪ツインテールの娘が気になっていたのも内緒。


今期はおとなしめとはいえ、やっぱりアベレージで言えば「ゼロ使」は高いです。
クオリティーも高いし、ギャグも話も面白い。

ただ、一点突破を突破してくる作品が他にあるというだけで・・・

いつかゆっくりまとめて見たいなぁと思う作品です。
というか作画の崩れとかほとんどないし・・・直すところないんじゃないのか。


来週はタバサの話。
これまたどこかで見たキャラのタバサですが・・・




トラックバックURL

この記事へのトラックバック

ルイズは公爵の家柄でしたか。 って、すっかり忘れてたよ、あまりにも 毎回 騒動起してくれるからね〜 五等爵の第1等じゃないですか。 (公爵、侯爵、伯爵、子爵、男爵 の順 時と場合と血筋によっては 王位すら継承できうる身分と言ってもいいよなぁ。 そんなルイズ....
2. ゼロの使い魔 07話 「ルイズのアルバイト」  [ 猫耳と少女とメイド服。 ]   2006年08月16日 08:02
ルイズのメイド服!ルイズのメイド服!
3. ゼロの使い魔 第7話  [ Todasoft Blog ]   2006年08月16日 09:18
第7話「ルイズのアルバイト」 フーケの一件でシュバリエの爵位を授かるルイズ。 「...
4. ゼロの使い魔「ルイズのアルバイト」感想  [ ここには全てがあり、おそらく何もない ]   2006年08月16日 11:53
5 【10秒で分かる、今日の『ぜろのつかいま』】 キスと言われて犬特攻 ぼっこぼこに躾けます 豪華verの平民誕生 スッたのは貴族様 ひきつりの妖精爆誕 Sな妖精がここにいる 巨乳が迫るよ才人死ね そうして貴族を成敗よ♪ トレビアン〜と言ってみる 伏線はここに....
5. ゼロの使い魔 第7話「ルイズのアルバイト」  [ 移り気な実況民の日々 ]   2006年08月16日 17:33
 手を差し伸べてキスを求められてるのにその手を引っ張って唇に行っちゃう才人はかなりおバカ
6. 「ゼロの使い魔」#7 ルイズのアルバイト  [ 今どきアニメ♪ ]   2006年08月17日 13:28
= ツンデレ妖精が舞い降りた! = 今回のテーマは『ぺったんこは一般的に損』らしい(つд`) ---- [[attached(1)]][[attached(2)]] [[attached(3)]][[attached(4)]] アンリエッタから爵位の称号をもらい、才人ものろけ顔w そしてアンリエッタは才人に手を差し伸べ...
7. ゼロの使い魔 第7話「ルイズのアルバイト」  [ シバッチの世間話 ]   2006年08月19日 20:37
ゼロの使い魔 Vol.1前回の功績からシュヴァリエの称号を受ける事になったルイズ様。 うむうむ、我らがルイズ様もご立派になられて・・・ そして才人には姫様へキスする栄誉が与えられたのでありました。 手のアップがいやらしいのぉ。 思わずむしゃぶりつきたくなる....
8. ゼロの使い魔  [ まるとんとんの部屋 ]   2006年08月19日 23:59
「ルイズのアルバイト」  ついに買ってしまいました「ゼロの使い魔」の小説!とりあえず1巻を読んだのですが・・・アニメと随分変更されていますねっ、ルイズの第2期の予定はないのかしら?  そんなわけで今回は姫様の使い??
9. ゼロの使い魔 第7話「ルイズのアルバイト」  [ 移り気な実況民の日々 ]   2006年08月20日 16:43
 手を差し伸べてキスを求められてるのにその手を引っ張って唇に行っちゃう才人はかなりおバカ

この記事へのコメント

1. Posted by け〜くん   2006年08月16日 07:50
アニメ1〜2話ではまって小説に手を出した駄犬です(笑)
7話でサイトが徴税官相手に啖呵を切っていたように、彼はルイズと契約した際に「ガンダールヴ」という伝説の使い魔の力を手に入れています。
このガンダールヴの力、端的に言えば「ありとあらゆる武器の力を引き出すことができる。(運動速度他、それに必要な能力も手に入れる)」と云うものです。
ロケットランチャーはれっきとした武器です。つまり……
ロケランを見る→「(俺の世界の武器だから)もしかしたら使えるんじゃないか?」→つかんだ→使い道を使い魔能力で理解→使用。
……という形ですね。

ガンダールヴに「なぜなったか」などの部分はまだ伏線と云うことで……(#^.^#)

ヒント:OP
2. Posted by カヨウ【管理人】   2006年08月18日 21:49
あぁそういえばそんな言葉を言っていた人が
いたような・・
そういうことだったんですねーなるほどなるほど。

そういう「かっこいい方面の設定」がまったく
といっていいほどルイズと才人の漫才で隠れてしまって
いるのでなんだかなと言う感じですが、
漫才は漫才でとても見ていたいww
3. Posted by とみずも   2006年08月19日 03:29
サイトが異世界人だと判ってから、ルイズが良い感じで彼に歩み寄ってますねー
やはりプライド高い子のジェラシーってのはそそりますです、はいw
4. Posted by カヨウ【管理人】   2006年08月23日 01:32
>プライドの高い子のジェラシー
必死に隠して、でも少し出てくる、というのが良いですなー
でもでも、あんまり歩み寄るのは違う。というのが楽しみかた?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔