2006年11月04日

KANON 第5話


魔物を討つ者だから

そう言った無口な上級生、川澄舞。

それはまるで日常のように。


そしてまこぴーのおふろタイムに乱入するのも日常のように。

朝からあゆがいるのも、中庭には栞がいるのも、名雪が立ち寝するのも


祐一には日常


奇跡のような日常・・・・


【KANON 第5話 魔物たちの小夜曲〜serenade〜】


その少女は戦っていた。

ただでさえ寒い夜に、ただでさえ広い校舎に一人っきりで。

祐一が声を掛かけることをしなければ、これからも一人で、

彼女が魔物と呼ぶ、その目に写るナニカと。


祐一も、その時ナニカを感じ、舞に説明を求めるも、

どこか遠くを見るように





と言う訳で、夜の校舎窓ガラスは割ってませんが水瀬家に帰った祐一。
戦利品はもちろん名雪のノート。
校長ごっこ、名雪校長の話は長そうだ。


そして、正面切って、包み隠さず風呂に。

まこぴーIN、裸のつきあ


ぎゃーーーーーーーー


飛び交うお風呂セット。そして巨大なタライ。
どこにあったのコレww

祐一君。まったく動じない所はさすがエロゲーのしゅじん(ry
てか悟りすぎだ。

逆に真琴はのんびり風呂に入る祐一になにもできずバスタオルで
廊下の奥でコマっていたご様子。
如何に同居人だからとはいえそんな
裸の付き合いなんて

あってたま くちゅん

まこぴー語炸裂。

使い方は会話の途中でくしゃみを交ぜればオーケーです。
さらに「まものをうつもの」を10回言わせられて舌を噛みつつお風呂に入りなおし。
怒ってたのに、早口言葉付き合わなくても・・・素直だなぁ。

そしてまた怒ってドアに足を挟む・・・

あひぃ(;´Д`) それは痛そうだ・・・



ちなみに今夜も寝込み襲いのリベンジにもえる真琴。
まあさっきのツケも溜まっていますから。

ですが、くちゅんでバレバレ。

今回は洗濯バサミを持参した真琴でしたが、ドアが開く死角に居た祐一
小脇に抱えられて寝室に逆戻り。

はい。ご苦労様です。

そして

風邪こじらせたらどうする・・ 元気になったらかまってやるから。

そっと布団をかけると。


あんたカンペキやね!
なんだその乳母車から墓石まで手の行き届いたサービスは!!


しかし実際に映像で見ると

なんかすでに人っぽくないな。 

ドアの隙間に真剣に隠れていた祐一くんと、
真琴の体調を心配する祐一くんと、

二人居るみたいだ。

てか、考えてみれば、最低4人の祐一くんがいるのか・・・なんか怖い・・・


まぁ今日のところは

ありくちゅん ハイハイ(*´д`*) モエスモエス




そんな事があった朝、

真琴は予定通り風邪引き。名雪は遅くまで宿題をしていたので
もう少し寝かせてあげようと親心。

変わりに朝からご飯と卵焼きをおかわりするあゆが元気爆発。

(*´д`*) こいつー そんなに食べるとふと(ry

まぁあれだけ毎日走っているので平気でしょう。
しかし意外にお漬物の味がわかるのか・・・シブイな。あゆ。

近いうちにジャムの餌食になるのでしょうか。



そして、あゆと入れ違いで起きてきた名雪。
寝つづけて放課後まで爆睡。なんとか充電完了しそのまま部活に。


さて、ここから祐一くんの過密スケジュール。
まずは舞の姿を探します。

すると「昨日」と同じところに立っていた舞。
ですが相変わらずキャッチボールが上手くいかない状態。

佐祐里が間に入ってやっと会話が進むようになり、
ついでにお弁当を頂く事に。


さらに、中庭にあるいてくるストールの少女。

>>

てか、ほうかごじゃねぇのかよ!( ゚Д゚) クワッ

もうメシは食っただろうが!!

え?土曜日ってことなのか?? わからん・・
もしくは佐祐里さんと舞は常に2回食うのか? 

>>


と言う訳で屋上前の踊り場でお弁当。
転校初日に見つけたビニールシートのヌシは佐祐里さん。

この佐祐里さん、祐一の嫁基準を超えた料理の持ち主。
まぁ男が聞くと非常にムカツクギャグですが、

あははー

が聞けたので良し。


そんな中、淡々と食っていた舞。
なにか取ってほしそうにしていたので聞くと


たまごやき


舞に喋らせたい祐一はお重を集めて、食べたいものを言わせる事に。


たこさんウインナー


これは高得点(゚Д゚)
な気がするだけですが。

ちなみに「たこさん」要素よりも「ウインナー」が好きなんだそうで、
「たこ」は「わからない」と・・・

なんか祐一君の会話の繋ぎ方もおかしいですが、舞も舞なのでなんとなく
和やかな時間に。




そしてその間、順番待ちをしている栞が・・・



また弁当の約束を取り付けて、一歩踏み出した窓の外にに見えた栞の姿。
ほんと過密スケジュールだなオイ。
と言う訳で、中庭で栞と会話。


えーここで一つ。 実は、わたくし、隠すべく事もありませんが、

今では あゆあゆ!( ゚∀゚)あゆあゆ!かわいいよかわいいよ! と、

妄言を申して居ること山の如しなのですが、


実は第一印象は栞さんでお願いします!

ということで、一番初めにクリアしたのが栞シナリオだったのです。



なんか、このあふれ出る 妹オーラ を感じた訳で。


ゆ>じゃあオレの事は遠慮なく おにいちゃん て呼んでいいぞ?

し>うん!じゃあそうするね!おにいちゃん!



という会話に心の蔵を貫かれ、部屋中でんぐりかえった記憶がございます。
この頃から画面の中に入りたいと思う事しばしば。

なんちゅーか まもってあげたい の代名詞ではないかと。

あと、ちょい毒舌っていうのにパッションを感じたのは間違いなく栞のが初。

ちなみに違和感があった声ですが、今回は第一声から「戻った」気が少ししました。
1話は声優さんの演技だったのかは謎ですが・・

しかしこの辺りのしおりんはいいなぁ・・(*´д`*)
リアクションは最低限でも研ぎ澄まされた鋭いボケをしてくれるのが
しおりんの武器だとおもうよ。ボキは( ゚∀゚)

もすこし げんきっこ だったら、確実に嫁にしている。(断言)

あぁ・・・これで・・・(ノД`)セツナサデマエガミエナイ



そして帰宅途中には真琴に遭遇。
真琴は豆腐のお使い。ならばついでに

エロホンを買ってこい!

という指令を言い渡し、フラグ成立。


そして一つおとなの階段を「羞恥プレイ」と言う形で登った真琴。
ものすごいテンションで祐一の部屋にカチ込みましたが

にくまん

というものに心奪われた真琴。
においを嗅がせてくれましたが、そのまま食おうとして空振り。
さらに

まんが

を祐一に借りました。



しばらくして、真琴の部屋は

にくまんとまんがで埋まる事に。

祐一が様子を見に来たことすらもウワのそらなほどまんがに集中している
真琴が本日二度目のカチ込みをしたのは買ったにくまんが無いと気づいた後。

真琴の頭を押さえて「ハイドウゾ(祐一裏声)」と頷かせて既成事実を作って
その場で食ったのでもう返す事はできません。



さらに秋子さんが とうふのお使い を真琴に聞くと

 あーうー・・・

大量の漫画とにくまんの資金源にピンと来た祐一が問いただしますが
泣きそうな割になかなか口を割らない真琴。

言うなら今のうちと言われ、しばしの沈黙の後、


ホントは使っちゃった



( ゚Д゚) こらーーーーー


。゚(゚´Д`゚)゚。 きゃーーーーー


こういうことには厳しい祐一。ですが家主秋子さんがこれを預かる事になり、
真琴はめでたく小遣い制導入。

しかしまぁ、それなりに反省はしていると 思うんだけれど、 

それは アマイのか?



夜、名雪が帰宅すると出かける祐一。
向かった先は学校。手にはコンビニ袋。
目的はもちろん舞。おなかすいてないか?と聞くと

すこし

と言う訳でおにぎりを出すと

剥いて

と言う事で剥いて受け取る舞。

そうこう話して(?)いると後ろになにかゆらゆらと揺れるものが。
誰かが布を被っているみたいな(ぉ)それが祐一に襲い掛かる寸前
動いた舞が剣で布を一閃

壁に響く剣の金属音とハウリングする


( ゚Д゚) あーうーーーーーーーーー
(キーーーーーーーーーーーーーーーン)



今回はちょっと殺されるかと思った真琴。
どうやら学校にまで着いてきて祐一にイタズラしようとしていたらしいです。根性ですね。

舞に なによこのおんなー! とベタなセリフを言う真琴に

頭をなでなでする舞。

馬鹿にされたと思う真琴ですが、

どうやら舞は そうしてほしそう だったと感じました。


真琴がカーテンをパクって来たのを返すついでに今日はお開き。

ですが帰り際に舞は


あの子にやさしくしてあげて


と、意味深な言葉を。


>>



って! あゆ! なんでここで朝飯くってんだ!!!



ふぅ・・・ ここまでひっぱってあげればあゆも本望だろう・・・
ココしか今回出番がないから・・・
しかしなんかいまだに

あゆの素手

に違和感を覚えるなぁ・・・おれ、ミトンフェチなのか?(ソッチか)



と言う訳で祐一くんの過密スケジュールが現実のモノに。

今回は朝にあゆ、そして放課後はなんと真琴に栞に舞。
しかも舞はダブルヘッターで、真琴が良く絡みます。



なんだか話は舞と真琴の方に流れていっているように見えました。

まぁあゆはトリだとして、栞も放課後に来てるかどうかに掛かってますから
なかなかでないのは判ります。
でも、なんかすれ違いの名雪がすこし不憫かな?

って、まぁ隣の席だし、なんとでもなるのかな。


ここ数回は舞のネタが大目でしたが、

なんか、舞って セリフえろいね


ウインナー

剥いて



(;´Д`)ハァハァ なんだか舞の新しい世界が。
しかし佐祐里さんは「アレ」やってくれるのかなぁ・・・



そして来週は早くも真琴の一人でできるもんシリーズが始まります。

やっぱり真琴話なのかな?まぁ「全員を同時に」という奇跡のシナリオももしかしたらと
おもっていますが、さすがにある程度は順を追っていくのでしょうか。

でも、真琴だったら最初でも・・・多分対応が効くの・・か・・・うーん?


あれ?記憶が。

(゚∀゚) あーうーーー・・



まぁでもまだはじまったばかりですし、じっくり見ていきたいです。

それに、やっぱり私服はかなりのバージョンがあるみたいです。
一話で一日というスタイル(とはいえある程度説明を端折っている部分があるので
飛んでるように感じますが会話の仕方からそうではないかと)
ですが、おんなのこですしね。真琴と栞と名雪は見せ場かも。

まぁあゆはいつも一緒ですが(ノД`) あと舞も・・・

それぞれのキメのセリフも出てきて、たのしみでくちゅん


(;´Д`)あーうー・・




トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. kanon 第5話・「魔物たちの小夜曲(セレナード)〜serenade〜」を見て  [ サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改 ]   2006年11月04日 23:50
 うーん…今回は真琴に関する重要な回だったのかも知れぬ。祐一の真琴の扱いとか…まるで前にもこんな子を扱ったことがあるかのような。そうか、タイトルもよく考えれば…でも未経験者には何だか全く分からない筈。とことん未経験者に厳しいアニメだな…まあ有り体に言って...
2. Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲 〜serenade〜」  [ SERA@らくblog ]   2006年11月04日 23:52
第5話  「魔物たちの小夜曲(セレナード)  〜serenade〜」   私は魔物を討つ者だから―――。  夜の学校での舞イベントいよいよ開始。 舞と佐祐理とのお弁当と、栞イベントも進行。 メインは真琴の方かな 
3. 『KANON』 第5話 観ました  [ 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 ]   2006年11月05日 00:26
いよいよ、食べ物ネタの幅が広がってきましたよ〜 とうとう、肉まん、きましたね。それと、さゆりさんのお重でお弁当も… あとは…雪の積もった中で食べるアレと、舞の好物となるアレと、名雪の好きな百花家のアレだけですね。(ネタバレ注意) kanon Original Soundtrack...
4. Kanon 第05話 「魔物たちの小夜曲 〜serenade〜」  [ PAWA-TYPE 〜Zの鼓動〜 ]   2006年11月05日 01:01
Kanon 第05話 「魔物たちの小夜曲 〜serenade〜」感想。
5. [Kanon]第5話 魔物たちの小夜曲??serenade??  [ もえろぐ ]   2006年11月05日 01:35
「Kanon」第5話です。 夜の学校で舞と出会う祐一。 何をやっているのかと説明を求めますが 舞の口から出てきた言葉は 「私は魔物を討つ者だから」 あぁ・・懐かしいセリフであります・・ 懐かしすぎて涙出てきたよ・・w 名雪のノートを無事回収。
6. Kanon 第05話「魔物たちの小夜曲 〜serenade〜」  [ 万聞は一見に足るやも ]   2006年11月05日 01:35
一番の外道は祐一だと思う件について まこぴーへの対応が酷すぎるよ・゚・(ノД`)・゚・。 祐一の主観としては、家出して水瀬家に寄生する不良少女って感じなんだろうけど……優しくしてやって下さいな・゚・(ノД`)・゚・。 まぁ??GE
7. ★Kanon 第5話「魔物たちの小夜曲??serenade??」  [ 48億の個人的な妄想 ]   2006年11月05日 01:59
【公式】真琴の風呂イベントが…
8. Kanon 第5話「魔物たちの小夜曲??seranade??」  [ Old Dancer's BLOG ]   2006年11月05日 01:59
 やあみんなっ!!今週も、ぞ・ん・ぶ・んにッ!Kanonを堪能できたかなっ?!オレ?もちのロンだよ君ぃっ!もーね、このためだけに日々の過酷な労働に精を出してきたと言っても過言ではないくらいでねっ!Kanonさえあればっ、そう、例え今日のように直前まで夕飯も食わず仮...
9. Kanon 第05話 「魔物たちの小夜曲 〜serenade〜」  [ Starlight Breaker ]   2006年11月05日 02:02
舞、佐祐理、真琴の名台詞連発の今回。
10. 「Kanon」第5話 魔物たちの小夜曲 ??serenade??  [ edoi's Sprout ]   2006年11月05日 09:22
「俺のことも遠慮なくお兄ちゃんて呼んでいいぞ」 「うん、そうするね。お兄ちゃん」
11. Kanon 05話 「魔物たちの小夜曲 〜serenade〜」  [ まったり〜隠れヲタ日記! ]   2006年11月05日 23:45
5 アニメの感想なんてしばらくしてなかったんで、今回はKanon5話についてでも書こうかなと思います! う〜んこのアニメって本当に祐一以外の男ってでないなぁ・・・5話なんて祐一以外の男一人も見なかったぞwまぁギャルゲーアニメでは良くある事か。 それにして...
12. 栞中心なkanon日記 5話  [ ツンデレ100% ]   2006年11月07日 18:16
5話視聴しました、北九州までアルカナロケテとか行ってたので更新が 遅くなったが失態。相変わらずのクオリティに悶絶しながらも、祐一の ハーレムっぷりに嫉妬。俺も今度雪の降る町に旅行しよう、そうしよう。 そしたらなにか俺にも出会いが Kanon 第05話 魔物....
13. [アニメ]Kanon 第5話「魔物たちの小夜曲〜serenade〜」  [ 所詮、すべては戯言なんだよ ]   2006年11月07日 23:36
5  今の所、まともな人間に見えるのは名雪だけか?  今回、川澄舞@田村ゆかりがメインかと思いきや、真琴メイン?  いきなり真剣を振りかぶり、「私は魔物を討つ者だから・・・」と。あなたはシャナですか!?( ゚Д゚)ポカーン 「こいつ危ないわ」by真琴  あゆ×真...
14. (アニメ感想) Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲 〜serenade〜」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2006年11月08日 04:33
R.D SELECTION Vol.2 川澄舞 ノーマルカラー版 名雪から借りたノートを学校に忘れた祐一は、夜の学校へ取りに行きます。そこで、剣を片手に廊下でたたずむ川澄舞と出会います。「何をしているのか?」と声をかけても無言のままの舞。と、その時!祐一の後ろで物音が聞こえ...
15. Kanon 第5話 「魔物たちの小夜曲 〜serenade〜」  [ はーくるのアニメな日々 ]   2006年11月12日 21:02
Kanon関連アイテムを見る とうとう、「私は魔物を討つものだから・・・」でお馴染みの川澄舞(かわすみ まい)が登場!
16. 【感想】『Kanon』第5話「魔物たちの小夜曲 ??serenade??」  [ 『遍在 -omnipresence-』 ]   2006年11月13日 00:13
「あってたまっクチュンッ!!」 「ありがっクチュンッ!!」 今回はミーハーにいってみようと思います!

この記事へのコメント

1. Posted by ひふみー   2006年11月06日 23:59
初めまして。いつも楽しく拝見しております。

>し>うん!じゃあそうするね!おにいちゃん!
>という会話に心の蔵を貫かれ、部屋中でんぐりかえった
>記憶がございます。

………………その記憶は捏造、あるいは願望がもたらした
脳内仮想記憶ですw
原作ではここで例の決め台詞「そんな事いう人キライです」
が炸裂しております。

それは元々この裕一のセリフが「(妹系エロゲを踏まえた)
メタ的ギャグ」である事が前提でのネタなのですが、
しかしこの京アニ版のオリジナル演出では、栞さんも裕一の
そのノリに律儀にノッてくれてる辺り、ネタとしては更に
パワーアップした観がありますw
その後の栞の「照れ」も含めて、動きとボイスありのアニメ
ならではの強みを生かした、味な趣向ですね。
ある意味、原作からのプレイヤーが一人脳内で夢想してきた
“夢”を、“現(うつつ)”のものとして具現化してくれたと
言えましょうw
2. Posted by アラン・スミシー   2006年11月07日 11:15
まこぴー大暴れで大変満足な回でした(祐一大暴れとも言えるが)
が、その分シナリオ消化も早くなるのがちょっと心配。
出来れば年は越して欲しいものです・・・

栞は今迄で一番可愛かったです!
いや、決してお兄ちゃん発言が有ったからだけでは無いのですが!!
予告の栞も破壊力抜群で、次回にも期待が持てます。

>え?土曜日ってことなのか?? わからん・・
やはり前回の成人の日は99/01/15(金)であったようで、翌日の今回は土曜日ですね。

私服と言えば、真琴の所持している服は最初の一着のみであるはずで、ということは今着ているいろいろな服は名雪のお下がりなんですかね?やっぱり(けろぴーパジャマがそうであるように)

舞の「剥いて」がちょっとおねだりするニュアンスの発音で(;´Д`)ハァハァ
3. Posted by 幸一   2006年11月07日 12:22
舞ルートが出てきました(キタキタ)
>たこさんウインナー
セリフを聞いた時…心のケア完了。(*´Д`*)=3
待ったかいが合ったよ
さてと私は作品を見るとアラまたはつっこみ所を探すのが好きです(まともに見ろよ)今回は
1、佐祐里の弁当(3、4?段重ね重箱2箱)
2人前にしては量が多すぎ…
2、真の使い込み
豆腐買うのにいくら持たせたんですか?秋子さん…サイフごと?
にくまんとまんがの量からしてそれしか…
ではではまた
4. Posted by カヨウ【管理人】   2006年11月08日 20:08
・ひふみー様

はじめましてー ありがとうございますですー

>あるいは願望がもたらした
脳内仮想記憶ですw


Σ(゚∀゚) まじっすか!
・・・うわ・・本気で思い込んでましたわ・・
しかも
「やっぱしおりんはこうだよなぁ(*´д`*) 」
って思ってたんですが、この記憶は・・・

完全に願望が一人歩きして懐かしさすら感じていました・・
なんか、もう記憶を司る所が犯されてる。妹に。(エロ発言)

>一人脳内で夢想してきた
“夢”を、“現(うつつ)”のものとして具現化してくれたと
言えましょうw

つまり完全に見透かされている一人だったと・・・
もう京アニに足を向けて寝れないっすわ。

5. Posted by カヨウ【管理人】   2006年11月08日 20:14
・アラン・スミシー様

>シナリオ消化も早くなるのが

シナリオが終わってしまうとそのままフェードアウト・・・
というのを考えたくはありませんが、AIRの時みたいに
少し出るみたいな方法なんでしょうかね。

個人としては、アナザーストーリーとして話に絡まなくても
そのまま居てほしいなぁと。

>栞は今迄で一番可愛かったです!
もう・・みんなかわええのでどうしたものか・・・
罪な京アニだ。

来週はこの時期にも関わらずカップアイスの売上が上がる予感?

>いろいろいろな服は名雪のお下がりなんですかね?

その割に結構派手な色のものが予告でありましたね。
秋子さんが買ってくれているのかなぁ・・
でも逆にあんな服の名雪も見たいといえば見たいです。

>舞の「剥いて」がちょっとおねだりするニュアンスの発音で(;´Д`)ハァハァ

その書き込みで改めて舞に(;´Д`)ハァハァ

6. Posted by カヨウ【管理人】   2006年11月08日 20:18
・ 幸一様

>佐祐里の弁当

なんか量がおおいことに理由があったような・・
舞ストーリーの記憶がおぼろげなので忘れましたが・・

ただ佐祐里さんが食べるって事(ぇ

>使い込み
秋子さんの事ですから財布ごとではないかと思っていました。
(もしくはそんな会話があったか)
でも真琴の初財布チェックで千円もみえましたから全額
行けば・・・でもむりかw

7. Posted by 血界戦線だってのー オフ会   2016年05月14日 09:50
今年になって見たよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔