どうも、めばり〜です。
さて、早速ですが、先日からプロトルアーのテスト釣行なるものを行なっております。
メインターゲットはもちろんメバル!
ルアーについての詳細はまだまだお伝えできませんが、その釣行で「これは!!」と思ったことについて少し。
GRF-TREVALISM YOGIでのメバルプラッキングゲームについて!
皆さんご存知の通り、TREVALISMシリーズは基本的にはアジングに特化したブリーデンのNEWロッドですが、メバリングにもこれがなかなか良いんです!
特に今回はYOGIでのメバプラ!
これが想像以上に相性が良い!個人的な好みも入ってしまいますが、しっかりとハリがありシャキッとした印象もある中で、魚を掛けるとしなやかさが光る。
スムーズにティップが入って、魚に違和感を与えにくいような印象があります。
つまり弾かない!
絡め取るように乗せてくれる感じと言ったら良いでしょうか…。
そして、場所によってはTREVALISMシリーズの長さや、軽さが大いに活きるポイントも多いです。
メバリングでのスタンダードと言うと、やはりTE &TRの74、68あたりかとは思いますが、ポイント状況や狙う魚のサイズなどで、色々使い分けてみるのも釣果アップにつながる秘訣かも知れません。
皆さんも色々試してみて下さい!FullSizeRender
IMG_0974