どうも。めばり〜です。
4月21日(土)、志摩地方は暖かく気持ちの良い陽気。
翌日は休み。てことで仕事終わりからの出動です。
今回も堤防など手軽なポイントをランガンしてのプラッキング釣行。
まずは1カ所目ここは動きがかなり制限される場所なので、取り回しの良さも踏まえてのKABIN- CT602で。
1投目からいきなりヒット!
強烈な引き、スズキさん確定です。
寄せて半ば強引にハンドランディング。
FullSizeRender

痩せてるけど意外にデカイし(笑)。70ちかい。 KABIN- CT602 + PE0.2号、リーダー5lb。
デカアジ用セッティングそのままですが、ロープやブイだけ気をつけて適当に走らせとけばまだまだ余裕あります。KABINチューブラー、やっぱり好きです。
場所移動で2カ所目は異常なし。
そして3カ所目、潮が動き出すタイミングで流れの中へプロトルアーをキャスト。FullSizeRender
ようやく本命です。
このポイントは数はあまり出せませんが、この時期は流れの中で浮いてる元気な個体が狙えます。
TE74  + PE0.3号、リーダー5lb
TE74  fortunateNB、メバリングにおいて、ロッドを一本だけしか持つことができないとしたら、迷わずコレ。
ジグ単からプラグ、堤防から磯まで、これがあればなんとかなる。
高レベルであらゆるシチュエーションに対応できるロッド。
そんなこんなで最後のポイント移動、、、したものの先行者ありで今回はこれで撤収です。