どうも。めばり〜です。
今回はプロトルアーのセカンドバージョンが届いたので、早速出撃です。
エントリー容易な灯り無し堤防のオープンエリアの個体を狙い撃ち。
手軽なポイントの割には良型も期待できる場所。
ただ、地合いが短く、潮の流れやレンジなど、かなりシビアなことが多いなかなかタフなポイントです。
この日は月明かりも気になる、、、
しかし、潮時も期待できるタイミングだし、通い慣れた場所だし、、、行ってみよう!
到着して、プロトルアーを中心に早速釣り開始です。
サイズは少し小ぶりでしたが、それでも20〜23㎝の元気な個体がヒット。
今の時期に機能するポイント、今回のような場所はプラグが有効なタイミングも多いです。
レンジ調整やキープがしやすいプラグはやはり必須です。
プロトルアーがしっかりハマりました!FullSizeRender

GRF-TREVALISM KABIN 602 CT
ブリーデンフィネスフロロ0.6号
ブリーデンプロトルアー